ライブ動画配信で英会話の成功体験を!【勝手にEJ!】

ライブ動画配信で英会話の成功体験を!【勝手にEJ!】

英会話教室「スパルタ英会話」広報・SNS運用担当者Yukoさんが、多くの英語学習者が抱える悩みに答えるほか、EJやPodcast番組内で扱ったカルチャートピックを鋭く、深く論考します。今回は、Yukoさんがライブ動画配信を通して経験した成功体験についてご紹介します。

ライブ動画配信で英会話の成功体験を!


英語でライブ配信をしてみた。

ここ数年で出現した、配信の投げ銭で生活する「ライバー」という職業。最近はインスタグラムにもYouTubeにもライブ配信ができる機能が備わり、一般人でもライブ配信をするのがスタンダードになりつつある。

そんな今はやりのライブ配信。「英語で配信すれば、タダで英会話できるじゃん」とひらめいた。スパルタ英会話の講師に尋ねると「Skout」というアプリが海外ではメジャーらしい。ダウンロードして開いてみると、そこは混沌。性別年齢国籍問わず、あらゆる人が配信していた。美人やイケメンでなくても大丈夫。誰でもボタン一つで全世界に自分をアピールできるようになっている。

さすがに初めての配信には誰も来ないか、と始めたところなんとびっくり、すぐに10人ほどの外国人が見に来てくれた。「何か話さなければ」とHelloから始めると、意外と途切れずに会話が続く。人間、英語を話すしかない状況になると不思議と話せるものらしい。少しくらい文法を間違っても優しい人が教えてくれるし、私のつたない英語を褒めてくれる人もいた。配信後、残ったのは適度な疲れとあふれる自信だった。「自分の英語が通じた」「ネイティブと話せた」と、久しぶりに英語をたっぷり使った自分に満足。

英会話に重要なのは、何よりも自信だと思う。昨年英会話スクールに通ったとき、初日のレッスンでは何もできずオロオロしていた私も、1カ月くらいたったある日、突然英語で話せるようになった。その理由は間違いなく自信が付いたおかげ。では自信はどうやって付くのかというと、誰かと会話して「英語が通じた」という成功体験を積むしかない。ライブ配信は、その成功体験を積むにはもってこいの方法だった。

ちなみにこの「Skout」というアプリ、ライブ配信だけでなく出会い系の機能を含むらしいので、試す方は危ない人に引っ掛からないようにしてくださいね。

スパルタ英会話の公式インスタグラムでも、語学コンサルタントや講師がちょくちょくライブ配信しているので学習に活用してください!

Podcast「勝手にENGLISH JOURNAL!」

英語×日本語の会話スタイルで、ENGLISH JOURNALについて「勝手に」トークする番組。スマートフォン、PCでお聞きください。Spotifyでも配信中!

 

※本記事は『ENGLISH JOURNAL』2020年11号に掲載した記事を再編集したものです。

Yuko短期集中英会話スクール「スパルタ英会話」広報。イベント企画やSNS 運用を担当。初心者の状態から3カ月コースを受講し、日常英会話の習得に成功した。

スパルタ英会話スピーキングに特化した独自メソッドと、脳科学・教育の知見に基づいた短期集中型レッスンを行う英会話教室。新宿・銀座に校舎があり、全国からオンラインで受講できる。