ENGLISH JOURNAL

新メンバーとして歓迎されたときのスピーチ【ひびく英語スピーチ】
連載「ひびく英語スピーチ」の7回目の最終回は、新しいメンバーとして迎えられた側のスピーチについてです。
2024-03-29
新しいメンバーを迎えるときのスピーチ【ひびく英語スピーチ】
連載「ひびく英語スピーチ」の6回目は、新しいメンバーを迎えるときのスピーチについてです。
2024-03-22
お礼を言うときのスピーチ【ひびく英語スピーチ】
連載「ひびく英語スピーチ」の5回目は、お祝いされた人がお礼を言うときのスピーチについてです。便利な入れ替えフレーズを覚えましょう。
2024-03-15
お祝いの席を盛り上げる効果的なスピーチのポイント【ひびく英語スピーチ】
連載「ひびく英語スピーチ」の4回目は、日常生活で出合うことが多いスピーチの一つ、誕生日を祝う席での「ひと言」です。
2024-03-08
相手の記憶に残る自己紹介のパターンを作っておこう【ひびく英語スピーチ】
連載「ひびく英語スピーチ」の3回目は、自己紹介のパターンの作り方です。名前を覚えてもらう、経験を話す、自分をアピールする、など相手の記憶に残る自己紹介を考えましょう。
2024-03-01
スピーチの基本的な流れを押さえよう【ひびく英語スピーチ】
連載「ひびく英語スピーチ」の2回目は、スピーチの基本的な流れです。自己紹介をはじめ、ちょっとしたスピーチをする機会は、不意に訪れるもの。いざというとき、さっと話せるよう、基本的な流れや表現のパターンを頭に入れておくと便利です。前回の自己紹介を例にスピーチの基本を押さえましょう。
2024-02-16
自己紹介のコツをつかもう【ひびく英語スピーチ】
連載「ひびく英語スピーチ」の1回目は、自己紹介です。プライベートでもビジネスでも、自分を相手に紹介する機会は多くあります。これを機に、最も身近なスピーチである、自己紹介のコツをつかみましょう。
2024-02-09
「仮定法」も怖くない!ifの構文【絶対英文法】
連載「絶対英文法」の7回目は、英文法の難関の一つである仮定法です。仮定法ではない、単なる条件文も「ifの英文」として整理しましょう!
2024-01-26
英語の上級者でも間違いやすい「冠詞」a/an、the の違いをニュアンスで使い分けよう【絶対英文法】
連載「絶対英文法」の4回目は、英語の上級者でも間違えることがある冠詞。聞き手に誤解を与えないための基本をニュアンスとともに押さえましょう。
2023-12-22
英語の「完了形」で表現できる時間的な幅。現在形や過去形との違いがクリアになる!【絶対英文法】
連載「絶対英文法」の3回目は、「完了時制」の基本をニュアンスの違いと共に紹介します。現在、過去、未来の基本時制に「(時間的な)幅」を持たせる完了時制、コアとなる概念をしっかりと押さえましょう。
2023-12-15
ジャレッド・レト&アン・ハサウェイが描いた、スタートアップ企業創業者カップルの成功と転落【EJインタビュー】
『ENGLISH JOURNAL』2022年9月号では、俳優のジャレッド・レトとアン・ハサウェイとインタビューを掲載。Apple TV+で配信中のドラマシリーズ「WeCrashed ~スタートアップ狂騒曲~」で描いた、WeWorkの創業者カップルを演じたことについて語っています。
2022-09-01
ブーム再燃!「元祖ポップパンク女王」アヴリル・ラヴィーンの最新アルバム『Love Sux』
★最新音楽もEJでCheck★ 「今聴いてほしいアーティスト」と関連する楽曲を音楽ジャーナリストの高橋芳朗さんが解説します。今回は、アヴリル・ラヴィーンの最新アルバム『Love Sux』を紹介します。
2022-06-23
誰も分からなかった、TOEICの項目別正答率の仕組みを解明した方法とは?【ここまで極めたTOEIC道 第2回】
『ENGLISH JOURNAL』2022年7月号の特集は「だからTOEIC(R)はやめられない!」。TOEICテストで満点を連発するカリスマ講師陣が、このテストの奥深さを語ります。本記事ではその中からヒロ前田さんの記事を紹介する第2回。2006年にTOEICに登場した「項目別正答率」解明へのチャレンジについてお話しいただきます。
2022-06-21
ain'tやc'n。アメリカ南部、人々の言葉遣いの違いが大きな意味を持つ
小説『アラバマ物語』(1960)は、1962年にハリウッド映画化もされた、アメリカ文学の名作。映画化の前年にはピュリツァー賞も受賞しています。1930年代、まだ人種差別が根強く残る南部を描くこの作品を、翻訳家の有好宏文さんにご紹介いただきます。
2022-06-20
ティアーズ・フォー・フィアーズ~17 年ぶりにアルバムリリース、 彼らが復活した理由とは
アルクの月刊誌『ENGLISH JOURNAL』は、毎月、さまざまな分野で活躍する方々の生の声をお届けしています。2022年7月号に登場するのは、今年2月に17年5カ月ぶりの最新アルバム『The Tipping Point』をリリースしたティアーズ・フォー・フィアーズ。1980年代に「シャウト」「ルール・ザ・ワールド」などの大ヒット曲を飛ばした彼がたどってきた道のり、音楽市場の変化、人生の次のフェーズに音楽で何を伝えていきたいかなどを語ります。
