ステイホームで『ハリー・ポッター』や『ホビットの冒険』を映画版の主演俳優らが朗読した英語音声が無料配信

ハリー・ポッター

『ハリー・ポッターと賢者の石』(J・K・ローリング作)の全17章を毎週1章ずつ、映画版の主演俳優らが自宅から朗読し、音声を無料配信するプロジェクトが開始。また、本日(2020年5月8日)、『ホビットの冒険』(J・R・R・トールキン作)の全編を、映画版でゴラム役を演じたアンディ・サーキス氏が、約12時間、ノンストップでライブ朗読して配信します。

ハリポタ第1作を俳優・著名人が1章ずつ朗読

J・K・ローリングの『ハリー・ポッターと賢者の石』(J・K・ローリング作)を、映画版で主演を務めたダニエル・ラドクリフ氏らが1章ずつ、自宅などで朗読して、その音声を(動画も)無料配信するプロジェクトが、今月スタートしました。

これは、ローリング氏が立ち上げたプロジェクト「Harry Potter at Home」の一環として行われるものです。

第1弾のラドクリフ氏による第1章の朗読は、配信中です。オーディオブックのようにクリアな音声ではありませんが、その分、普段の彼の様子を想像しながら、英語に耳を澄ませられるかもしれません!言いよどみ(読みよどみ?)があるのも、なんだか生々しいです(笑)。

▼動画で視聴できる「Wizarding World」サイト

www.wizardingworld.com

www.wizardingworld.com

音声は、音声配信サービス「Spotify」の無料版と有料版(プレミアム)でも聞けるそうです。

今後、朗読を予定しているのは、元サッカー選手のデイヴィッド・ベッカム氏、同作のオーディオブックの朗読を担当した俳優・作家のスティーブン・フライ氏、俳優のダコタ・ファニング氏、映画『ファンタスティック・ビーストと黒い魔法使いの誕生』に出演した韓国のモデル・俳優のスヒョン(クローディア・キム)氏、映画『ファンタスティック・ビースト』主演俳優のエディ・レッドメイン氏、舞台『ハリー・ポッターと呪いの子』でハーマイオニーを演じた俳優のノーマ・ドゥメズウェニ氏など。

毎週配信される予定なので、楽しみですね。

newsroom.spotify.com

映画『ホビット』の原作を俳優が一気にライブ朗読

ハリポタ・シリーズと同様、イギリス児童文学の傑作、J・R・R・トールキンの『指輪物語』(映画版『ロード・オブ・ザ・リング』シリーズ)の前日譚(たん)、『ホビットの冒険』(映画版『ホビット』)のイベントも発表されています。

こちらは、映画版でゴラム役を演じた俳優のアンディ・サーキス氏が、約12時間ぶっ通しで、この原作をライブ朗読して配信するというもの。喉がもつのでしょうか?!俳優ってすごいです・・・!

しかし、この大変な挑戦には理由があります。これは、新型コロナウイルス感染症対策に関連して、「NHS Charities Together」と「Best Beginnings」に寄付を呼び掛けるチャリティーイベントなのです。

開始時刻は、日本時間の2020年5月8日(金)18時のようです。

▼このサイトで配信告知「The Hobbitathon COVID 19 Appeal」

www.gofundme.com

www.theguardian.com

上記の『The Guardian』の記事では、サーキス氏の言葉が次のように紹介されています。

Serkis said: “So many of us are struggling in isolation during the lockdown. While times are tough, I want to take you on one of the greatest fantasy adventures ever written, a 12-hour armchair marathon across Middle-earth, while raising money for two amazing charities which are doing extraordinary work right now to help those most in need.”

 

「ロックダウンの間、私たちの多くは孤独の中で闘っています。この困難な時期に、私は冒険ファンタジーの傑作へと皆さんを連れ出したいと思います。座りながら行う、『中つ国(なかつくに)』を走る12時間のマラソンです。その走りで、最も援助を必要とする人たちを今まさに大いに助けている、2つの素晴らしいチャリティー団体への寄付を募ります」とサーキス氏は述べた。

最近、海外でも日本国内でも、多くの魅力的で貴重なコンテンツが無料配信されていて、それらを家で楽しむことができます。しかし当然のことながら、その背景には新型コロナウイルス感染症との闘いがあります。そのことを忘れずに、自分にできる形で、周囲の人や遠くの人に感謝を表したいですね。

こちらもおすすめ!

▼イギリスの俳優、パトリック・スチュワート氏が毎日シェイクスピアの「ソネット19番」を朗読して配信中!シェイクスピア研究者で自称「不真面目な批評家」の北村紗衣さんが解説

▼『ハリー・ポッターと賢者の石』のオーディオブックが6言語で無料配信中!

ENGLISH JOURNAL ONLINE編集部

文:ENGLISH JOURNAL ONLINE編集部
「英語を学び、英語で学ぶ」学習情報誌『ENGLISH JOURNAL』が、英語学習の「その先」にあるものをお届けします。 単なる英語の運用能力にとどまらない、知識や思考力を求め、「まだ見ぬ世界」への一歩を踏み出しましょう!

トップ画像:Waldo MiguezによるPixabayからの画像