ENGLISH JOURNAL ONLINE

ENGLISH JOURNAL

riceやbreadは数えられる?数えられない?名詞クイズ10問に挑戦!【ENGLISH JOURNAL 2月号】

『ENGLISH JOURNAL』2月号の特集は「名詞にまつわる15のミステリー」。学習のまとめとして、「名詞」の使い方を確認する10問に挑戦してください。問題を解いて学ぶことで、さまざまなパターンを使いこなせるようになりましょう!

「会話を中座する」って英語でなんて言う?エド・シーランのインタビューで発信力向上を目指す!

アルクの英語学習誌『ENGLISH JOURNAL(EJ)』の読者が、EJを使った感想や自らの英語力を生かした取材など、編集部とは違った独自の視点で「おもしろ&お役立ち」英語情報をレポートする「EJ特派員」の活動。今回はEJ特派員のKazuさんが、エド・シーランのイ…

「apple」は数えられるけど「cabbage」は数えられない?名詞の「ネイティブ感覚」は謎だらけ【ENGLISH JOURNAL 2月号】

『ENGLISH JOURNAL』2月号の特集は「名詞にまつわる15のミステリー」。日本の大学で勤務するアン・クレシーニさんとピーター・バナードさんのお二人が、英語における「名詞」の謎や、普段ネイティブが英語を話すときの「名詞の感覚」などについて語り合いま…

ネクストブレーク必至のR&Bシンガー、サマー・ウォーカーのセカンドアルバム『Still Over It』

★最新音楽もEJでCheck★ 「今聴いてほしいアーティスト」と関連する楽曲を音楽ライターの渡辺志保さんが解説します。今回は、サマー・ウォーカーのセカンドアルバム『Still Over It』を紹介します。

名詞にまつわる「謎」を解け!「一つ」なのに複数形になる、困った名詞とは?【ENGLISH JOURNAL 2月号】

『ENGLISH JOURNAL』2月号の特集は「名詞にまつわる15のミステリー」。本記事では、意外に難しい「名詞」にまつわるさまざまな疑問を解消するためのポイントを抜粋してご紹介します。

故ジョン・ベルーシの破天荒な生涯をたどる映画『BELUSHI ベルーシ』

★最新映画もEJでCheck★ 気になる新作映画について、登場人物の心理や英米文化事情と共にライター&コラムニストの長谷川町蔵さんが解説します。今回は『BELUSHI ベルーシ』(原題:BELUSHI)をご紹介します。

moneyは「物」なのに、なんで数えられない?【ENGLISH JOURNAL最新号】

『ENGLISH JOURNAL』2月号の特集は「『名詞』にまつわる15のミステリー」。知っているようで知らない「名詞」の不思議を解明します。

英語リスニングに挑戦!コロナ後にやりたいことは? from Hong Kong【ENGLISH JOURNAL 1月号】

『ENGLISH JOURNAL』1月号では「世界の新しいライフスタイル」と題し、コロナ禍の現状について、アメリカやイギリスなど4カ国からのリポートを紹介。また、現地に暮らす家族やカップルの声も音声と併せて掲載しています。本記事では香港に暮らす家族のインタ…

英語リスニングに挑戦!コロナ禍の生活はどんな感じ? from the U.K.【ENGLISH JOURNAL 1月号】

『ENGLISH JOURNAL』1月号では「世界の新しいライフスタイル」と題し、コロナ禍の現状について、アメリカやイギリスなど4カ国からのリポートを紹介。また、現地に暮らす家族やカップルの声も音声と併せて掲載しています。本記事ではイギリス、ブライトンに暮…

英語リスニングに挑戦!コロナ後の楽しみって何? from the U.S.【ENGLISH JOURNAL 1月号】

『ENGLISH JOURNAL』1月号では「世界の新しいライフスタイル」と題し、コロナ禍の現状について、アメリカやイギリスなど4カ国からのリポートを紹介。また、現地に暮らす家族やカップルの声も音声と併せて掲載しています。本記事ではアメリカ、オレゴン州に暮…

世界の新しいライフスタイル~生の声を音声とテキストで紹介【ENGLISH JOURNAL最新号】

『ENGLISH JOURNAL』1月号の特集は「世界の新しいライフスタイル」。やりたいことが思うようにできないコロナ禍が続きますが、2022年、皆さんはどんなことをしてみたいですか?アメリカやイギリスなど、世界の人たちの生の声をお届けしています。

イギリス英語「ta-ra」ってどんな意味?4国の生英語インタビュー【ENGLISH JOURNAL12月号】

『ENGLISH JOURNAL』12月号の特集は「あなたの知らない英国ガイド」。その中からイングランド、スコットランド、ウェールズ、北アイルランド出身者が話す「生英語インタビュー」の一部をご紹介します。各地の発音の特徴が感じられる音声も、ぜひ聞いてみてく…

【レベル別】EJ特派員が2つのディクテーションステップに挑戦してみた!

