ENGLISH JOURNAL ONLINE

moneyは「物」なのに、なんで数えられない?【ENGLISH JOURNAL最新号】

moneyは「物」なのに、なんで数えられない?【ENGLISH JOURNAL最新号】

『ENGLISH JOURNAL』2月号の特集は「『名詞』にまつわる15のミステリー」。知っているようで知らない「名詞」の不思議を解明します。

疑問・モヤモヤを解消!「名詞」の謎15

『ENGLISH JOURNAL』2月号の特集は「『名詞』にまつわる15のミステリー」です。

「名詞」について皆さんはどこまでご存じですか?他の複雑な文法と違って、「名詞については大丈夫」と思う人もいるかもしれませんが、実はよく理解できていないことや、モヤモヤした疑問がそのままになっている内容もあるのでは?

特集ではまず、「名詞」にまつわる皆さんのさまざまな疑問を、『子どもに聞かれて困らない 英文法のキソ』などの著書で知られる大竹保幹さんに解消していただきます。

取り上げる疑問は:

  • money は「物」なのになんで数えられないの?
  • 「一つ」なのに複数形になる、困った名詞?
  • 一人じゃいられない、常に「仲間」が必要な名詞とは?

など。英語の上級者でも「目からうろこ」の解説をぜひお楽しみください。

moneyは「物」なのに、なんで数えられない?

続くコーナーはネイティブ2人によるトーク(音声&スクリプト付き)。「名詞のネイティブ感覚」について討論してもらいます。「リンゴは数えられるけど、キャベツはどうして数えられない?」など、ネイティブも悩む疑問を語り合う興味深い内容です。

moneyは「物」なのに、なんで数えられない?

特集の最後は「名詞の確認テスト」30 問!全問正解を目指しましょう!

moneyは「物」なのに、なんで数えられない?

国、人種の壁を超えて愛される、人間味あふれる音楽家

Interview 1にご登場いただくのは、ミュージシャンのエド・シーランさんです。

The greatest achievement I’ve made is starting a family, having love in my life.
(自分が成し遂げた最大のことは、家庭を築いたこと、愛のある人生を送っていることです)

デビュー10年目となる2021年に、4枚目のオリジナル・アルバムをリリースした彼が、長い休養を取ろうと思った理由や、音楽から離れてみて改めて気付いたことを話してくれます。また、家族との関係や、最近のテクノロジーとの距離の置き方なども語られます。シーランさんの人柄にほれること間違いなしのインタビューです。

エド・シーラン

下はインタビューで触れられている「First Times」という曲です。最新アルバム『=(イコールズ)』に収録されています。

=

=

Amazon

AI、BCI、自律型兵器ーテクノロジーに耳を傾けると分かる未来

Interview 2にご登場いただくのは、ケヴィン・ケリー氏。アメリカ出身の未来学者でテックカルチャー・メディア『WIRED』の創刊編集長です。

現在は、『ニューヨーク・タイムズ』紙や『サイエンス』誌などに寄稿する他、さまざまな工具、ソフトウエア、アイデアなどを紹介するウェブサイト「Cool Tools」を運営しています。最新著書は『5000日後の世界 すべてがAIと接続された「ミラーワールド」が訪れる』です。

I think weaponizing technology is inevitable and very hard to control, but it’s possible.
(テクノロジーの兵器化は避けられないし、制御するのは非常に難しいと思いますが、起こり得ることです)

今後、持てる者と持たざる者の間でテクノロジー格差が拡大していくのか、AIは本当に人間の職を奪うのか、自律型兵器の問題点など、最新テクノロジーと未来への展望に関するケリー氏の見解を話しています。

ケヴィン・ケリー

日本が進む「超高齢社会」のリアル

Lectureは、高齢者福祉施設運営会社「朝日ケアコンサルタント」の取締役を務めるグ
グスタフ・ストランデルさんによる講義の第2回です。福祉先進国家として知られるスウェーデンから来日したストランデルさんが、世界の社会福祉のこれまでや、ノーマライゼーションの考え方についてお話しします。

グスタフ・ストランデル

そのほか、巻頭連載「World Event Trip」や「News Spotlight」など、旬な英語に触れられるコンテンツを多数お届けしています。お見逃しなく!

ENGLISH JOURNAL最新号

ENGLISH JOURNAL最新号

ENGLISH JOURNAL最新号

EJ最新号をぜひご覧ください!