2022-06-17
たった1日が全てを変えてしまう―名家の子息とメイドの秘密の恋 映画『帰らない日曜日』
★最新映画もEJでCheck★ 気になる新作映画について、登場人物の心理や英米文化事情と共に映画著述家の真魚八重子さんが解説します。今回は、イギリスの名家の子息とメイドとのラブストーリー『帰らない日曜日』(原題:Mothering Sunday)をご紹介します。
2022-06-16
指導のエキスパートが問題分析を続けて見えたものとは?【ここまで極めたTOEIC道】
『ENGLISH JOURNAL』2022年7月号の特集は「だからTOEIC(R)はやめられない!」。TOEICテストで満点を連発するカリスマ講師陣が、このテストの奥深さを語ります。本記事ではその中からヒロ前田さんの記事をご紹介。前田さんはTOEIC道に関しては日本一のトップランナー。指導者として問題分析を突き詰めたその先に、何が見えたのでしょうか。
2022-06-13
渡辺謙さんインタビュー~新しいことに挑戦し、見る人を楽しませたい
数々のハリウッド大作に出演されてきた、日本を代表する国際派俳優、渡辺 謙さん。渡辺さんは2015年にミュージカル『The King and I 王様と私』の王様役でブロードウェイ・デビューし、日本人として初めて、トニー賞ミュージカル部門主演男優賞にノミネートされました。ニューヨーク、ロンドン公演に続き、東京での公演を終えたばかりの渡辺さんに、お話を伺いました。
2019-10-03
〈サザエさん、進撃の巨人、バットマンetc.〉 英語でコミックを読む!
「英語を学び、英語で学ぶ」学習情報誌、ENGLISH JOURNAL(EJ)。英語学習で一番大事なことは、学習を「継続する」こと。そのために、自分の興味のあるものや好きなものを用いて学習することをおススメします。2019年8月号では、マンガ好きなら絶対にはずせない、「日本のマンガ」「アメコミ」を用いた英語学習方法や、コミックならではの変わった英語表現をご紹介します!
2019-07-23
春から何読む?CNNもEJも、英語学習誌を徹底比較!
この春、気分も新たに英語学習に取り組みたい?そんなあなたにおすすめの英語学習雑誌&新聞をまとめてご紹介します!
2019-03-11
通訳者ってもうかるの?「今夜明かされる、通訳者の生態!」イベントレポート
2月23日(土)、東京下北沢にある「本屋B&B」で、トークイベント「関根マイク ? Jun 今夜明かされる、通訳者の生態!」が行われました。関根マイクさんの新刊『同時通訳者のここだけの話』発売記念イベントでした。
2019-03-08
ネイティブが仮定法に込める「キモチ」って?
英語の仮定法は「話し手の気持ちを表す」ために、とても便利に使うことができます。アルクの月刊誌『ENGLISH JOURNAL』に実際に登場した例を使って、ご紹介します。
2019-02-22
【音声付き】レディー・ガガが説く「信じる」気持ちを伝える英語
映画『アリー/ スター誕生』で初主演を務めるレディー・ガガの、映画への想いとは?英語で聞いてみましょう。
2018-12-18
シャドーイングの練習をすれば、どんな英語でも聞き取れる!
英語の学習をする際、なんだかよく分からないけど、「シャドーイングはおすすめだよ!」なんて言われたこと、ありませんか? それってどんな練習? どんな力が付くの? どうやってやったらいいの? そんな質問に、『ENGLISH JOURNAL』を使ってお答えします! CD付 ENGLISH JOURNAL (イングリッシュジャーナル) 2018年9月号 出版社/メーカー: アルク 発売日: 2018/08/06 メディア: 雑誌 この商品を含むブログを見る シャドーイングって何? シャドーイング(shadowing)は、英語を聞き、その聞こえてきた内容を少し遅れて同じように繰り返すトレーニングのことを…
2018-08-05
iTunes 総合1位 英語学習できるPodcast「アメリカンホットトピックス」
英語と日本語のバイリンガル会話がカッコイイPodcast「アメリカンホットトピックス」でリスニング力をアップしましょう。
2017-05-19
ベネディクト・カンバーバッチ主演映画『ドクター・ストレンジ』のインタビュー生英語をリスニング!
c 2017MARVEL いよいよ1月27日(金)に公開される、映画『ドクター・ストレンジ』。LAでのワールドプレミアから、レイチェル・マクアダムス、ティルダ・スウィントン、そして、来日が発表されたマッツ・ミケルセンの発言を、音声付きでお届けします! なお、主役のベネディクト・カンバーバッチの発言は、ENGLISH JOURNAL 3月号でたっぷりお届けします(視聴はコチラから)。 生の英語を聞いてみよう! 英語でのコミュニケーションに欠かせないリスニング。TOEICのスコアはいいけど…教材の英語は聞き取れるけど…「生英語の聞き取りが苦手!」というお悩みをよく耳にします。教材での練習はもちろん…
2017-01-24
2024 06
NEW BOOK
おすすめ新刊
観光客を助ける英会話
詳しく見る