ENGLISH JOURNAL ONLINE

オンライン英会話フレーズ トラブル編

オンライン英会話フレーズ トラブル編

オンライン英会話のレッスンで「これを言いたいんだけど、講師に英語でどう伝えればいいかわからない・・・」という経験がありませんか?今回のテーマはレッスン中に起きがちなトラブルで使えるフレーズ。「ネットの接続が悪いです」や「配達が届いたから、ちょっと待ってて」など、いつでもどこでも気軽に受けられるオンライン英会話レッスンだからこそ起こりがちなハプニング時に役立つフレーズをご紹介します。

接続トラブルのときに使えるフレーズ

My internet connection is really bad.

My computer is slow today.

今日はインターネットの調子がよくないんです。

Your voice is choppy.

I cannot hear you well.

You’re breaking up.

声が途切れ途切れに聞こえます。

Your voice sounds muffled.

声がこもって聞こえます。

There is a sound delay.

声が映像より遅れて聞こえます。

Could you please turn up your microphone?

マイクの音量を上げてくれませんか?

What was that?

なんと言いましたか?

The picture is distorted.

The picture is fuzzy.

映像が乱れています。

Your screen froze.

(先生側の)映像が固まりました。

Can I reboot my computer?

パソコンを再起動してみてもいい?

思わぬハプニングのときに使えるフレーズ

I’m sorry I’m late.

すみません。レッスンに遅れてしまいました。

I’m sorry, but the postman is here. I need to go get the mail.

配達が来たから、ちょっと待っていてください。

Excuse me for a minute, please. I just need to use the restroom.

ちょっとトイレ行ってきてもいいですか。

Excuse me, wait a moment. Can I bring my drink here? I'm thirsty.

飲み物取ってきてもいいですか?喉が渇きました。

Could you end today’s lesson early, please? I have something urgent I need to do.

今日はレッスンを早めに終われますか?急用ができてしまって。

My battery is running out.

My cellphone’s battery is about to die.

携帯電話の充電がなくなりそうです。

Excuse me, but you have a lot of background noise.

It’s very noisy, so I can’t hear you clearly.

(先生側の)雑音がうるさくてよく聞こえません。

まとめ

ハプニングが起こったとき、とっさに英語フレーズを口に出すのは、慣れていないとなかなか難しいです。 声に出して何度も練習して、耳と口に英語フレーズを覚えさせましょう。今回学んだフレーズはオンライン英会話レッスン以外にも使えるものも多いので、応用して使ってみてくださいね。

You can never be too prepared!

2週間無料でお試しできる!プレミアムメンバーシップ

プレミアムメンバーシップ2週間無料

月額980円(税抜)のプレミアムメンバーシップに会員登録をしていただくと、「PREMIUM」エリアに公開されるすべての有料記事へアクセスができます。 ほかにもアルクの電子書籍の購読、イベント優待など、学習のモチベーションを継続させるためのさまざまなコンテンツをご用意していく予定です。 まずはぜひ、2週間無料でお試しください。

ENGLISH JOURNAL ONLINE編集部

ENGLISH JOURNAL ONLINE編集部「英語を学び、英語で学ぶ」学習情報誌『ENGLISH JOURNAL』が、英語学習の「その先」にあるものをお届けします。単なる英語の運用能力にとどまらない、知識や思考力を求め、「まだ見ぬ世界」への一歩を踏み出しましょう!