アルクの英語学習誌『ENGLISH JOURNAL(EJ)』の読者が、EJを使った感想や自らの英語力を生かした取材など、編集部とは違った独自の視点で「おもしろ&お役立ち」英語情報をレポートする「EJ特派員」の活動。今回はEJ特派員のKAZUさんが、EJを使って二つのデ…

日本人初のBBCリポーターが語る、人に伝える技術と英語学習

『ENGLISH JOURNAL』2021年12月号から、BBCアジア経済特派員、大井真理子さんのインタビューをご紹介します。大井真理子さんは、日本人初のBBCリポーターです。2006年にBBCに入局し、現在はシンガポールを拠点に経済番組のキャスターも務めています。大井さ…

イギリス4国――イングランド/スコットランド/ウェールズ・・・あと一つは?【ENGLISH JOURNAL 12月号】

『ENGLISH JOURNAL』12月号の特集は「あなたの知らない英国ガイド」。その中の記事「イギリスってどんな国?」の一部をご紹介します。

毎年恒例、イギリス特集~今回は「あなたの知らない英国ガイド」【ENGLISH JOURNAL最新号】

『ENGLISH JOURNAL』12月号の特集は「あなたの知らない英国ガイド」。知っているようで知らないイギリス4国を深堀り。現地の方に文化や英語の違いなどを教えていただく生インタビューも掲載しています。

ディクテーション、やりっぱなしになってない?EJ特派員が分析までやってみた!【画像付き】

アルクの英語学習誌『ENGLISH JOURNAL(EJ)』の読者が、EJを使った感想や自らの英語力を生かした取材など、編集部とは違った独自の視点で「おもしろ&お役立ち」英語情報をレポートする「EJ特派員」の活動。今回はEJ特派員のKAZUさんが、EJを使ったディクテ…

「無観客で」は英語でなんて言う?【ENGLISH JOURNAL 11月号】

『ENGLISH JOURNAL』11月号の特集は「英語ニュースの正しい読み方」。ここではその中から「2021 時事英語ベスト10」で紹介されている語句とニュースを紹介します。

英語ニュース読解に必要な英語力とは?【ENGLISH JOURNAL 11月号】

『ENGLISH JOURNAL』11月号の特集は「英語ニュースの正しい読み方」。その中の記事「英語ニュースの読み方」の一部をご紹介します。

「ワクチン接種推進(キャンペーン)」は英語でなんて言う?【ENGLISH JOURNAL 11月号】

『ENGLISH JOURNAL』11月号の特集は「英語ニュースの正しい読み方」。ここではその中から「2021 時事英語ベスト10」で紹介されている語句とニュースを紹介します。

2021 注目の話題ベスト10ニュースを英語で読む【ENGLISH JOURNAL最新号】

『ENGLISH JOURNAL』11月号の特集は「英語ニュースの正しい読み方」。押さえておきたい話題トップ10と連動したキーワード解説、ニュース素材、チャレンジ問題など、読みごたえ満点の内容でお届けします。

【EJO読者限定・PDF&音声ダウンロード】「EJ単語帳 2021 秋」で語彙力を伸ばそう!

『ENGLISH JOURNAL』10月号のダウンロード付録「EJ単語帳 2021 秋」を、ENLGISH JOURNAL ONLINE読者の皆さんに特別公開します!

EJをもっと活用したい!そんな人におすすめの4ステップEJ活用術【EJ特派員】

アルクの英語学習誌『ENGLISH JOURNAL(EJ)』の読者が、EJを使った感想や自らの英語力を生かした取材など、編集部とは違った独自の視点で「おもしろ&お役立ち」英語情報をレポートする「EJ特派員」の活動。今回はEJ特派員のKAZUさんが実践しているEJを使っ…

プレゼント付き!この秋、英語読書のススメ。DL特別付録は「単語帳2021秋」【ENGLISH JOURNAL最新号】

『ENGLISH JOURNAL』10月号の特集は「英語で読書!」。洋書に精通している方々が、おすすめの本を紹介。読者プレゼントもあります!

プレゼント付き!超難問、夏休み英語ドリルに挑戦!【ENGLISH JOURNAL最新号】

『ENGLISH JOURNAL』9月号の特集は恒例「夏休みドリル」。今年もプレゼント付きの「超」難問に、ぜひ挑戦してみてください。今年は「英語日記」のアドバイスもあります!

