大学生に学ぶ SNS事情【勝手にEJ!】

大学生に学ぶ SNS事情【勝手にEJ!】

英会話教室「スパルタ英会話」広報・SNS運用担当者Yukoさんが、多くの英語学習者が抱える悩みに答えるほか、EJやPodcast番組内で扱ったカルチャートピックを鋭く、深く論考します。今回は、Yukoさんが実家に帰省して見つけた新しいSNSの使い方についてお話しします。

大学生に学ぶ SNS事情

在宅勤務期間中、3カ月ほど札幌の実家で仕事をしていた。

5月の東京で私はギリギリだった。気温は高く、蒸し風呂のような6畳のワンルームでPCに向かう孤独な毎日。買い物も飲み会もできず、つけっぱなしの冷房は私の体をじわじわとむしばむ。このまま夏を迎えてはうわさのコロナ鬱になるぞ……と、最後の判断能力を振り絞って北への逃亡(?)を決意した。

夏の北海道は湿度も気温も快適そのもので、毎日家族と会話もできるし、食べ物もおいしく、すり減ったメンタルはみるみる回復した。ありがとう北の大地!

それはさておき、実家で過ごしていて驚いたことがある。それは妹のSNSの使用頻度だ。私には大学生の妹がいるのだが、彼女は暇さえあればインスタグラムの検索画面に表示される「おすすめ」をひたすらスクロールしていて、毎日1、2時間は画面にくぎ付けになっていた。画面上に流れるのは、応援しているアイドルのステージ動画に、好みの服やアクセサリー、痩せるストレッチのやり方……と、彼女の趣味欲望を完璧に反映した楽園になっているので、いつまでも見ていられるらしい。

インスタの「おすすめ」は、過去の履歴から好みを分析して作られる。英語を学びたいなら英語に関するアカウントをいくつかフォローすれば、あなたのインスタにも英語系コンテンツが自動で流れてくるようになる。隙間時間の娯楽にちょっとした学習を入れ込むことができるのはSNSの強みであり、うまく活用したいところだ。

ちなみに妹のインスタの使用頻度は半端ではなく、行きたいカフェは「ググる」のではなくインスタの「タグ」検索。友人とのちょっとした連絡は LINEではなくインスタの「DM」で。これが世代ギャップか……とも思ったが、世代のせいでなく私が使いこなせていないだけという可能性もある。企業のSNS運用担当としてまだまだ勉強が必要だ。

ところで、スパルタ英会話にもインスタのアカウントがあります。皆さんからのDMもお待ちしています。友達感覚で送ってみてくださいね!

Podcast「勝手にENGLISH JOURNAL!」

英語×日本語の会話スタイルで、ENGLISH JOURNALについて「勝手に」トークする番組。スマートフォン、PCでお聞きください。Spotifyでも配信中!

 

※本記事は『ENGLISH JOURNAL』2020年12号に掲載した記事を再編集したものです。

Yuko短期集中英会話スクール「スパルタ英会話」広報。イベント企画やSNS 運用を担当。初心者の状態から3カ月コースを受講し、日常英会話の習得に成功した。

スパルタ英会話スピーキングに特化した独自メソッドと、脳科学・教育の知見に基づいた短期集中型レッスンを行う英会話教室。新宿・銀座に校舎があり、全国からオンラインで受講できる。