自宅で文化活動のススメ【勝手にEJ!】

自宅で文化活動のススメ

『ENGLISH JOURNAL』の番外編的Podcast番組「勝手にEJ!」のパーソナリティーであるJunが、EJや番組の中で扱われたカルチャートピックについて「鋭く、深く、面白く」論考します。

インドア生活、EJ でエンジョイ!

ハワイ出張が、消えた。

ポッドキャスト共演者Mattさんの実家で収録を行う予定が、新型コロナウイルスの影響で飛行機が飛ばなくなった。その後、みるみるうちに世界の状況は悪化し、この原稿を書いている3 月30 日時点で、欧米の主要都市では外出禁止令が出されている。

日本でも外出自粛の機運が高まるなか、一市民としてできることと言えば「自分がコロナに感染している」前提で、人と触れ合わず、粛々と仕事と生活を続けるだけだ。

その内実と言えば、通勤時間がないため朝は寝たいだけ寝る。起床してすぐにメールとチャットにかじりつき、たまにWeb 会議。スピーカーから流れるプレイリストとコーヒー。社会的距離を取りつつ手早く買い物を済ませ(買い占めはNG!)、YouTubeの筋トレ動画を見ながら運動し、夜はNetflixを見て電子ピアノ(騒音もNG)を弾く!

あれ、意外と快適?もしかして、インターネットってこの日のためにあったの?もしかして今までの人生のだいたいは不要不急だったの?

とはいえ、本誌が発売される頃にはこういった生活にも飽きていることだろう。外の世界は美しく、人々との触れ合いは楽しい。しかし映画のようにウイルスが蔓延(まんえん)するこの地球上でサバイブするには引きこもり生活を充実させるしかない・・・というわけでこの数カ月間、「EJ Culture」のコンプリートを目指しませんか。

「FILMOSCOPE」の過去作をネトフリ鑑賞、「英米文学この一句」の原作を読み、「EJ’s Playlist」の紹介曲を聴き込む。インドア生活、EJ で楽しみましょう!

Podcast「勝手にENGLISH JOURNAL!」

英語×日本語の会話スタイルで、ENGLISH JOURNALについて「勝手に」トークする番組。パーソナリティーは、おなじみのJun、相方のネイティブスピーカーには、英会話教室「スパルタ英会話 」から毎回、異なるゲストが登場。スマートフォン、PCでお聞きください。Spotifyでも配信中!

 

Jun

文:Jun

全国の学校や塾に英語音読アプリ“RepeaTalk”を提供中。Podcast年間ベスト番組の元パーソナリティー。

※本記事は『ENGLISH JOURNAL』2020年6号に掲載された記事を再編集したものです。