単語を覚えるならアプリが一番!効果的な学習方法をお伝えします。

アルクが提供する英語学習アプリ「booco」に搭載されている4択問題の学習方法を紹介します。

さまざまなジャンルの英単語・英熟語クイズを搭載!!

あなたは何のために語彙力を付けたいと思っていますか?TOEICのスコアを伸ばすため?

もっと自由に英会話をしたいから?きっと目的はさまざまでしょう。そして、そういったニーズにきめ細かく応えられるのがboocoです。アルクの人気書籍の内容を、TOEIC受験が目的の方にはスコア別に、英検受験が目的の方には級別に、ビジネスや日常会話が目的の方には分野やレベル別に、読んで聞いて学習することができます。またそれだけでなく、アプリ独自のクイズ機能を活用すれば、知識の定着もばっちりです。書籍の多様なラインナップは こちら でご確認ください。

3つの問題形式を自由に行き来できる!

boocoの英単語・英熟語クイズには、3つの出題形式があります。基本設定は、英単語を見て4つの選択肢から正しい意味を選ぶ「英語→日本語」モード。

ほかに、日本語訳を見て4つの選択肢から正しい英単語を選ぶ「日本語→英語」モードと、英語の音声を聞いて4つの選択肢から正しい意味を選ぶ「英語音声→日本語」モードがあります。画面上のボタンでいつでも自由に変更できるので、苦手を克服するために場面場面で切り替えてみてください。

英語初級者には、「英語→日本語」がオススメ。書籍でしっかり学習してから、クイズを解いて定着率を確認しましょう。発信力を付けたい人には、「日本語→英語」がベスト! 日本語を見てパッと英語が口に出るようになれば、会話力もグングン伸びます。

「英語音声→日本語」に設定すれば、リスニング対策にも役立ちます。「目で見れば分かる単語」を「耳で聞くだけで分かる単語」に進化させましょう!

正答率100パーセントを目指して挑戦し続けよう

クイズに挑戦すると、解いた問題の正答率が表示されます。書籍の構成に沿って、シチュエーションごと、品詞ごと、難易度ごとなどにそれぞれ表示されるので、自分の苦手分野の把握が可能

こうした1つ1つのユニットの正答率だけでなく、書籍全体の正答率・進捗率も確認ができます。復習の際はAIが学習データを分析し、解けなかった問題を優先して再出題するので、1冊を徹底して学習して、正答率100パーセントを目指すのもいいですね。

booco Plusなら分野やレベル別に集中的に学習可能!

サブスクサービスbooco Plusに登録すれば、クイズ機能のある複数の書籍の中から「強化したい分野やレベル」等を選んで、集中的に学習することができます。「TOEICのPart 5に頻出する語彙をマスターしたい」「英検の語彙問題に強くなりたい」「ビジネスで使う語彙を復習したい」等、必要なコンテンツを徹底して反復練習することで、着実に成果を挙げられるでしょう。

また、ホーム画面の「学習分野」から「英単語」を選ぶと、レベル別の問題に挑戦することもできます。自分自身のレベルを知ることもできるので、まずは初級から解いてみましょう。自信がある方は中級からチャレンジ! ここでも正答率100パーセントを目指しましょう。

このレベル別問題は、以下の書籍(一部)からピックアップされています。じっくり学習したい人はこれらの書籍も使ってみてください。

【入門対応書籍】

  • 夢をかなえる英単語 新ユメタンJr. 身の回りのことを話そう編
  • 改訂版 キクタン【Entry】2000

【初級対応書籍】

  • TOEIC(R)L&Rテスト やたらと出る英単語クイックマスター+
  • 改訂版 キクタン英検3級
  • TOEIC(R)L&Rテスト 英単語出るとこだけ!

【中級対応書籍】

  • 改訂版 キクタン英検準2級
  • 改訂第2版 キクタン【Basic】4000語レベル
  • 夢をかなえる英単語 新ユメタン2 難関大学合格必須レベル

【上級対応書籍】

  • 改訂第2版 キクタン【Advanced】
  • 改訂第2版 キクタン【Super】12000語レベル
  • 究極の英単語プレミアム Vol.2

単語だけじゃない! シャドーイング機能も充実!

EJOでは、boocoで学習できるクイズをほかにも紹介しております!ぜひ、そちらの記事も参考にしてください。

SERIES連載

2024 02
NEW BOOK
おすすめ新刊
ITエンジニア本大賞2024受賞!チームを動かすIT英語実践マニュアル
詳しく見る
メルマガ登録