ENGLISH JOURNAL ONLINE

「努力」って英語でなんて言う?努力する人の心に響く英語の名言10選

努力の名言

英語学習はもちろん、仕事や恋愛、さまざまな場面において目標を達成するには「努力」が必要ですね。「努力」は英語で、effortやhard work、hustleなどと言います。 ここからは、これらの英単語が登場する心に響く名言をご紹介。それぞれの英単語の主な意味と語法もお伝えしていきます。

effortの主な意味と語法

effortは、努力や尽力を意味する英単語です。“make an effort(s)”で、「努力をする」という意味になります。 “put in the effort”とすると、ややフォーマルな響きに。努力することの対象が自分にとって難しいことや困難を伴うときによく使われます。

ここでは、effortが登場する名言を見ていきましょう。

1.Jesse Owens ジェシー・オーエンス

“We all have dreams. But in order to make dreams come into reality, it takes an awful lot of determination, dedication, self-discipline, and effort.”*1

「誰にだって夢はあります。でも、夢を叶えるには甚大な決意と献身、自制力、そして努力が必要です。」

ジェシー・オーエンスは、1936年ベルリンオリンピックでの活躍で知られる陸上競技選手です。スポーツ史に名を残す彼は、夢を叶えるのに必要なこととして、「努力」と「決意」「献身」「自制力」を挙げています。

2.Mahatma Gandhi マハトマ・ガンディー

“Satisfaction lies in the effort, not in the attainment, full effort is full victory.”*2

「満足感は成果の中ではなく、努力の中にあります。努力こそが勝利です。」

インド独立の父であるマハトマ・ガンディーが残した数ある名言の一つです。たとえ目標からかけ離れていても、努力することに満足感を見出せているのなら、成功は近いのかもしれません。「成功こそが勝利」そう心から思えるようになりたいものですね。

3.Napoleon Hill ナポレオン・ヒル

Effort only fully releases its reward after a person refuses to quit.”*3

「努力がその報酬を解き放つのは、あきらめるという選択肢を捨てたときだけです。」

ナポレオン・ヒルは、「成功哲学の祖」とも呼ばれるアメリカの著作家。『思考は実現する』の著者として世界的に名高い人物です。 そんな彼が残したこの言葉には、あきらめるという選択肢を捨て去り、努力を続けることの大切さを実感させられますね。

hard workの主な意味と語法

hard workは、直訳すると「きつい仕事」ですが、「たいへんな努力」というニュアンスで使われることも。肉体・精神労働を問わず、仕事において努力することや一生懸命働くことを伝えるのに適切な表現です。

そんなhard workという表現は、一生懸命に努力することの大切さを教えてくれる名言に数多く登場しています。

4.Stephen King スティーヴン・キング

“Talent is cheaper than table salt. What separates the talented individual from the successful one is a lot of hard work.”*4

「才能は食卓塩よりも安いもの。才能のある人間と成功者を分けるのはたいへんな努力です。」

スティーヴン・キングは、アメリカを代表する作家の一人。『シャイニング』や『ショーシャンクの空に』など映像化された作品も多く、彼の名を知らない人はいないでしょう。そんな彼のように成功するには、「才能が必要だ」と考えたくなりますが、彼のこの名言を聞くと大切なのは努力することだと気づかされます。

5.Michael Jordan マイケル・ジョーダン

“Everybody has talent, but ability takes hard work.”*5

「才能は誰もが持っています。でも能力を得るには、努力が必要です。」

こちらは、「バスケの神様」と評されるマイケル・ジョーダンによる名言です。彼の収めた成功を「マイケル・ジョーダンには才能があったから…」と思い込むのは簡単ですが、それは自分が努力から逃げるための言い分けなのかもしれません・・・なんともハッとされる名言ですね。

hustle の主な意味と語法

hustleは、「〜を急かす」「〜を押し込む」などを主に意味する英単語ですが、文脈によっては「頑張る」「甚大な努力をする」というニュアンスで使われます。 スポーツで“Goof hustle!(よくやった!)”という声掛けが使われたり、ヒップホップの歌詞で用いられたりすることから、スポーツ選手やラッパーなどの著名人の名言によく登場する表現です。

6.Don Zimmer ドン・ジマー

What you lack in talent can be made up with desire, hustle and giving 110 percent all the time.” *6

「足りない才能は、欲望と努力、常に110%の力を注ぐことで補えます。」

アメリカ大リーグで12年間プレーした後、監督・コーチとして球界に尽力したドン・ジマー。さまざまなプロ野球選手を見てきたドン・ジマーが口にした言葉だからこそ、特別説得力があるのではないでしょうか。

