「まるで異世界にいるみたい」って英語で言える?誌上で絶景ツアーを堪能しよう!

「まるで異世界にいるみたい」って英語で言える?誌上で絶景ツアーを堪能しよう!

「英語を学び、英語で学ぶ」学習情報誌『ENGLISH JOURNAL』(EJ)。最新号の10月号では、旅行に行った気分になれる「誌上で絶景ツアー」をお届けします。海外旅行ができるようになるまでに、英語力を身に付けておきましょう!

行きたいところにどこでも行ける!おうちで絶景英語ツアー

世界の美しい景色を堪能したい!皆さんが海外旅行に行くときの大きな目的の一つではないでしょうか。本特集では、「絶景プロデューサー」の詩歩さんと一緒に旅する気分で、「自然」「街」「ホテル」「夜」の4つのシーンで使いたくなる70のフレーズをご紹介します。

「この景色を自分の目で見たい!」という強い気持ちは、英語学習のモチベーションアップにもつながるはずです。次に行きたい海外旅行先を決めて、その出発前に旅の英会話フレーズを学んでおきましょう!

ここでは、誌面で紹介している「旅先で言ってみたい」フレーズを少しご紹介します。

まるで異世界にいるみたいだ。
It’s like I’m in another world.

「異世界」はanother worldのほか、different worldとしてもいいでしょう。絶景を描写する形容詞として、fantastic(幻想的な)、mystical(神秘的な)、sacred(神聖な)、breathtaking(息をのむような)なども併せて覚えておくと便利です。

ここのカフェは観光客が少なくて、穴場だね!
This is a nice out-of-the-way cafe with very few tourists!

「穴場の」はout-of-the-wayと表し、「隠れ家的な」ならhiddenとします。「現地の人しか知らないレストラン」はa secret local restaurantやa restaurant only known to the localsなどと言います。

部屋から直接プールに行けるなんて、すごいぜいたく!
It’s such a treat to be able to go right to the swimming pool from our room!

It is such a treat to ~は「~だなんてすごいぜいたく」、go right to+場所で「直接○○へ行く」という意味です。ホテルの部屋を表すには、luxurious(豪華な)、nice(すてきな)、convenient(便利な)、comfortable(快適な)などの形容詞が使えます。

結束と積極さを生み出すソウルアーティスト

2001年のデビュー以来、ミュージシャンとして不動の人気を誇るアリシア・キーズが今年、4年ぶりの新作アルバム『アリシア』をリリースします。彼女が新作アルバムに込めた思いと、自らに課している生き方の指針について語るインタビューをお届けします。

マンガで冠詞がマスターできる新連載「冠詞をめぐる冒険」

マンガで冠詞が学べる新連載がスタート!間違った冠詞の使い方をして、異世界に迷い込んでしまった勘田頼子。元の世界に戻るため、さまざまな問題を解決していきます!頼子と一緒に楽しく学んで、使える冠詞を身に付けましょう。

今月号も内容盛りだくさん!

経済学者のジョナサン・ハスケル氏が、コロナ禍でさらに注目を集める「無形資産」の価値について語るインタビューもお届け。新たな無形資産の特徴として挙げるSから始まる4つのキーワードを、ハリー・ポッターなどを例にわかりやすく解説します。

2020年4月号から9月号の「今月の単語帳」をまとめた「EJ単語帳2020秋」がダウンロードできる特典も!EJ10月号、是非お手に取ってご覧ください。

年間購読なら1冊分お得!

構成・文:ENGLISH JOURNAL編集部

2週間無料でお試しできる!プレミアムメンバーシップ

プレミアムメンバーシップ2週間無料

月額980円(税抜)のプレミアムメンバーシップに会員登録をしていただくと、「PREMIUM」エリアに公開されるすべての有料記事へアクセスができます。 ほかにもアルクの電子書籍の購読、イベント優待など、学習のモチベーションを継続させるためのさまざまコンテンツをご用意していく予定です。 まずはぜひ、2週間無料でお試しください。