Editor’s Choice

近所で見かけるあの人は・・・英語でキャラクタースケッチに挑戦してみよう!
連載「クリエイティヴ・ライティング入門講座」では、立命館大学の吉田恭子さんが、英語で書く文芸創作エクササイズを出し、読者の皆さんに実際にクリエイティヴ・ライティングに挑戦していただきます。さらに、応募作品の一部を吉田さんが記事内で講評してくださいます。英語での表現力を広げるチャンスです!ぜひチャレンジしてみてください。
2021-07-16
「取引先に交渉する」英語ビジネスメールの書き方を例文付きで解説!実際に作文してみよう
経営コンサルタントのロッシェル・カップさんが、正確かつ明確にメールを書くコツや便利な英語表現を解説します。今回は「取引先に交渉する」メールです。
2021-07-01
英検1級サンプル英作文で押さえておきたいポイントをチェック!
これまで英検1級に18回合格した経験のあるJunさんが、実際に英検1級の英作文の模範回答を使って注意すべきポイントについて解説してくれました!
2021-06-30
「死んだ比喩」を蘇らせる!陳腐な慣用句をネタに英語の文芸創作に挑戦
連載「クリエイティヴ・ライティング入門講座」では、立命館大学の吉田恭子さんが、英語で書く文芸創作エクササイズを出し、読者の皆さんに実際にクリエイティヴ・ライティングに挑戦していただきます。さらに、応募作品の一部を吉田さんが記事内で講評してくださいます。英語での表現力を広げるチャンスです!ぜひチャレンジしてみてください。
2021-06-18
小説の「信頼できない語り手」とは?カズオ・イシグロの『日の名残り』【英語文学】
イギリスの作家カズオ・イシグロによる小説『日の名残り』の主人公である老執事の語りは、何を明かし、何を隠しているのか?翻訳者のエリザベト怜美さんが、「信頼できない語り手」の心象風景をひもときます。
2021-06-18
英語ビジネスメールの基本フォーマットをおさえよう!送信前のチェックリスト付き
経営コンサルタントのロッシェル・カップさんが、日本人のビジネスメールを添削しながら、正確かつ明確にメールを書くコツや便利な英語表現を解説します。この連載で学べば、もう英語メールは怖くないはず!
2021-06-17
イギリス文化と英語を堪能!ビートルズ、推理小説、シェイクスピア、ファッション、スラングなど
今月は、英語学習誌『ENGLISH JOURNAL』(EJ)の特集に関連して、「イギリス文化」の記事をたっぷりお届けします!「美術」「デザイン」「ファッション」「文学」「戯曲」「音楽」――世界や日本が影響を受けたイギリス文化の神髄とは?使ってみるとイギリスにいる気分が味わえる英語フレーズも紹介!
2020-11-09
2024 07
NEW BOOK
おすすめ新刊
観光客を助ける英会話
詳しく見る