英語ビジネスメール

メールの最後に何を書く?英文ビジネスメールの書き方~結び言葉のバリエーション~
ビジネスメールにおいて、メールの結びの一言は重要です。本記事では、英文ビジネスメールの結びのフレーズのバリエーションを紹介します。さまざまなシーンに応じたお礼や期待の表現を学び、メールの最後を印象的に締めくくる方法をご紹介します。
2023-07-19
これで迷わない!英文ビジネスメールの書き方~宛名と本文の書き出し例文集~
どうやって書き出せばいいか迷うことの多い英文ビジネスEメール。本記事では適切な宛名の選び方と、「自己紹介」「ビジネスの提案」「問い合わせ」「依頼」「注文」「お礼」など、場面別に書き出しの1文を紹介します。
2023-06-28
「催促メール」英語での正しい書き方:返信がないときの丁寧なリマインドフレーズ10選
英語での催促メールやリマインドメールを書く際、どのように返信を促すべきか迷ったことはありませんか?こちらでは、ネイティブが実際に使う丁寧な催促フレーズを10選ご紹介します。返信がないメールへのアプローチ方法を効果的に学べる内容です。
2022-06-09
「よろしくお願いします」「いつもお世話になっております」はなんて言う?ネイティブがよく使う英語ビジネスメールの慣用句
ビジネスメールでよく使われる慣用表現「(これから)よろしくお願いします」「いつもお世話になっております」。このような慣用表現のニュアンスを英語ビジネスメールで伝えるにはどうしたらよいでしょうか。経営コンサルタントのロッシェル・カップさんが、正確かつ明確にメールを書くコツや便利な英語表現を解説します。
2021-08-19
【例文付き】「苦情を伝える」英語ビジネスメールの書き方を解説!優先度が上がる件名とは
経営コンサルタントのロッシェル・カップさんが、正確かつ明確にメールを書くコツや便利な英語表現を解説します。今回は「苦情を伝える」メールです。苦情のメールを書く際は微妙なバランスが求められます。問題を明確に指摘し、自分の不満を伝える必要がありますが、あまりに強すぎる言葉遣いは相手に悪い印象を与えることがあるのです。相手とのビジネス関係を維持しながら、冷静にクレーム内容を伝えるスキルは極めて重要です。この記事では、苦情メールの具体例を通して、その極意について詳しく探ります。
2021-08-05
「謝罪する」英語ビジネスメールの書き方を解説!適切な表現で信頼を回復しよう【例文付き】
経営コンサルタントのロッシェル・カップさんが、正確かつ明確にメールを書くコツや便利な英語表現を解説します。本記事のトピックは、「申し訳ございません(We are sorry / I’m sorry」を伝える「謝罪」のメールです。
2021-07-29
ビジネスメールで依頼する英語例文:効果的な依頼メールの書き方を徹底解説
経営コンサルタントのロッシェル・カップさんが、正確かつ明確、丁寧にメールを書くコツや便利な英語表現を解説します。今回は「仕事を依頼する」メール。ビジネスの現場での英語メールにおいて「依頼」は頻繁に行われるアクションの一つです。適切な表現やトーンでの依頼は、相手からの応答や印象に大きな影響を与えます。こちらの記事では、英語での依頼メールを効果的に行うためのポイントや例文を詳しく解説します。
2021-07-15
「取引先に交渉する」英語ビジネスメールの書き方を例文付きで解説!実際に作文してみよう
経営コンサルタントのロッシェル・カップさんが、正確かつ明確にメールを書くコツや便利な英語表現を解説します。今回は「取引先に交渉する」メールです。
2021-07-01
英語ビジネスメールの基本フォーマットをおさえよう!送信前のチェックリスト付き
経営コンサルタントのロッシェル・カップさんが、日本人のビジネスメールを添削しながら、正確かつ明確にメールを書くコツや便利な英語表現を解説します。この連載で学べば、もう英語メールは怖くないはず!
2021-06-17
2024 02
NEW BOOK
おすすめ新刊
ITエンジニア本大賞2024受賞!チームを動かすIT英語実践マニュアル
詳しく見る
メルマガ登録