英語で「気付く」はnotice、realize、recognize、どれを使えばいいの?

英語で「気付く」はnotice、realize、recognize、どれを使えばいいの?

noticerealizerecognize、辞書を調べるとどれも「気付く」と出てくるので、どの単語を使えばいいのか、迷ってしまいますよね。Hapa 英会話を主宰する大人気の Jun 先生が、ネイティブが使う単語をニュアンスの違いとともに解説します。英語の小さな疑問を解決して、英語を発信する力を付けていきましょう!

疑問:「気付く」noticerealizerecognizeの違いは?

「気付く」には、noticerealizerecognizeなどがありますが、どのように使い分けたらよいでしょうか?英語ネイティブが使い分けるニュアンスの違いを、早速、動画で見てみましょう。

答え:五感、知識、経験によって使い分けます

英語で「気付く」という意味のnoticerealizerecognize。それぞれ、どのように気付いたのかによって、ぴったりな単語を選んで使います。それぞれの「気付き」をどのような状況で使うのか、見ていきましょう。

notice

noticeは、視覚、聴覚、嗅覚、味覚、触覚の五感の働きによって得られる気付きを表す際に使われます。例えば、髪の毛を切ったのに、全く気付いてくれていない鈍感な恋人に対し、I got a haircut yesterday. I bet you didn’t even notice.(昨日、髪の毛を切ったけど気付いてないでしょう?)と突っ込んだり、ピーマン嫌いな娘をもつ母親が、他のママ友と対策案を相談している場面で、Do you think she’ll notice if we minced the bell peppers?(ピーマンをみじん切りしたら、あの子気付くと思う?)と言ったりすることができます。

There was an earthquake this morning? I didn’t notice it at all.

今朝、地震があったの?全然気付かなかった。

Don’t worry about that little stain. No one’s going to notice.

ちっちゃな染みは気にしなくていいよ。誰も気付かないから。

realize

realizeは、それまで気付いていなかった自分の立ち位置や物事の状況などが、何かの拍子に明確になる気付きを表します。ポイントは、状況を把握したうえで頭で理解する(=気付く)ことです。例えば、帰りの電車の中でレストランに携帯を忘れたことに気付いた場合はI just realized I left my cellphone at the restaurant.(レストランに携帯を忘れたかも)と言います。そのほか、Sometimes you don’t realize what you have until it’s gone.(失うまで、その大切さに気付かないこともある)のように、物事の価値に気付く意味としてrealizeを使うこともできます。

I didn’t realize it’s already past midnight. Where did the time go?

もう深夜過ぎだって気付いていなかった。あっという間に時間がたつね。

When I studied abroad, I realized the importance of speaking up and saying what’s on my mind.

海外留学をして、思ったことをハッキリ言うことの重要さに気付かされました。

recognize

recognizeは、日本語の「見覚えがある」や「聞き覚えがある」に近い意味合いがあり、以前に接触したことのある人や物事に、再び触れたことによって気付くことを意味します。例えば、20年ぶりに高校時代の友達と再会したとしましょう。容姿がすっかり変わっていて気付かなかったと言いたいなら、Is that you Matt? Oh my goodness. I didn’t recognize you!(もしかして、マット?わぁ、全然気付かなかったよ!)となります。
また、I recognize this smell. What is it?(この匂い覚えがある。なんだっけ?)のように、嗅覚や味覚による気付きにも使うことができます。

Do you recognize this song? I bet it brings back memories.

この曲に聞き覚えある?懐かしいでしょう。

I recognize this place. I’ve been there before for sure. Is it Kenrokuen Garden?

その場所、なんか見覚えがあるな。絶対に行ったことある。もしかして兼六園?

今回の英語の疑問解決はHapa英会話のブログで詳しく読めます。次回もお楽しみに!

こちらもおすすめ

ej.alc.co.jp

Hapa 英会話の SNS

Jun 先生の本

CD付 Hip Talk LA

CD付 Hip Talk LA

  • 作者: ジュン・セニサック
  • 出版社/メーカー: ディーエイチシー
  • 発売日: 2016/04/11
  • メディア: 単行本(ソフトカバー)
  • この商品を含むブログを見る
 
CD付 Hapa英会話 ネイティブ感覚で話す英語フレーズ

CD付 Hapa英会話 ネイティブ感覚で話す英語フレーズ

  • 作者: ジュン・セニサック
  • 出版社/メーカー: ディーエイチシー
  • 発売日: 2018/04/09
  • メディア: 単行本(ソフトカバー)
  • この商品を含むブログを見る
 

ジュン セニサック

Jun Senesac(ジュン セニサック)

アメリカ、ロサンゼルス出身の日米ハーフ。両親がアメリカで運営する英会話学校 BYB English Center にて、高校生の頃から英語講師としてのキャリアをスタート。カリフォルニア大学サンタバーバラ校在学中に1年間、一橋大学へ交換留学。大学卒業後に再来日し、国際交流員として石川県の内灘町役場で2年間勤務。2011年にアメリカへ帰国し、BYB 姉妹校をアーバインに開校。 2013年に英語学習サイト「Hapa 英会話」を立ち上げる。2014年2月にスタートした Podcast の配信数が、合計2000万ダウンロードを突破し、iTunes Japan の『Apple必聴Podcast作品』として2019年は3年連続5度目の選出となる。

構成・編集:増尾美恵子