"payment grace" "grace period"――コロナ禍でよく見るようになった不動産英語

ニュースで学ぶ世界と英語vol8

ビジネスの場で英語を話すなら、国際情勢や経済動向、企業戦略など、世界の最新事情に触れる機会が必ず訪れます。そんなとき、「今話題のあれを英語でなんて言うのか」を学ぶのに最適の素材が英語のニュースです。日経LissNで配信されている最新情報を、英語講師の天満嗣雄先生がわかりやすく解説します!

今回のニュース

新型コロナウイルスの感染拡大で飲食店や物販店の売り上げが減る中、賃料の減免が焦点となっているようです。賃料を割り引いて主要なテナントを確保しようとする大手と、賃料を割り引く経済的なゆとりのない中小のビルオーナーの差が浮き彫りになっています。

Major companies offer rent reductions in negotiations due to novel coronavirus, small to medium realtors troubled

新型コロナで賃料交渉、大手は減額 悩む中小不動産

2020年4月30日に配信されました。

まずは聞いてみよう!

音声は以下から聞くことができます。いったい、どんなことが話されているのか、概要を把握するつもりで聞き取りましょう。

※ノーマルスピード(1倍速)の音声です

理解度をチェック!

ニュースの内容について、しっかり聞き取って理解できているか確認しましょう。次の問題について、正解の選択肢を選んでください。

Which is one goal of the specialized team for rent negotiations?

(A) To have rent waived

(B) To extend payment deadlines

(C) To shut down more stores

正解は、この記事の最後に掲載しています。

詳細を聞き取ろう

今度は、スクリプトや翻訳を確認しながら、もう一度音声を聞いてみてください。聞き取れていなかった箇所や、意味がわからなかったところなどを重点的に確認してください。

スクリプト

Major companies offer rent reductions in negotiations due to novel coronavirus, small to medium realtors troubled

With the spread of the novel coronavirus epidemic, rent reductions and exemptions for tenants, such as restaurants in commercial facilities, are becoming a point of focus.

Companies such as Aeon Mall have decided to reduce April rents.

The aim is to keep prime tenants and maintain competitiveness.

In contrast, small and medium-sized enterprises and privately-owned buildings have poor financial resources, and there is a conspicuous tendency of hesitating to reduce rent.

There are also voices calling for measures to compensate for the decrease in revenues for facility operators and owners.

"We can't manage financially without it. There's no way we can reduce rent."

This is what a real estate management company in Tokyo hears from small and medium-sized building owners who refuse to reduce the rent.

Restaurants that have suffered a decrease in revenue due to the effects of refraining from going out are strengthening their demands for lower rents.

Kushikatsu Tanaka Holdings, which has temporarily closed 116 directly managed stores, has set up a specialized team for rent negotiations.

They are seeking measures such as postponement of payment.

Saizeriya, which temporarily closed about 300 stores from the 10th, has also begun rent negotiations with shopping malls and others.

A real estate management company in Tokyo is receiving a rapidly increasing number of inquiries about rent from businesses such as restaurants and karaoke shops.

According to the person in charge, "We've received inquiries from about 100 tenants, which is 20% of the total," asking for payment grace and discounts. He is under pressure handling negotiations with the owner.

