海外で人気の無料英語動画まとめ!コロナ休校の役に立つ情報を教えます【白川寧々】

海外の子どもに人気の無料英語動画まとめ

白川寧々さんの連載「ねねみそ国外逃亡塾」を書籍化し、『国外逃亡塾』~普通の努力と少しばかりの勇気でチートモードな「自由」を手に入れる~として4/23に発売!これを記念して、海外で暮らすのに必須とも言える英語力を楽しく身に付けられる、寧々さんおすすめのツールをご紹介します。子ども向けだけど大人も楽しめますよ。

自宅で英語!子どもも大人も楽しめる無料動画まとめ

コロナで引きこもりついでに、いつもは時間がなくてできない英語もやりましょう!アメリカやイギリスの子どもに大人気の、高品質のアニメーションや英語で社会科見学できるコンテンツなど、子どもから大人まで楽しめるものばかりです。

① Little Baby Bum (0-2歳)

Little Baby Bum(リトル・ベイビー・バム)は童謡やオリジナルの子ども向けの歌、絵本に出てくるお話などを3Dアニメーションでお届けするYouTubeチャンネルです。

寧々さんおすすめポイント

Little Baby BumというイギリスのYouTubeで、イギリス英語で聞けるのがポイント。童謡だけど歌が上手いので、そんなにうっとうしくないです!

② Dave and Ava(0-2歳)

マザーグースなど、英語の童謡が高品質のCGアニメーションで楽しめます。かわいいキャラクターで色合いもとてもカラフル!

聞きやすいアメリカ英語で、英語の耳慣らしにぴったりです。

寧々さんおすすめポイント

アメリカ英語ならDave and Ava!この年齢の子に動画を見せたくないという人は、音だけでも聞かせるという手もあります。

③ Pink Fong(0-2歳)

韓国の幼児教育会社「スマートスタディー」の展開する、教育ブランドPink Fongが歌のアニメや振り付き映像を多言語で配信。

英語版Baby Sharkは半年で1億回再生されるなど、世界中で話題になりました。

寧々さんおすすめポイント

世界中の子どもに大人気のBaby SharkでおなじみのPink Fong。この動画以外にも、クオリティの高いコンテンツがYouTubeにたくさんアップロードされています。

④ Peppa Pig(3-5歳)

イギリスで国民的人気のアニメーション、「Peppa Pig(ペッパ・ピッグ)」。約180カ国で放送されており、世界中にファンがいます。

寧々さんおすすめポイント

世界中にバズっているイギリスの豚さん家族が主人公です。動物が服を着て歩いている謎の世界観だけど、2010年代生まれのイギリスの子どもは皆見ているので、一般教養としてもどうぞ。

4人家族の豚さんたちがほのぼのと生きている様子が微笑ましいですよ。気付けばティータイムをしていたり、フランスにすぐ船で行ったり、やたら園芸に凝っていたり、「ティー」以外の食べ物の描写が適当な点もイギリスっぽくて楽しいです。

⑤ Blippi(3-5歳)

アメリカの子どもに大人気のBlippiさんのYouTubeは表情が豊かで、子どもが飽きずに楽しめます。「リンゴ農場」「チョコレート工場」「パン屋さん」などを案内してくれる社会科見学の動画や工作の動画など、たくさん公開されています。

寧々さんおすすめポイント

テンション高めのお兄さんが歌ったり踊ったりしながら、子どもの好きなものを解説してくれる大人気YouTubeチャンネル。EテレやYouTubeで工作を披露していることで有名な「ワクワクさん」のさらにテンションが高いバージョンのような存在です。

空軍帰りの体育会系お兄さん(Blippiさん)が、めいの見ているYouTubeのクオリティが低いと思って始めたそうです。大人が見ると結構シュールだけど、モノの名前を教えてくれたり、簡単な理科の実験もやってくれるので、内容のバランスが良いですよ。

⑥ 番外編:Netflix

映画やドラマをオンラインで再生できる、月額定額制の動画配信サービス。オリジナルコンテンツも充実しています。

www.netflix.com

寧々さんおすすめポイント

無料ではないけど、すでに契約している人はNetflixには英語の子ども向けコンテンツも大量にあります。子どもが気に入ったものから見せるといいと思います。

まとめ

ここで紹介しているチャンネル以外では、年齢によってはディズニーもおすすめです。Baby Sharkを作っているPing Fongは大きめの子ども向けの動画もあるので、そちらもぜひご覧ください!

新刊『国外逃亡塾』が4/23に発売!

ENGLISH JOURNAL ONLINEで連載時から話題沸騰の 「ねねみそ国外逃亡塾」が、コンテンツを新たに追加し、書籍になりました!新型コロナ禍に揺れる日本人が、それでも現実的に希望と活路を見出すために必要な、「勇気」と「知識」を詰め込んだ冒険指南書です。

普通の努力と、少しばかりの勇気で一歩踏み出すための答えがここにあります。

▼コロナ渦中でさらにメッセージ性が加速!

白川寧々さんのベストセラー本

▼キャリアアップについて迷っている社会人や大学生必見!

英語ネイティブ脳みそのつくり方

 

 

白川寧々

白川寧々 http://taktopia.com/

タクトピア株式会社共同経営者・北米代表。華僑。日中英のトライリンガル。6歳で来日後、日本国籍取得。フェリス女学院中学・高校時代に独学で英語を学び、米国デューク大学に進学。卒業後、米国大手コンサルティングファームを経て、マサチューセッツ工科大学(MIT)MBA修了。在学中にMITの「創造しながら学ぶ」教育理念を英語学習に取り入れ、実践的英語習得メソッド「Native Mind」を開発、MITソーシャルインパクト財団より出資を受ける。2015年にタクトピア株式会社、2017年に世界の10代向け起業家教育プログラム「FutureHACK」を創設。グローバルキャリアと日中英の3言語能力を生かして現在までに世界20カ国、累計1万5千人の学生に対してアントレプレナーシップ教育を行う。2018年に「教員をグローバルリーダーに。」というミッションの基、「Hero Makers」を創設。同事業は経済産業省「『未来の教室』実証事業」に採択された。

TwitterFacebook