ENGLISH JOURNAL ONLINE

「固定資産」は英語でなんて言う?西武HDがホテルなど40施設売却へ

LissN72回

ビジネスの場で英語を話すなら、国際情勢や経済動向、企業戦略など、世界の最新事情に触れる機会が必ず訪れます。そんなとき、「今話題のあれを英語でなんて言うのか」を学ぶのに最適の素材が英語のニュースです。日経LissNで配信されている最新情報を、英語講師の天満嗣雄先生がわかりやすく解説します!

今回のニュース

西武ホールディングスがホテルなどの施設の売却に向けて動いているというニュース。鉄道業界の近鉄やJR各社でも同様の動きがあるようです。売却の対象になっている施設名や予定されている売却額などにも注意して聞いてみましょう。

Seibu Holdings to sell 40 facilities including hotels, worth over 100 billion yen nationwide

西武HD、ホテルなど40施設売却へ 全国で1000億円超

2021年8月1日に配信されました。

まずは聞いてみよう!

音声は以下から聞くことができます。一体、どんなことが話されているのか、概要を把握するつもりで聞き取りましょう。

※ノーマルスピード(1倍速)の音声です

理解度をチェック!

ニュースの内容について、しっかり聞き取って理解できているか確認しましょう。次の問題について、正解の選択肢を選んでください。

Which statement is true?

(A) The book value of the facilities currently targeted is known to be less than 100 billion yen.

(B) The book value of the facilities currently targeted is believed to surpass 100 billion yen.

(C) The book value of the facilities currently targeted is believed to be exactly 100 billion yen.

詳細を聞き取ろう

今度は、スクリプトや翻訳を確認しながら、もう一度音声を聞いてみてください。聞き取れていなかった箇所や、意味がわからなかったところなどを重点的に確認してください。

スクリプト

Seibu Holdings to sell 40 facilities including hotels, worth over 100 billion yen nationwide

Seibu Holdings is poised to sell The Prince Park Tower Tokyo and other Prince Hotels and leisure facilities. About 40 facilities in Japan are targeted, with the selling price expected to exceed 100 billion yen. The company is soliciting offers from investment funds and will later enter full negotiations. It will move forward with a shift to asset-light operations, improving efficiency by not owning assets, while specializing in management.

Multiple sources have confirmed the company is in negotiations. In the railway industry, where business continues to worsen due to the lingering effects of COVID, moves to liquidate assets are increasing. Kintetsu Group Holdings and JR companies are also set to commence the sale of hotels and other real estate.

Seibu Holdings will sell facilities such as hotels, golf courses, and ski resorts. Hotels like the Sapporo Prince Hotel and Lake Biwa Otsu Prince Hotel are among just under ten hotels across the country expected to go for sale. The company does not plan to make Shinagawa Prince Hotel and Karuizawa Prince Hotel for sale.

Facilities currently targeted have a book value thought to exceed 100 billion yen. While the number of facilities for sale could later decrease in negotiations, Seibu Holdings will sell just under 20% of the book value (570.3 billion yen) of tangible fixed assets in its hotel and leisure business.

翻訳

西武ホールディングス(HD)は「ザ・プリンスパークタワー東京」などプリンスホテルやレジャー施設などを売却する方針を固めた。対象は国内40施設程度で、売却額は1000億円を超える見通し。投資ファンドから提案を募っており、今後交渉を本格化する。運営に特化しつつ、資産を持たずに効率化を進めるアセットライト経営への転換を進める。

複数の関係者が交渉に入っている事実を認めた。新型コロナウイルスの影響が長引き業績が悪化している鉄道業界では、資産流動化の動きが広がっている。近鉄グループホールディングス(GHD)やJR各社もホテルなどの不動産売却に乗り出している。

西武HDが売却するのはホテルやゴルフ場、スキー場など。ホテルでは「札幌プリンスホテル」や「びわ湖大津プリンスホテル」など全国で10弱が対象となる見通し。「品川プリンスホテル」や「軽井沢プリンスホテル」などは対象としない方針だ。

