SNSで使いたい!クリスマスシーズンのためのハッシュタグ特集

SNSでクリスマスに関連する写真などを投稿する際に使いたいハッシュタグを紹介します。

楽しいクリスマスシーズンを過ごしましょう!

サンタさんからのプレゼントがなくても、クリスマスのテンションは上がるものですよね!今回は、SNSでクリスマスの写真などを投稿する際に使いたい、とっておきのクリスマスハッシュタグをご紹介します。イルミネーションやクリスマスツリー、おいしいご飯まで、クリスマスは「SNS映え」するものがたくさん!では、早速おすすめハッシュタグを見ていきましょう!

クリスマス基本のハッシュタグ

#christmas
クリスマス

クリスマスの写真にはこれ!まずはこれを付けて、みんなにクリスマス気分を届けましょう。

#christmas2023
クリスマス2023

今年のクリスマスの記録を残すなら、2023まで入れたこのハッシュタグがぴったりです。今年だけの思い出をしっかり残しましょう。

#xmas
クリスマス

クリスマスをカジュアルに表現したいときには、Christmasを短くした「#xmas」がおすすめです。短くて覚えやすいので、どんな投稿にも合いますよ。ちなみに、この表記はギリシャ語でのキリスト(Christ)を表す「Χ(キー)」から来ており、「Xmas」として略されるようになりました。特にクリスマスカードやSNSでよく使われています。

クリスマスのあいさつで気分を盛り上げよう

#merrychristmas
メリークリスマス

クリスマスの喜びを友達にも伝えたいときには、「#merrychristmas」で決まり!ただし、このハッシュタグは非常に一般的なので、他のハッシュタグと組み合わせて、投稿をより目立たせるのがおすすめです。

#happychristmas
ハッピークリスマス

お祝いの気持ちを込めて、「#happychristmas」を使ってみましょう。心が温まるような投稿にぴったりです。このハッシュタグは、「#merrychristmas」と同様に広く使われていますが、特にイギリスやアイルランドなどの地域でよく使われる表現です。

#christmasspirit
クリスマス気分

クリスマスを心から楽しんでいるあなたには、「#christmasspirit」がおすすめ。このハッシュタグで、クリスマスの楽しい気持ちをみんなと共有しましょう!

#happyholidays
ハッピーホリデー

これも、冬の休日シーズン全体を祝うためのハッシュタグです。クリスマス、新年、その他の冬の祝日を含む幅広い節目を祝う際に適しています。このハッシュタグは、さまざまな文化や宗教の祝日を含むため、多様性を尊重したいときに適しています。

#holidayseason
祝祭の季節

クリスマスを祝わない人にもおすすめのハッシュタグです。この時期の楽しい雰囲気や、冬の活動を共有するのに最適です。クリスマスに限らずさまざまな冬の楽しみを投稿する際に使ってみてください。

#festiveseason
祝祭の季節

クリスマスを祝わない人には、festive(祝祭の、お祝いの)を使ったタグもおすすめです。「#festiveseason」で、12月の華やかさを伝えましょう。

美しいイルミネーションを共有しよう

#christmaslights
クリスマスイルミネーション

クリスマスの夜を彩る美しいイルミネーションの写真には、「#christmaslights」が最適です。日本では「イルミネーション」と呼ばれるこの美しい光の飾りですが、英語圏では「Christmas lights」と表現します。家々や街角を飾る輝くライトの写真は、まさに幻想的なクリスマスの象徴。このハッシュタグを付けて、その美しさをみんなと共有しましょう。

#winterlights
冬のイルミネーション

冬の夜を明るく照らすイルミネーションの写真には、「#winterlights」を。このハッシュタグは、クリスマスに限らず冬全般のイルミネーションの美しさを表すのに最適です。寒い冬の夜も、これらの光によって温かく、そして華やかに変わります。

#fairylights
妖精の光(イルミネーション)

ロマンチックなクリスマスの写真には、「#fairylights」がぴったりです。細かくて繊細なライトはまるで妖精の光のよう。このハッシュタグは、特に小さなライトが連なるデコレーションに最適で、幻想的な雰囲気を演出します。

「いつ」をハッシュタグにして雰囲気を共有しよう

#christmastime
クリスマスの季節

クリスマスが近づいてきたら、「#christmastime」を使って、その特別な時期の雰囲気を伝えましょう。

#christmaseve
クリスマスイブ

クリスマスイブの楽しい夜を過ごしたら、「#christmaseve」を付けて、その特別な夜の思い出を共有しましょう。

#christmasmorning
クリスマスの朝

12月25日、クリスマス当日の朝には「#christmasmorning」を。朝食の写真などにぴったりです。

#christmasday
クリスマスデー

クリスマス当日の写真には「#christmasday」がぴったり。この日の静かな雰囲気を伝えましょう。

#christmasparty
クリスマスパーティー

クリスマスパーティーの盛り上がりをSNSで共有するなら、「#christmasparty」で!友達や家族との楽しい時間を見せつけちゃいましょう。

「ショッピング」「プレゼント」など、クリスマスの伝統を大切に

#christmasshopping
クリスマスショッピング

プレゼント選びの楽しい時間を共有するなら、「#christmasshopping」がおすすめ。ショッピングの楽しさをみんなに伝えましょう。

#christmasnails
クリスマス風ネイル

クリスマスに合わせたネイルをする人もいるのでは?それなら「#christmasnails」というタグがぴったりです。みんなの反応が楽しみですね。

#christmastree
クリスマスツリー

家や街中の美しいクリスマスツリーを見せるなら、「#christmastree」を忘れずに。クリスマスの主役を美しく見せましょう。

#christmasgift / #christmaspresent
クリスマスギフト/クリスマスプレゼント

クリスマスにもらったプレゼントの写真には、「#christmasgift」や「#christmaspresent」が最適。ラッピングの美しさも一緒にアピールできます。

#santaclaus
サンタクロース

子どもたちだけでなく、大人もワクワクするクリスマスのシンボル、「#santaclaus」。サンタクロースに関する投稿にはこのハッシュタグを付けて投稿しましょう。サンタクロースからのプレゼントを開ける喜びの瞬間を捉えた写真などにも、ぜひ。

クリスマスに雪が降ったなら・・・

#whitechristmas
雪のクリスマス

雪が降るクリスマスを写真に収めたら、「#whitechristmas」を。白い雪に包まれたクリスマスには、魔法のような魅力がありますね。

#winterwonderland
冬の不思議の国

雪に覆われた美しい冬景色には、「#wnterwonderland」。まるでおとぎ話の世界のような写真を見せましょう。

まとめ

今年のクリスマスも、これらのハッシュタグを使って、SNSで素敵な瞬間を共有しましょう。皆さん、家族、そして大切な人と素晴らしいクリスマスを!

ENGLISH JOURNAL編集部
ENGLISH JOURNAL編集部

英語を学び、英語で学ぶための語学情報ウェブサイト「ENGLISH JOURNAL」が、英語学習の「その先」にあるものをお届けします。 単なる英語の運用能力にとどまらない、知識や思考力を求め、「まだ見ぬ世界」への一歩を踏み出しましょう!

本文写真:Jonathan Borba, Gary Runn, Kira auf der Heide from Unsplash

SERIES連載

2024 02
NEW BOOK
おすすめ新刊
英文法の落とし穴 ~ 日本人が苦手な100項目でマスターする!
詳しく見る
メルマガ登録