ENGLISH JOURNAL ONLINE

【英語名言】ディズニー作品に関連する感動フレーズ8選

ディズニー

ディズニー作品は、言語や文化の壁を超えてたくさんの人に愛されています。「ディズニー作品に夢や希望をもらった」という経験がある人も多いのではないでしょうか。そこで今回は、ディズニーの人気映画に登場する感動フレーズをご紹介。おまけでウォルト・ディズニーが残した名言も紹介しています。

『ライオン・キング』に登場する名言

1994年に公開されたディズニーのミュージカル作品『ライオン・キング』。サバンナの偉大な王・ムファサを父に持つシンバの成長を描いた物語です。まずは、『ライオン・キング』に登場する感動フレーズをご紹介します。

The Lion King/Mufasa

“I’m only brave when I have to be. Simba, being brave doesn’t mean you go looking for trouble.”

「私が勇敢なのは本当に必要な時だけだ。勇敢とは、自らトラブルを探し回ることではない。」

勇敢な父に憧れて命知らずの行動に出たシンバ。父のムファサはそんなシンバに対して、「勇敢とは何か」を語ります。大切な息子・シンバへの思いがたっぷり詰まった父の言葉には、つい心を打たれてしまいますね。

The Lion King/Rafiki

“Oh yes, the past can hurt. But from the way I see it, you can either run from it, or learn from it.”

「過去は苦しいときもある。でも私が思うに、過去から逃げることもできるが、学ぶことだってできる。」

過去を引きずるシンバに対して、ヒヒの老人・ラフィキが口にしたフレーズです。シンバはこの言葉に心を動かされ、過去の苦しみと向き合い、故郷に戻ることを決断しました。私たちも辛い過去から目を背けず、失敗や苦しみから学べるようになりたいものですね。

『くまのプーさん』に登場する名言

『くまのプーさん』は、1966年のデビュー作『プーさんとはちみつ』から今にいたるまで絶大な人気を誇る作品です。のんびりやだけど友だち思いのやさしいプーさんは、私たちに大切なことを教えてくれます。

Winnie the Pooh/Pooh

Any day spent with you is my favorite day. So, today is my new favorite day.”

「あなたと過ごす日はいつだって僕のお気に入りの日。だから今日は、僕の新しいお気に入りの日だよ。」

仲間を大切に思うプーさんの言葉は、いつでも私たちの心をほっこり温めてくれますね。大切な友だちや恋人、家族に向けたメッセージカードに沿えてみてはいかがですか?

Winnie the Pooh/Christopher Robin

“You're braver than you believe, stronger than you seem, and smarter than you think.”

「あなたは自分が思うよりも勇敢で、見た目よりも強い、そして自分が考えるよりも賢い。」

こちらは、クリストファー・ロビンがプーさんに「いつまでも忘れないって約束してね・・・」と贈る言葉です。落ち込んでいるときや自信をなくしそうになったとき、仲間からこんな言葉をかけてもらえたらうれしいですよね。

banner4

『塔の上のラプンツェル』に登場する名言

『塔の上のラプンツェル』は、2010年に公開されたディズニーのミュージカル映画。英語の原題は、「髪の毛がもつれた、絡まった」という意味の“tangled”となっています。不思議な力が宿ったラプンツェルの髪の毛を指しているのでしょう。ここでは、塔の上のラプンツェルに登場する感動フレーズを紹介します。

Tangled/Hook Hand

“Go live your dream.”

「行け、自分の夢を生きろ。」

自分の夢について語るラプンツェルに心を動かされたフックハンドが、ラプンツェルに向けて言ったひとことです。このセリフの前に登場する「I’ve Got a Dream」というミュージカルシーンも必見。自分だけでなく誰にだって夢があることを思い出させてくれます。

Tangled/Rapunzel

“All at once everything looks different, now that I see you.”

「あなたに出会えた今、突然すべてが変わって見えるの。」

ラプンツェルが恋に落ちた相手・フリンに向けて歌う「I See The Light」の歌詞に登場する名言です。恋をするといつも目にしている日常が輝いて見えるもの。恋した時の心情がとてもきれいに言葉にされていますね。

ウォルト・ディズニーの名言

最後に、ウォルト・ディズニーが残した名言をおまけでご紹介します。

“If you can dream it, you can always do it.”

「夢見ることができるなら、いつでもそれは実現できます。」*1

ウォルト・ディズニーは、「大人と子供が一緒に楽しめる場所を造りたい」という夢を叶えるため、15年という長い月日をかけてディズニーランドを完成させた人物。だからこそ、大人の心をも動かす説得力がありますね。夢に関するなんともディズニーらしい素敵な名言です*2

“The more you like yourself, the less you are like anyone else which makes you unique.”

「あなたが自分のことを好きになればなるほど、他の人とは似ても似つかなくなり、それがあなたを特別にしてくれます。」*3

こちらは、自分自身を愛することの大切さを教えてくれるウォルト・ディズニーの名言。どんなときも自分を好きでいることは簡単ではありませんが、それができてこそウォルト・ディズニーのように特別な存在になれるのかもしれませんね。

お気に入りの名言は見つかりましたか?ディズニー作品には、ここで紹介した以外にも素敵なセリフがたくさん登場します。子供の頃に好きだった作品、大人になった今「英語」で見返してみると楽しいかもしれません。

おすすめ参考書はこちら!

banner2

*1:Screechinth C、The Value of Walt Disney Quotes、CreateSpace Independent Publishing Platform、2016

*2:https://www.tokyodisneyresort.jp/tdr/resort/walt.html

*3:Screechinth C、The Value of Walt Disney Quotes、CreateSpace Independent Publishing Platform、2016

黒須千咲フリーランスのwebライター。大学卒業後、オーストラリアでワーキングホリデーを経験。「好きを仕事にしたい」という一心でフリーランスデビューを果たす。現在は日本でギリシャ人の彼と同棲しながら執筆活動中。自身が運営するブログはこちら。 →ブログ:https://culture-talk.com