満員電車も仕事のストレスも、ディスれば英語学習に!【ディス英語】

「さあ、新年がスタート。仕事に英語学習に、今年も頑張るぞ!」・・・と、思えたらいいけれど、何かとイラッ、モヤッとすることも多いのが現実です。そんな瞬間も、英語でディスれば学習時間に早変わり!

【通勤電車でディスる】

混雑する両で、こういう方がいるとツライです。

The guy next to me has terrible breath.
隣の人の息がクサい。

あるいは、TOEIC対策のリスニングに励んでいたところ・・・。

My earphones came unplugged.
イヤホンのプラグが抜けちゃったよ。

代わりに隣の人のイヤホンから漏れ出るシャカシャカ音を延々と聞かされたら・・・イーッとなりますね。そんなことに気を取られているとまた別の危機が。

Whew! I almost missed my stop.
ふぅ!もう少しで乗り過ごすところだった。

【みんな違ってみんないい?】

会社というところには本当に色々な人がいます。みんな違って、みんないい・・・と思いたいのですが、ふと無口になってしまうことも。

The fact that he does his job carefully is a good thing, but...
丁寧な仕事ぶりはいいんだけどねえ・・・。

I’m tied up right now. Would you ask me later?
今忙しいから後にしてもらえる?

be tied up で、「手がふさがっている、忙しい」という意味になります。

The chief is never in when he’s needed!
課長ときたら必要なときに限っていないんだから!

みんなそれなりに大変です。

【ランチタイムはSNS】

待ちに待ったランチタイム!しかし、便利なはずのスマホが新たなストレスのもとになったりして。

This touchscreen is not sensitive enough.
このタッチパネル、ききが悪い。

Keeping up the relationships on social networking services is a pain.
SNSは人間関係が面倒だなあ。

This might be a good blog entry.
これ、ブログのネタにしよう。

すれば英語の勉強にもなりますね。

【明日に向けてリラックス・・・してる?】

1日の戦い(?)を終えて自宅に帰ってきたら、のんびり過ごしたいものです。

Now, I’m going to watch the final episode that I recorded!
さあ、録画しておいたドラマの最終回を見るぞ!

I’m living for this gulp of beer.
この一杯のために生きてるんだよなあ。

この時期はビールより焼酎のお湯割りでしょうか。ホットワインもいいですね。 beer の代わりにa drink を使えばアルコール全般を指すので、覚えておくと便利です。

しかし、こんな毎日を続けていると、お風呂に入るとき鏡を見てこう叫ぶことに。

I want to tone up my body!
引き締まった体になりたい!

そして生活は続く

いかがでしたか?色々あるけど、もやっとしたら英語フレーズに置き換えて、自分の英語力アップに役立てちゃいましょう!ここで取り上げたフレーズは、こちらの本を参考にしています。ディスるだけじゃない、ポジティブ表現もたくさん載っていますので、ぜひお試しくださいね!

ENGLISH JOURNAL 編集部
ENGLISH JOURNAL 編集部

英語を学び、英語で学ぶための語学情報ウェブサイト「ENGLISH JOURNAL」が、英語学習の「その先」にあるものをお届けします。 単なる英語の運用能力にとどまらない、知識や思考力を求め、「まだ見ぬ世界」への一歩を踏み出しましょう!

※2017年1月12日作成、2024年1月4日更新

SERIES連載

2024 02
NEW BOOK
おすすめ新刊
ITエンジニア本大賞2024受賞!チームを動かすIT英語実践マニュアル
詳しく見る
メルマガ登録