facebookinstagramtwitter
ネイティブに英語の発音を褒められた女性が、試したこととは?

英語テストのスコアはそれなりに高いし、英会話レッスンも受けている。なのに、実際の場面では思うように聞き取れない、話せない…。そんなあなたの英語基礎力を「使える英語」に変える「ヒアリングマラソン(ヒアマラ)」という講座があります。ヒアマラの体験談を4回連載でお届けする当企画。最終回は、仕事仲間のアメリカ人に発音が良くなったと褒められ、TOEICリスニングパートで485点を 取得 したTさん(会社員)のお話です。

仕事仲間と英語でコミュニケーションしたい!

エンターテインメント関係の会社で働いていて、海外とのやりとりもそこそこあります。ただ、社内に通訳の方がいるので、英語ができなくても支障はないものの、やはりできたほうが便利です。

アメリカの会社と行っているプロジェクトがあり、数人の方が私たちの会社に来て一緒に 作業 をするのですが、仕事の話は通訳してもらうにしても「元気?」「昨日どこに行ったの?」といった、 ちょっとしたことを直接英語で話し掛けると、場の雰囲気が一気に和らぎます 。そこで仕事の現場でもう少し英語でコミュニケーションできるようになりたいと思い、ヒアマラを申し込みました。

スマホで聞ける&持ち歩けるサイズのテキストが魅力

通勤時間やジムでは、必ず携帯音楽プレーヤーやスマホで教材の音声を聞いています 。会社帰りにカフェでちょっと勉強するときは、テキストを開いて内容や単語の確認をします。テキストはいつも持ち歩いていますよ。 B5サイズとコンパクトなので、バッグにすっぽり入る のが便利なんです。

このほか、平日飲みに行かない日は家でもう少し勉強。土曜はオフにしていますが、日曜は1~2時間、机に向かって学習します。

家ではCDプレーヤーで聞くことが多いですね。TOEICリスニングパート形式に近い「マンスリーテスト」コーナーに 取り組む ときは、必ず音声をスピーカーから流して解くようにしています。ヘッドフォンでノイズを遮断して聞く音と、空気を通して聞く音はちょっと違います。通常の会話は空気を通して聞いているので、やはり同じような状況で聞く練習も大事だと思います。

毎月新たな気分でスタートできるヒアマラ

外国人3人がイマドキの話題について語る学習コーナー「Talk Today」は、毎回内容が面白いのでヘビーローテーションで聞いています。

国際ニュース3本を取り上げた「ニュースの斬り方」は、ボキャブラリーが難しいこともあって、ちょっとチャレンジングですが、3本ともなるべく聞くようにしています。

ビジネス会話を素材に、リスニング力とスピーキング力を磨く「スピーキング魂」は、机に向かって集中したいのでなかなか終わりません。逆に やりきれたときは「今月は勉強したな」という達成感が味わえます

最近、力を入れているのがディクテーションをするSTEPです。正確に聞く練習に加え、全体の内容を理解する訓練にもなっていると思います。シャドーイングのSTEPでは、必ず自分の声をICレコーダーに録音して聞いています。「こんなふうに私は英語を話しているんだ」というのが分かって勉強になりますね。

「発音が良くなった」と仕事仲間のアメリカ人に褒められた

プロジェクトチームのアメリカ人に最近「発音が良くなった」と言われました。あまり実感はないのですが、以前よりストレスを感じずに英語が話せている気はするので、 言いたいことが相手に伝わりやすくなった のではと思います。

今後は 、仕事の現場で、もう少し詳しい内容を英語で話せるようになりたいですね。誰かが失敗して落ち込んでいるようなときに、励ましたり慰めたり、人として助けられるような語学力を身に付けたいです。

プライベートでは、英語が話せない人と英語しか話せない人を一緒に飲みに連れて行って、ストレスなく2人が楽しめるようなサポートができるようになりたい。それぞれの言葉で話をしているのに、なんとなく通じていて、 みんなが楽しくなれるような英語力 を付けたいですね。

ヒアリングマラソンをワンコインで!

「体験キット」を500円(+税)+送料150円で販売中!Amazonプライムにも対応しています。

アルクショップで購入する

 

Amazon.co.jpで購入する

構成:GOTCHA! 編集部

RELATED ARTICLES関連記事

ぜったい死なない(?)動詞「kill」の活用法【アンちゃんの英会話頻出ワード】
スケートボード男子ストリート初代オリンピック王者、堀米雄斗選手の英語ニュース
英語らしい表現にしたいなら、無生物主語を使ってみましょう【英検1級取得を目指す人のための言い換え塾】
知ってた?「迎えに行く」「抱っこする」「ナンパする」「習得する」は、全部同じ英語で表現できる!
Z世代ファッションのキーワードは「ダイバーシティ&インクルージョン」
スコアアップはもちろん、キャリアでも英会話力を生かす!効果的なTOEIC学習法

SERIES連載

RECOMMENDED 編集部のおすすめ[PR]

2022 09
MAGAZINE
ENGLISH JOURNAL 最新号
【特集】EJ史上、最高難度!英語の「超」難問ドリル
詳しく見る