現時点で対象としている施設の簿価は1000億円超になるとみられる。今後、交渉で対象施設が減る可能性はあるが、西武HDのホテル・レジャー事業の有形固定資産の簿価(5703億円)の2割弱を売却することになる。

覚えておきたい単語リスト

ニュースに出てきた表現のうち、難しいものや、特に知っておいた方がよいものをまとめました。1つずつ、意味を確認してください。

    • poised: 準備が整っている
    • solicit: 募る
    • move forward with: ~を進める
    • asset-light: 資産を軽量化した
    • worsen: 悪化する
    • lingering: 長引く
    • liquidate: 流動化する
    • be set to: ~することになっている
    • commence: 乗り出す、開始する
    • book value: 簿価
    • tangible: 有形の
    • fixed asset: 固定資産

ニュースのポイント

LissN

西武ホールディングスが、保有する施設を売却する方針だというニュースです。第1段落第2文は受け身になっていますが、これは直前の文で「ザ・プリンスパークタワー東京」などの施設を売却する方向だということが述べられたのを受けて、どのくらいの施設が対象なのかを伝えるために、facilitiesを主語として文を作ったためですね。後半のwith以降は売却にあたって「the selling priceがexpected to exceed 100 billion yenである状態で」という補足情報を加えています。3文目のsolicitは少し難しい単語ですが「募る、求める」という意味。次の文の後半部分であるimproving以降は、asset-light operationsへのシフトでもたらされる効果を補足しています。最後のwhile specializingのように、接続詞と分詞が一緒に使われる形も頻繁に登場します。

第2段落第2文では前置詞句がかなり長く続いていますが、movesが文の主語です。動詞としても使われる単語なので、主語なのか動詞なのかは文頭からの情報の流れを把握しておかないと紛らわしいですね。

第3段落第2文のjust under tenが一つの意味の塊になっています。日本語では「10弱」ですが、この塊が見えないと意味がわかりにくいかも知れません。その後のexpected以降はjust under ten hotelsの説明です。

第4段落冒頭のFacilities currently targetedも名詞を後ろから説明している構造。「現在対象になっている施設」という意味です。

今週のキーワード

tangible
有形の、触れられる、明白な

このニュースではtangible fixed asset(有形固定資産)というフレーズの中に登場しましたが、tangible heritage(有形遺産)、tangible cultural asset(有形文化財)などにも使われます。反対の「無形の」はintangible。

クイズの正解

(B)

いかがでしたか?来週はどんなニュースが飛び込んでくるのでしょうか。毎週月曜日の更新をお楽しみに!

また、さらにたくさんのニュースを英語で聞きたい場合は、LissNのアプリがおすすめです。

日経LissN

日経LissN:日経のニュースを英語でリスニング!

国際情勢や経済動向、企業戦略、テクノロジー、ライフスタイルなど日本経済新聞やNikkei Asian Reviewのニュースを英語で聴いて、実践的にそして楽しく学べるサービスです。日経がセレクトした記事を毎日5本配信。ぜひお試しください。

※土日祝日は3本となります。

詳しくはこちら

天満嗣雄(てんまひでお) title=

天満嗣雄(てんまひでお) 中学・高校時代にNHKラジオの語学番組で英語を学び、神戸大学ESSを経て英会話学校に就職。学校運営・レッスン(英会話・国連英検・TOEIC・Speech)および、講師研修を担当。企業派遣講師を経てプロセス英語会を開設。専門学校や企業でも教える。著書に『TOEIC(R) L&Rテスト Part 3&4 鬼の変速リスニング1 TTT速習シリーズ』『TOEIC(R) L&Rテスト 「直前」模試3回分(いずれも共著、アルク)などがある。
ホームページ:https://processeigo.com/
Twitter:@ProcessE