ENGLISH JOURNAL ONLINE

英語の Satsuma は「さつまいも」じゃなかった!/「収束したらまた会おう」って英語でなんて言う?

人気記事9月

この1カ月で人気が高かった記事をランキング形式でご紹介します。

(集計期間:2021年8月15日~2021年9月15日。5回以上ランクインした記事は殿堂入りとして、集計から除外しています)

※テキスト中のリンクが表示されない場合は、オリジナルサイトでご覧ください。

1位

ej.alc.co.jp

古くは「スシ」「ゲイシャ」「ニンジャ」。最近では「スードク」。海を渡って世界で使われていると言われる日本語がありますが、「Satsuma」は、アメリカ南部の住民なら日本文化や和食に全然興味がなくてもみんな知っている食べ物です。一体何でしょう?ヒントは、「さつまいも」ではありません!

2位

ej.alc.co.jp

新型コロナウイルス感染症拡大防止のため、会いたい人に思うようには会えない状況が続いています。「今、あの人はどうしているのだろう?」「元気でいるかな?」。大切な人を思うそんな気持ちを、メールやSNS、手紙や電話で届けてみませんか。便利な英語フレーズを紹介します。

3位

ej.alc.co.jp

『ENGLISH JOURNAL』9月号の特集「『超』難問で英語の腕試し!オトナの夏休みドリル」に関連して、文芸翻訳家の越前敏弥さんが「翻訳クイズ」をお届けしてくださいました。誤訳しやすい文章をピックアップした問題を、あなたは何問解けるでしょうか?

4位

ej.alc.co.jp

インスタグラムの投稿を装飾するスタンプやハッシュタグには、英語のスラングがたくさんあることを知っていますか?楽しく英語を学べる投稿を発信する人気インスタグラマーのローラさんに、よく見るスラングやハッシュタグについて、詳しく教えていただきました。

5位

ej.alc.co.jp

文芸翻訳家の越前敏弥さんら、洋書に精通した6名の方に、おすすめの洋書を3冊ずつ紹介いただきました。小説、絵本、雑誌などジャンルはさまざま。英語レベルも多様なので、あなたにぴったりな本がきっと見つかるはずです。

6位

ej.alc.co.jp

相手にThank you.とお礼を言われたとき、いつもYou’re welcome.と返事をしていませんか。Hapa英会話を主宰する大人気のJun先生が、ネイティブはThank you. に対してどう返事をするのか実験してくださいました。この記事では実験結果をお伝えします。英語の小さな疑問を解決して、英語を発信する力を付けていきましょう!

7位

ej.alc.co.jp

ちょっとの工夫で、あなたの話す英語はもっと好感度が上がるかも?日本テレビ系列で放送中のバラエティー番組『世界一受けたい授業』でも英語の先生を担当する、英会話講師のサマー先生ことサマーレインさんに、ネイティブがよく使う「英語の相づち」を教えていただきました。

8位

ej.alc.co.jp

翻訳者のエリザベト怜美さんが18~19世紀を生きたイギリスの詩人で画家のウィリアム・ブレイクによる詩「無垢の予兆」を読み解きながら、翻訳と詩の共通点を探りつつ、翻訳者に向いているのはどんな人?という疑問に答えていただきました。

9位

ej.alc.co.jp

通勤電車の中で、バスを待っている間に、寝る前の時間やお昼休憩、家事の合間に・・・。忙しい中でもなんとか時間を見つけてTOEIC(R)L&Rテストのスコアアップを目指したい人は必読です。濱崎 潤之輔さんが、「文法・リーディング力」を伸ばすためのTOEIC公式問題集活用法を解説してくださいました。

10位

TOEIC(R) L&Rテストでスコアアップしたいなら、とにかく問題を解いて、形式に慣れることも重要です。本記事にはTOEIC Part 5形式の問題を掲載。毎日数問ずつや、一気に実力試しなど、さまざまな方法でTOEIC対策に役立ててください。全問正解できるまで、何度も挑戦してみてくださいね! 

気になる記事はありましたか?

ENGLISH JOURNAL ONLINEの新着記事情報は、メールマガジン「ENGLISH JOURNAL NEWS」でお届けします

下記のフォームでメールアドレスを登録するだけ。メールアドレス以外の個人情報は不要です。ぜひご利用ください!

ENGLISH JOURNAL ONLINE編集部

ENGLISH JOURNAL ONLINE編集部「英語を学び、英語で学ぶ」学習情報誌『ENGLISH JOURNAL』が、英語学習の「その先」にあるものをお届けします。単なる英語の運用能力にとどまらない、知識や思考力を求め、「まだ見ぬ世界」への一歩を踏み出しましょう!