ENGLISH JOURNAL ONLINE

ながら学習におすすめ!イギリス英語のポッドキャストを紹介【EJ特派員】

ながら学習におすすめ!イギリス英語のポッドキャストを紹介【EJ特派員】

アルクの英語学習誌『ENGLISH JOURNAL(EJ)』の読者が、EJを使った感想や自らの英語力を生かした取材など、編集部とは違った独自の視点で「おもしろ&お役立ち」英語情報をレポートする「EJ特派員」の活動。今月はEJ特派員のKAZUさんが、EJ4月号を読んで感じたことや、ジョギング中も英語学習ができるおすすめのポッドキャストなどをご紹介します。

こんにちは、「EJ特派員」のKAZUです。

突然ですが、皆さんは運動をしていますか?

ボクは週末にジョギングをしています。川沿いや大きな公園などで自然を感じながら走るのはとても楽しいです。もちろん、定期的に適度な運動をすることで健康を維持する目的もあります。

早朝に走ると決めていて、ジョギングを終えた後はいつも清々しい気分になります。モヤモヤやストレスが一気に吹き飛ぶ感覚。これは一体なんだろう?とずっと思っていました。

そんなときに、EJ4月号に掲載された心理学者のケリー・マクゴニガルさんの「運動がもたらす効果」についてのインタビューを読んで、「なるほど!」と思いました。

今回は、マクゴニガルさんのインタビューから学んだことやインタビューを聞いた後に実践し始めたこと、ジョギング中に聞いているお気に入りのポッドキャストについてお伝えしたいと思います。

20分間の運動がカギ

ケリー・マクゴニガルさんはアメリカのスタンフォード大学の心理学者です。著書に『スタンフォードの自分を変える教室』『スタンフォードのストレスを力に変える教科書』などがあります。

下のTED Talksを見たことがある人もいるのではないでしょうか?

今回のインタビューでは、著書『スタンフォード式 人生を変える運動の科学』にある、運動が体に及ぼす効果についてお話しされています。

インタビューでマクゴニガルさんが話された英文を引用します。

If you only move for, let’s say, three minutes, you’re gonna get dopamine and adrenaline.
もしあなたが、例えばたった3分でも動いたとすると、ドーパミンとアドレナリンが分泌されます。

And that makes you feel more optimistic, more focused, more energized and less stressed.
そしてそれはあなたをより楽観的にし、より集中させ、よりエネルギッシュでストレスの少ない気持ちにしてくれます。

確かに短時間のちょっとした運動でも、すっきりとした気分になりますよね。

さらに、マクゴニガルさんは下記のように続けています。

If you exercise for about 20 minutes or longer, that’s when you start to see things like endorphins and endocannabinoids, which are even more powerful mood boosters and even more powerful for reducing anxiety and stress.
もし20分ほどかそれより長く運動をすれば、さらに強力に気分を押し上げるもの、そして不安やストレスを減らすのにさらに威力を発揮する、エンドルフィンや内因性カンナビノイドなどが分泌され始めます。

冒頭で書きましたが、ジョギングをするととても気持ちがリフレッシュされて新たな命が吹き込まれた気分になるのはこれだったのか!とインタビューを聞いて思いました!

普段は少なくても30分、多いときには1時間くらい走るのですが、まさにこのときにエンドルフィンや内因性カンナビノイドが体内で分泌されていて、気分が高揚し、抱えていた不安やストレスが吹き飛ぶという仕組みだったんですね。

インタビューでは、運動中に分泌される、ストレスを軽減することや孤独感を解消することに作用するほかの脳内化学物質にも触れられています。

とても発見と学びの多いインタビューでした!

ジョギング×英語リスニング

「音楽のビートに合わせて動くと、運動をより楽しいものにしてくれて、さらにエネルギーを与えられます」とマクゴニガルさんは話しています。ボクは、以前はジョギング中に音楽を聞いていました。なんとなくアップテンポなものの方がジョギングには合うだろうと思って、ロックなどのテンポの速い曲を選んでいました。Linkin Parkの曲をよく聞いていましたね。

しかしここ数年は、ジョギング中には音楽を聞いていません。このジョギングの時間も英語学習の時間にしよう!と思って、ポッドキャストを主に聞いています。ボクがよく聞いているポッドキャストは、下の三つです。

teacherluke.co.uk

www.bbc.co.uk

www.bbc.co.uk

すべてイギリス英語ですが、「Luke’s English Podcast」は英語学習に関係するお話からイギリス文化、イギリスの現状など、多岐にわたる分野の話が聞けるので楽しいです。後者の二つはBBC Learning Englishのプログラムです。学習者向けのプログラムなので語句の解説があり、とても勉強になります。

30分ジョギングをしながらポッドキャストを聞く。同時に運動と勉強ができて、一石二鳥ですよ!

洋書にトライ!

マクゴニガルさんのインタビューの基となっている本を読みたいと思ったので、『スタンフォード式 人生を変える運動の科学』の洋書版The Joy of Movementを購入し、読み始めました。

まだ全体の20%くらいしか読めていませんが、EJのインタビューを先に読んだことによって、本の概略がわかるし、endorphineやendocannabinoidなどの難しい単語でも何を指しているかがわかる状態なので、比較的読みやすく感じます。

時には運動をして気分を入れ替えながら、4月からの新しいシーズンに備えたいと思います!

年間購読なら1冊分お得!

KAZU

KAZU約9カ月のイギリス語学留学を経て2007年4月から英語を使う仕事に就き現在に至る。仕事の幅を広げるため試行錯誤しながら英語学習中。やりたいことが多過ぎるのが悩みであるが、イギリス愛を貫き突き進んでいこうと決心している。
ブログ https://kazu-blogger.com
Twitter https://twitter.com/kazu_ctd/