ENGLISH JOURNAL ONLINE

「収益性」は英語でなんて言う?NTTが米シリコンバレーのグループ拠点を集約

LissN79回

ビジネスの場で英語を話すなら、国際情勢や経済動向、企業戦略など、世界の最新事情に触れる機会が必ず訪れます。そんなとき、「今話題のあれを英語でなんて言うのか」を学ぶのに最適の素材が英語のニュースです。日経LissNで配信されている最新情報を、英語講師の天満嗣雄先生がわかりやすく解説します!

今回のニュース

NTTがシリコンバレーにある子会社のオフィスを統合する方向というニュースです。オフィス集約で期待される効果、新オフィスの立地や面積、開所式の模様や今後の予定など詳細が述べられています。

NTT to consolidate group offices in Silicon Valley to boost collaboration

NTT、米シリコンバレーのグループ拠点集約 連携を強化

2021年10月2日に配信されました。

まずは聞いてみよう!

音声は以下から聞くことができます。一体、どんなことが話されているのか、概要を把握するつもりで聞き取りましょう。

※ノーマルスピード(1倍速)の音声です

理解度をチェック!

ニュースの内容について、しっかり聞き取って理解できているか確認しましょう。次の問題について、正解の選択肢を選んでください。

What is the expected outcome of NTT's office consolidation?

(A) An increase in NTT's share prices and a favorable investment climate for the company.

(B) Shorter average commute times for NTT's employees and a better work-life balance.

(C) A reduction in rent, an improvement with collaboration of the group overseas, and higher profits.

詳細を聞き取ろう

今度は、スクリプトや翻訳を確認しながら、もう一度音声を聞いてみてください。聞き取れていなかった箇所や、意味がわからなかったところなどを重点的に確認してください。

スクリプト

NTT to consolidate group offices in Silicon Valley to boost collaboration

NTT is consolidating its offices in Silicon Valley, USA. Up to now, about ten companies in the group have each had their own offices; however, the plan is to shift to working at the new office building, which opened on the 17th, in three to four years. In addition to boosting the collaboration of the group overseas, it will lead to a reduction in rent and other expenses to improve the profitability of the group's overseas business.

On the 17th, NTT Research, a US-based research subsidiary, moved to the new office building in Sunnyvale, California, and held an opening ceremony. The new office is more than 20% larger than the previous location, with an area of about 4,000 square meters, and can accommodate 250 people.

About 50 employees of NTT Research, which is engaged in basic research into quantum computational science and other areas, will be working in the new building, and in principle, the offices of NTT Data, NTT Communications, and others are also to be consolidated. The majority have already moved, but some group companies that have a remaining lease for their current premises will move to the new building when it comes time to renew.

At the opening ceremony, NTT Research President Kazuhiro Gomi emphasized, "We would like to make this new location our hub on the West Coast, where world-class researchers and employees involved in business operations can collaborate." Mayor of Sunnyvale Larry Klein, referring to the city's success in attracting companies amid the ongoing COVID-19 outbreak, said, "The city's economy will grow even during the pandemic, and it will be even stronger (after the crisis)."

翻訳

NTTが米シリコンバレーの拠点を集約する。従来はグループの約10社が個別に拠点を構えていたが、3~4年後をメドに17日に開設した新たな社屋で勤務する形に移行する方針だ。海外でグループの連携を強化するとともに、賃料などの経費を圧縮して海外事業の収益向上につなげる。

17日に研究子会社の米NTTリサーチがカリフォルニア州サニーベール市の新社屋に移転し、開所式を開いた。面積は約4000平方メートルと従来よりも2割強広く、250人の収容を可能とした。

量子計算科学などの基礎研究を手がけるNTTリサーチの約50人の社員が新社屋で働くほか、NTTデータやNTTコミュニケーションズなど各社の拠点を原則として集約する考えだ。大半が移転を済ませたが、現在の社屋のリース契約が残っている一部のグループ会社は更新に合わせて移転する。

開所式でNTTリサーチの五味和洋社長は「新拠点を米西海岸のハブとし、世界クラスの研究者や事業に携わる社員が協業する拠点としたい」と強調した。サニーベール市のラリー・クレイン市長は新型コロナウイルスの流行が続くなかで企業誘致に成功したことを念頭に、「パンデミック下でも市の経済は成長し、(危機後には)一段と強くなる」と述べた。

覚えておきたい単語リスト

ニュースに出てきた表現のうち、難しいものや、特に知っておいた方がよいものをまとめました。1つずつ、意味を確認してください。

ニュースのポイント

シリコンバレー

見出しのconsolidateは「集約する」という意味ですが、consolidated profit(連結利益)のように連結決算の項目を表すときにも用いられる単語です。第1段落第2文にあるhowever(しかしながら)は、一般的には文と文の関係を表しますが、この文のようにセミコロン(;)を使って1つの文のなかで使うことができます。セミコロンがピリオドと同じくらい大きな区切りを表すためです。文の後半には非制限用法の関係代名詞節which opened on the 17thが挿入されて文が長くなっています。大きな意味の塊を把握するには慣れが必要かも知れません。何度か口にして構造に慣れましょう。

第2段落でNTT Research, a US-based research subsidiary,と固有名詞の直後にそれが表す会社の説明が挿入されるのはニュースではお決まりのパターン。第2文のan area of about 4,000 square metersは面積が約4,000平方メートルであることを表しています。「面積」の意味で用いられるareaもニュースでは頻出。

第3段落第1文でも関係代名詞節による主語の説明が挿入されています。ちなみにこちらのareasは「分野」の意味。第2文の主語The majorityは形の上では単数形ですが、複数のオフィスを表しているので動詞は複数形に対応したhave movedになっています。

第4段落の最初の引用部分に登場するwhere world-class researchers and employees involved in business operations can collaborateでinvolvedは過去分詞でresearchers and employeesを説明しています。involvedの直後に目的語ではなく前置詞句が続くことからこのinvolvedが動詞の過去形ではないことが感じ取れるでしょう。

今週のキーワード

premises
施設、構内、敷地

単数形のpremiseは、「議論の根拠、前提」の意味ですが、premisesとsがつくと、「施設、構内、敷地」の意味になります。on the premises of ~は「~の構内で」の意味。余談ながらTOEICでも登場することがあります。

クイズの正解

(C)

いかがでしたか?来週はどんなニュースが飛び込んでくるのでしょうか。毎週月曜日の更新をお楽しみに!

また、さらにたくさんのニュースを英語で聞きたい場合は、LissNのアプリがおすすめです。

日経LissN

日経LissN:日経のニュースを英語でリスニング!

国際情勢や経済動向、企業戦略、テクノロジー、ライフスタイルなど日本経済新聞やNikkei Asian Reviewのニュースを英語で聴いて、実践的にそして楽しく学べるサービスです。日経がセレクトした記事を毎日5本配信。ぜひお試しください。

※土日祝日は3本となります。

詳しくはこちら

天満嗣雄(てんまひでお) title=

天満嗣雄(てんまひでお) 中学・高校時代にNHKラジオの語学番組で英語を学び、神戸大学ESSを経て英会話学校に就職。学校運営・レッスン(英会話・国連英検・TOEIC・Speech)および、講師研修を担当。企業派遣講師を経てプロセス英語会を開設。専門学校や企業でも教える。著書に『TOEIC(R) L&Rテスト Part 3&4 鬼の変速リスニング1 TTT速習シリーズ』『TOEIC(R) L&Rテスト 「直前」模試3回分(いずれも共著、アルク)などがある。
ホームページ:https://processeigo.com/
Twitter:@ProcessE