じゃんけんの「あいこ」って英語で言える?アニメ「賭ケグルイ」で英語を学ぶ!【EJ特派員】

アルクの英語学習誌『ENGLISH JOURNAL(EJ)』の読者が、EJを使った感想や自らの英語力を生かした取材など、編集部とは違った独自の視点で「おもしろ&お役立ち」英語情報をレポートする「EJ特派員」の活動。今回はEJ特派員のKAZUさんが、アニメ「賭ケグルイ…

プロレス&映画界の大スター、ドウェイン・ジョンソン 若き日の苦悩と挫折【ENGLISH JOURNAL インタビュー】

現在、アクション俳優として大成功しているドウェイン・ジョンソンさんは、かつて「ザ・ロック」としてプロレスのリングでも大人気を博していました。『ENGLISH JOURNAL』8月号のインタビューでは、彼の波乱に満ちた少年時代や、彼のヒーローだった祖父のこ…

天才ドライバー、マックス・フェルスタッペンが父と二人三脚で歩んだ道のり【ENGLISH JOURNAL インタビュー】

マックス・フェルスタッペンは、オランダ出身のF1ドライバー。元 F1レーサーの父とカートレーサーの母を持ち、幼い頃からカートレースに参戦してきました。以後さまざまなモータースポーツのカテゴリーで、タイトルを獲得しています。2015 年、17 歳のときに…

アニメで英語学習する方法~そのおすすめ理由とは?【ENGLISH JOURNAL最新号】

『ENGLISH JOURNAL』8月号の特集は「アニメで英語を学ぶ理由(わけ)」。ぜひアニメで英語を学びたい!という方から、「アニメで英語?」と「?」が付く方まで、誰もが取り入れたくなる情報や学習法を紹介します。

少し気にするだけで論理的に話せるようになる「英語のロジック」って?【EJ特派員】

アルクの英語学習誌『ENGLISH JOURNAL(EJ)』の読者が、EJを使った感想や自らの英語力を生かした取材など、編集部とは違った独自の視点で「おもしろ&お役立ち」英語情報をレポートする「EJ特派員」の活動。今回はEJ特派員のKAZUさんが、EJ7月号を読んで気…

論理的・瞬発的に話す英語アウトプット技術の磨き方

『ENGLISH JOURNAL』7月号の特集は「アウトプットの最強トレーニング」。英語の瞬発力を鍛えて自分の意見をロジカルにアウトプットする技術を磨きましょう。

「確信」を表すconvictionとconfidenceの違いは何?電子辞書活用法!【EJ特派員】

アルクの英語学習誌『ENGLISH JOURNAL(EJ)』の読者が、EJを使った感想や自らの英語力を生かした取材など、編集部とは違った独自の視点で「おもしろ&お役立ち」英語情報をレポートする「EJ特派員」の活動。今回はEJ特派員のKAZUさんが、電子辞書を購入して…

人から好かれる英語のルール10

『ENGLISH JOURNAL』5月号の特集は「『モテ英語』のルール10」。「あざとい」をキーワードに、人から好かれる英語を特集します。

ただ聞くだけじゃもったいない!好きな洋楽で「英語学習by音楽」に挑戦してみた!【EJ特派員】

アルクの英語学習誌『ENGLISH JOURNAL(EJ)』の読者が、EJを使った感想や自らの英語力を生かした取材など、編集部とは違った独自の視点で「おもしろ&お役立ち」英語情報をレポートする「EJ特派員」の活動。EJ特派員のKAZUさんがEJ5月号を参考に、好きな洋…

名曲で学ぶ洋楽英語 The Best of the ’70-90s【ENLGISH JOURNAL最新号紹介】

『ENGLISH JOURNAL』5月号の特集は「名曲で学ぶ洋楽英語」。懐かしのヒット曲満載でお届けます。

ながら学習におすすめ!イギリス英語のポッドキャストを紹介【EJ特派員】

アルクの英語学習誌『ENGLISH JOURNAL(EJ)』の読者が、EJを使った感想や自らの英語力を生かした取材など、編集部とは違った独自の視点で「おもしろ&お役立ち」英語情報をレポートする「EJ特派員」の活動。今月はEJ特派員のKAZUさんが、EJ4月号を読んで感…

『ENGLISH JOURNAL』は創刊50周年を迎えました!【最新号紹介】

多くの皆さまからの応援を頂き、『ENGLISH JOURNAL』は今年創刊50周年を迎えました。創刊から50年間の感謝を込め、4月号特集では、50年前の出来事や各時代の著名人の心に残る言葉を を英語でご紹介します。

英語を格好よく話したい!そんなあなたにおすすめ「関係詞の勉強法」【EJ特派員】

アルクの英語学習誌『ENGLISH JOURNAL(EJ)』の読者が、EJを使った感想や自らの英語力を生かした取材など、編集部とは違った独自の視点で「おもしろ&お役立ち」英語情報をレポートする「EJ特派員」の活動。今月はEJ特派員のKAZUさんが、特集記事を用いた関…

関係詞マスターになるための7つのポイントとは?