7.Jeezy ジーズィー

I just think a hustler's ambition is that I never stop. I start off hustling and said I'll never stop hustling. An ambitious hustler is the one to hustle the hustlers.” *7

「努力家の野心は、諦めないことです。努力をすると決めたら、決して諦めません。そして野心があるなら、他の人より努力しなければなりません。」

Jeezyは、アメリカ出身の大人気ヒップホップミュージシャンです。アメリカのビルボードで1位を獲得するなど、名の知れた彼も「努力を継続すること」そして「他の人よりも努力すること」の大切さを語っています。hustleは、ヒップホップの歌詞中でスラングとしてよく使われている英単語です。

努力を表すその他の表現

努力を表す表現は、effortやhard work、hustleだけではありません。ここでは、努力を表すその他の表現が登場する名言をご紹介します.

strive to:〜しようと懸命に努力する

struggle:努力する、奮闘する

venture:危険を冒して〜する、冒険心

など、それぞれの表現が持つ細かなニュアンスにも注目して名言を見ていきましょう。

8.Abraham Lincoln エイブラハム・リンカーン

“Don't worry when you are not recognized, but strive to be worthy of recognition.”*8

「人から認められていなくても心配はいりません。でも承認に値するように努力はすべきです。」

アメリカの第16代大統領・エイブラハム・リンカーンが残した「今はまだ人から認められていなくても、承認に値するように努力は続けていこう」という趣旨の名言です。人からなかなか認められずくじけそうになったときは、この名言を思い出してみてください。

9.Orison Swett Marden オリソン・スウェット・マーデン

“Success is not measured by what you accomplish, but by the opposition you have encountered, and the courage with which you have maintained the struggle against overwhelming odds.”*9

「成功は、成し遂げたことではなく、遭遇した反論や競争相手や、圧倒的な不利な状況にもかかわらず努力を継続する勇気で測るものです。」

アメリカの成功哲学者であるオリソン・スウェット・マーデンは、成功者のみが表紙を飾る雑誌『SUCCESS』の創刊者としても知られる人物。 ここでは、「努力すること」がstruggleと表現されています。やや難しい英文ですが、「ラクして手に入れたものは“成功”とは呼べない」という、努力する人の心に響く名言です。

10.Vance Havner バンス・ハーブナー

“The vision must be followed by the venture. It is not enough to stare up the steps - we must step up the stairs.”*10

「ビジョンには危険を冒した努力が伴わなければならなりません。成功への階段は見上げるだけでは足りません。実際に昇らなくては。」

ventureは、「危険を冒して〜すること」や「冒険心」を意味する英単語なのですが、この一文では「努力」というニュアンスも感じられます。行動することの大切さを実感させる名言となっています。

琴線に触れるような名言はありましたか?ひとことで「努力」と言っても、英語を通じてみると、様々な表現があることがわかりますね。ニュアンスを使い分けて、表現力を上げていきたいところですね。

おすすめ参考書5選はこちら!

*1:Lawrence W Read, “Real Heroes”, Intercollegiate Studies Institute, 2016.

*2:Mahatma Gandhi, “Mahatma Gandhi Selected Political Writings”, Hackett Publishing Company, 1996.

*3:Alex Macmillan, “Be A Great Entrepreneur: Teach Yourself”, John Murray Press, 2010.

*4:Hugh Rawson, Margaret Miner, “The Oxford Dictionary of American Quotations”, Oxford University Press, 2006.

*5:Jim Afremow, “The Champion's Comeback How Great Athletes Recover, Reflect, and Re-Ignite”, Rodale Books, 2016.

*6:Michael Benson, “Winning Words Classic Quotes from the World of Sports”, Taylor Trade Publishing, 2008.

*7:E.J. White, “You talkin’ to me?”, Oxford University Press, 2008.

*8:Crombie Jardine, “Best Abraham Lincoln Quotes”, Crombie Jardine Publishing Limited, 2013.

*9:LeNora Millen, “he Power of Self”, AuthorHouse, 2012.

*10:Chiku Malunga, “Power and Influence”, University Press of America, 2012.

黒須千咲フリーランスのwebライター。大学卒業後、オーストラリアでワーキングホリデーを経験。「好きを仕事にしたい」という一心でフリーランスデビューを果たす。現在は日本でギリシャ人の彼と同棲しながら執筆活動中。自身が運営するブログはこちら。 →ブログ:https://culture-talk.com