純利益、在庫管理、収益、減益――基本的な経済英語をおさらいしてみよう

ニュースで学ぶ世界と英語vol7

ビジネスの場で英語を話すなら、国際情勢や経済動向、企業戦略など、世界の最新事情に触れる機会が必ず訪れます。そんなとき、「今話題のあれを英語でなんて言うのか」を学ぶのに最適の素材が英語のニュースです。日経LissNで配信されている最新情報を、英語講師の天満嗣雄先生がわかりやすく解説します!

今回のニュース

新型コロナウイルスの感染が広がる中、企業の業績にも大きな影響が出ています。今回の記事ではユニクロなどを展開するファーストリテイリングの状況が話題になっています。

Fast Retailing profits decrease by 38%, Chairman Yanai calls it "greatest crisis of the post-war era"

ファストリ38%減益 柳井会長「戦後最大の危機」

2020年4月30日に配信されました。

まずは聞いてみよう!

音声は以下から聞くことができます。いったい、どんなことが話されているのか、概要を把握するつもりで聞き取りましょう。

※ノーマルスピード(1倍速)の音声です

理解度をチェック!

ニュースの内容について、しっかり聞き取って理解できているか確認しましょう。次の問題について、正解の選択肢を選んでください。

Which statement is true, according to Yanai?

(A) This is the biggest crisis of the post-war era, so it is necessary to continue closing stores globally.

(B) This is the biggest crisis of the post-war era, so it may take years to return to normal.

(C) This is the biggest crisis of the post-war era, so it is necessary to secure profit through precise inventory management.

正解は、この記事の最後に掲載しています。

詳細を聞き取ろう

今度は、スクリプトや翻訳を確認しながら、もう一度音声を聞いてみてください。聞き取れていなかった箇所や、意味がわからなかったところなどを重点的に確認してください。

スクリプト

Fast Retailing profits decrease by 38%, Chairman Yanai calls it "greatest crisis of the post-war era”

 On the 9th, Fast Retailing announced that net income, which represents the final profit, for the period ending August 2020, is expected to decrease by 40% compared to the previous period.

Uniqlo stores overseas had been driving growth, but most stores in Europe and the US are closed due to the spread of the novel coronavirus infection.

Chairman and President Tadashi Yanai said, "It is the biggest crisis of the post-war era for humanity," and expressed intentions to secure profit through precise inventory management and other methods.

Net income (international accounting standards) will fall 38% to 100 billion yen, which is 65 billion yen lower than the previous forecast, and will be the first profit decline in four years.

The novel coronavirus has made Uniqlo, which has been continuing its global expansion, aware that "the entire world was connected" (Yanai).

In China, where the outbreak began, businesses began to close from January, and about half of the 395 stores temporarily closed at one time.

Due to the spread of the disease, the areas of business closure have expanded, and currently all stores in North America, Southeast Asia and Australia, and all stores in Europe except those in Sweden are closed.

March sales fell by as far as 50% year-on-year in the US and Europe, and by 40% in China, Hong Kong and Taiwan.

In Japan, sales also decreased by 28% due to reasons such as shortened business hours.

Yanai said that he "cannot predict the future," including when the novel coronavirus epidemic will conclude, presupposing that things would gradually return to normal from June onward.

翻訳

ファストリ38%減益 柳井会長「戦後最大の危機」

ファーストリテイリングは9日、2020年8月期の最終的なもうけを示す純利益が前期に比べて4割減る見通しだと発表した。

海外の「ユニクロ」が成長をけん引してきたが、新型コロナウイルスの感染拡大で欧米店舗の大半が休業している。

柳井正会長兼社長は「戦後最大の人類の危機だ」とし、緻密な在庫管理などで収益確保につなげる考えを示した。

純利益(国際会計基準)は38%減の1000億円と、従来予想を650億円下回り、4年ぶりの減益となる。

新型コロナはグローバル展開を進めてきたユニクロに「世界全体がつながっていた」(柳井会長)ことを認識させた。

発生地の中国では1月から休業が始まり、一時は約半数の395店舗が休業。

感染拡大に合わせて休業地域も広がり、現在は北米と東南アジア・オーストラリアの全店、スウェーデンを除く欧州の全店が休業している。

3月の売り上げは米欧が前年同月比5割減、中国・香港・台湾が4割減まで落ち込んだ。

日本も営業時間短縮などで28%減となった。

新型コロナの収束時期など「先は読めない」(柳井会長)が、6月以降に徐々に正常化するとの前提を立てた。

覚えておきたい単語リスト

ニュースに出てきた表現のうち、難しいものや、特に知っておいた方がいいものをまとめました。一つずつ、意味を確認してください。

ニュースのポイント

fastretailing

見出しに続いて第1段落ではファーストリテイリングの純利益が昨年比で40%下回る見込みであることが述べられています。the period ending August 2020は「2020年8月に終わる期間」ということですね。endingの後にinを使うこともあります。

第3段落の後半のexpressed intentions to secure profit through precise inventory management and other methods.が問題のヒントです。throughは「~を通して」というニュアンスですね。~ and other methodsで「~などの方法」という感じ。methodsの部分は、~の内容に応じて入れ替えて使えます。

第4段落のfall 38% to 100 billion yenは38%下落する結果、1000億円になるということです。38%の前にbyを使うこともありますね。文末のthe first profit decline in four yearsもよく登場する表現で「4年ぶりの減益」ということ。the first ~ in …で「... ぶりの~」というパターンで、応用範囲の広い表現です。

第5段落のawareは直前に関係詞節が挿入されているためにhas made Uniqlo awareという関係であることがつかみにくいかもしれません。The new coronavirusという無生物主語と動詞makeを使って、新型コロナウイルスがきっかけとなって、ユニクロが「世界全体がつながっていた」ことに気付いたことを表しています。

第6段落以降は店舗の閉鎖状況や3月の売り上げの状況など、詳細が説明されています。

感染者が減っている地域もある一方、増えている国もあってこの先の進展が心配ですが、早く終息することを願わざるを得ません。

今週のキーワード

year-on-year

前年同月比で

売り上げや利益の変化を説明する際に、昨年同月や昨年同期と比べてどう変化をしたかを示していることを表すために使われる表現です。企業の業績を扱った記事では必ずと言ってよいほど登場する表現ですね。

クイズの正解

(C)

いかがでしたか?来週はどんなニュースが飛び込んでくるのでしょうか。毎週火曜日の更新をお楽しみに!

また、さらにたくさんのニュースを英語で聞きたい場合は、LissNのアプリがおすすめです。

日経LissN

日経LissN:日経のニュースを英語でリスニング!

国際情勢や経済動向、企業戦略、テクノロジー、ライフスタイルなど日本経済新聞やNikkei Asian Reviewのニュースを英語で聴いて、実践的にそして楽しく学べるサービスです。

日経がセレクトした記事を毎日5本配信。ぜひお試しください。

※土日祝日・お盆期間中は3本となります。

詳しくはこちら

天満嗣雄

ニュース解説:天満嗣雄(てんまひでお)

中学・高校時代にNHKラジオの語学番組で英語を学び、神戸大学ESSを経て英会話学校に就職。学校運営・レッスン(英会話・国連英検・TOEIC・Speech)および、講師研修を担当。企業派遣講師を経てプロセス英語会を開設。専門学校や企業でも教える。著書に『TOEIC® L&Rテスト Part 3&4 鬼の変速リスニング1・2』『TOEIC L&Rテスト 「直前」模試3回分』(いずれも共著、アルク)などがある。
ホームページ:https://processeigo.com/
Twitter:@ProcessE

記事中画像:Gerd AltmannPixabay