翻訳

新型コロナで賃料交渉、大手は減額 悩む中小不動産

新型コロナウイルスの感染拡大で、商業施設に入居する飲食店などテナントへの賃料減免が焦点になっている。

イオンモールなどは4月分の賃料の減額を決めた。

優良テナントを囲い込み、競争力を維持する狙いがある。

対照的に中小企業や個人所有のビルは資金力が乏しく、賃料の減額をためらう傾向が目立つ。

施設の運営会社やオーナーの減収を補う措置を求める声も出ている。

「資金繰りが続かない。賃料を減らすわけにはいかない」。

都内のある不動産の管理会社には、賃料減額を拒む中小のビルオーナーの声が届く。

外出自粛の影響で、減収に見舞われた外食店は賃料の引き下げ要求を強めている。

直営116店を休業している串カツ田中ホールディングスは賃料交渉の専門チームを立ち上げた。

支払いの延期などを模索している。

10日から約300店を休業するサイゼリヤも、ショッピングモールなどと賃料交渉を始めた。

都内のある不動産管理会社は、飲食店やカラオケ店などから賃料に関する問い合わせが急増している。

支払い猶予や割引を求め、「全体の2割に当たる約100件のテナントから問い合わせが来ている」(担当者)。オーナーとの交渉に向けた対応に追われている。

覚えておきたい単語リスト

ニュースに出てきた表現のうち、難しいものや、特に知っておいた方がいいものをまとめました。一つずつ、意味を確認してください。

  • realtor: 不動産会社

  • epidemic: 伝染病

  • exemption: 免除

  • prime: 主要な

  • competitiveness: 競争力

  • conspicuous: 目立つ

  • hesitate: ためらう

  • decrease in revenues: 減収

  • revenue: 収益

  • refrain from: ~を控える

  • strengthen: 強化する

  • directly managed stores: 直営店

  • payment grace: 支払い猶予

ニュースのポイント

majorcompanies

第1段落では記事のポイントである、賃料の減免が焦点になってきていることを述べており、第2段落では賃料の減額を決めたイオンモールの例が挙げられています。

第4段落以降では、対照的に中小企業などは経済的にゆとりがなく、賃料の割引をためらう傾向があることを述べています。第5段落のvoices calling for measuresはcalling以下がvoicesを後ろから修飾していますね。call for ~は「~を求める」という意味です。

第6段落で紹介されている中小企業オーナーの声"We can't manage financially without it. There's no way we can reduce rent."のmanageは「何とかやっていく」という意味です。no wayは「ありえない」感じで厳しい状況を物語っていますね。

第8段落の最後にあるlower rentsは見出しにあるrent reductionsを別の表現で表しています。このように同じ概念を少し違う表現で言い換えることはよくあることなので、目の前の表現にとらわれず、大きな文脈の中でどのように情報が展開されて行っているかを意識して情報を追うことが大切ですね。

第9段落以降はテナント側の例が紹介されています。which has temporarily closedのように助動詞と動詞の間に副詞を入れて動詞を修飾することは頻繁に起こります。関係詞が挿入された文の構造が分かりにくい場合は、何度か繰り返して聞いて慣れるようにしましょう。

第13段落に登場するpayment graceに関連して、grace period(猶予期間)という表現も覚えておきたいですね。

今週のキーワード

competitiveness

競争力

派生語のcompetitiveは面白い単語です。商品やサービスの値段・価格について用いるとreasonableやaffordableなどと似た意味になりますが、給料などについて用いるとgoodやhighと言い換えられます。相手にとって有利な条件であることがcompetitivenessにつながるわけですね。

クイズの正解

(B)

いかがでしたか?来週はどんなニュースが飛び込んでくるのでしょうか。毎週火曜日の更新をお楽しみに!

また、さらにたくさんのニュースを英語で聞きたい場合は、LissNのアプリがおすすめです。

日経LissN

日経LissN:日経のニュースを英語でリスニング!

国際情勢や経済動向、企業戦略、テクノロジー、ライフスタイルなど日本経済新聞やNikkei Asian Reviewのニュースを英語で聴いて、実践的にそして楽しく学べるサービスです。

日経がセレクトした記事を毎日5本配信。ぜひお試しください。

※土日祝日・お盆期間中は3本となります。

詳しくはこちら

天満嗣雄

ニュース解説:天満嗣雄(てんまひでお)

中学・高校時代にNHKラジオの語学番組で英語を学び、神戸大学ESSを経て英会話学校に就職。学校運営・レッスン(英会話・国連英検・TOEIC・Speech)および、講師研修を担当。企業派遣講師を経てプロセス英語会を開設。専門学校や企業でも教える。著書に『TOEIC® L&Rテスト Part 3&4 鬼の変速リスニング1・2』『TOEIC L&Rテスト 「直前」模試3回分』(いずれも共著、アルク)などがある。
ホームページ:https://processeigo.com/
Twitter:@ProcessE

記事中画像:Gerd AltmannPixabay