「英語を学び、英語で学ぶ」学習情報誌『ENGLISH JOURNAL』(EJ)。最新号の3月号は、毎年恒例の文法特集!今回取り上げるのは「関係詞」。本質や基本の仕組みを学び、「関係詞」を使いこなせるようになりましょう!

LとRを正確に聞き取るには、○○の段階から意識が必要?【EJ特派員】

アルクの英語学習誌『ENGLISH JOURNAL(EJ)』の読者が、EJを使った感想や自らの英語力を生かした取材など、編集部とは違った独自の視点で「おもしろ&お役立ち」英語情報をレポートする「EJ特派員」の活動。今月はEJ特派員のKAZUさんが、特集のクイズに挑戦…

Lucky rabbits like to cause a ruckus!!あなたは正しく言える?LとRの発音トレーニング

「英語を学び、英語で学ぶ」学習情報誌『ENGLISH JOURNAL』(EJ)。最新号の2月号では、英語の発音の鬼門ともいえるLとRのスペシャルトレーニングをご用意しました。しっかり鍛えて、2021年は英語の発音で周囲に感動の嵐を巻き起こしましょう!

「007シリーズ」のインタビューで見つけた、今すぐ使いたい英語フレーズ【EJ特派員】

アルクの英語学習誌『ENGLISH JOURNAL(EJ)』の読者が、EJを使った感想や自らの英語力を生かした取材など、編集部とは違った独自の視点で「おもしろ&お役立ち」英語情報をレポートする「EJ特派員」の活動。今月はEJ特派員のKAZUさんが、「007シリーズ」の…

世界で流行した「カレン」「飛び恥」って?新語・流行語から見る時代の変遷

「英語を学び、英語で学ぶ」学習情報誌『ENGLISH JOURNAL』(EJ)。最新号の1月号では、世界の新語・流行語10年分を一気に振り返ります!有識者の皆さんが選ぶ2020年を表す言葉なども参考に、あなたも自分自身の1年を表す単語を決めてみてはいかがでしょうか…

EJを手にしてから1週間で実践する「EJ1週間チャレンジ」をご紹介します!【EJ特派員】

アルクの英語学習誌『ENGLISH JOURNAL(EJ)』の読者が、EJを使った感想や自らの英語力を生かした取材など、編集部とは違った独自の視点で「おもしろ&お役立ち」英語情報をレポートする「EJ特派員」の活動。今月はEJ特派員のKAZUさんが、EJを手にしてから1…

六本木ヒルズで「ニコライ・バーグマン フラワーボックス20周年展覧会」開催中!

2020年11月20日(金)~30日(月)の期間、東京・六本木ヒルズで、「ニコライ・バーグマン フラワーボックス20周年展覧会 The Flower BOX Exhibition Celebrating 20 years with the original Nicolai Bergmann flower box」が開催中です。フラワーギフトの…

イギリスで使われるBob’s your uncle(ボブはあなたの叔父さん)てどういう意味?

「英語を学び、英語で学ぶ」学習情報誌『ENGLISH JOURNAL』(EJ)。最新号の12月号は、毎年大好評のイギリス特集号です。今年は、世界中に大きな影響を与えたイギリス文化について、授業形式で学んでみませんか?

あなたにぴったりなEJ活用法がきっと見つかる!!EJが提唱する4つの学習コース【EJ特派員】

アルクの英語学習誌『ENGLISH JOURNAL(EJ)』の読者が、EJを使った感想や自らの英語力を生かした取材など、編集部とは違った独自の視点で「おもしろ&お役立ち」英語情報をレポートする「EJ特派員」の活動。今月はEJ特派員のKAZUさんが、EJが提唱する学習コ…

今後、アメリカはどう変わっていくのか!?4つのキーワードから見るアメリカの「今」

「英語を学び、英語で学ぶ」学習情報誌『ENGLISH JOURNAL』(EJ)。最新号の11月号では、11月3日に行われる大統領選挙でさらに注目を集めているアメリカの「今」について、4つのキーワードから解説します。今年は英語で選挙に関連するニュースを聞けるように…

EJを100%活用できないあなたに、特派員がおすすめするEJ活用法【EJ特派員】

アルクの英語学習誌『ENGLISH JOURNAL(EJ)』の読者が、EJを使った感想や自らの英語力を生かした取材など、編集部とは違った独自の視点で「おもしろ&お役立ち」英語情報をレポートする「EJ特派員」の活動。今月はEJ特派員のKAZUさんが、1年間の活動の中で…

「まるで異世界にいるみたい」って英語で言える?誌上で絶景ツアーを堪能しよう!

「英語を学び、英語で学ぶ」学習情報誌『ENGLISH JOURNAL』(EJ)。最新号の10月号では、旅行に行った気分になれる「誌上で絶景ツアー」をお届けします。海外旅行ができるようになるまでに、英語力を身に付けておきましょう!