facebookinstagramtwitter
夏来たる!「オトナの英語ドリル」に挑戦してみませんか?

今年は何かと「いつも」とは違う日々が続いていますが、それでも夏はやってきます。夏といえば、夏休み。夏休みといえば、宿題。学生時代には英語や算数のドリルに苦戦した方もいるかもしれません。そんなほろ苦い思い出を懐かしみつつ、再びチャレンジしてみませんか?EJ特製の「オトナの英語ドリル」や、おすすめの問題集などをご紹介します!

記事ラインナップはこちら!

2019年も大人気だった、「オトナの英語ドリル」

『ENGLISH JOURNAL』では、1年前の2019年9月号でも、「オトナの英語ドリル」をお届けし、大好評の声をいただきました。

「ENGLISH JOURNAL ONLINE」では今回、その昨年の記事から、語彙や文法などの問題の一部をお届けします。昨年は挑戦できなかった、という方は、今年の問題に挑戦する前に、解いてみてはいかがでしょうか?

久しぶりのTOEICにどう挑む?

「ドリル」とは少々異なりますが、たくさんの問題を解くものといえば、「テスト」です。そして英語のテストと言えば「TOEIC」を思い浮かべる方も多いのでは?

新型コロナウイルスの影響により、3月以降の公開テストが中止となっていましたが、9月より再開が発表されました。申込が殺到し、受験資格を得るのも大変だったようですが、受験予定の方は、準備は順調に進んでいるでしょうか?

今回は、久々のTOEIC受験に備えての学習方法をTOEIC満点を通算60回以上取得し、「猛牛ちゃんねる」でTOEIC対策動画を配信するTOEIC YouTuberの加藤草平(Jet Bull、猛牛)さんにうかがいました。

カリスマ講師に聞いた、おすすめ英語ドリル

さて、中には、この夏はストイックに問題演習に取り組みたい、という方もいるでしょう。

そんな皆さんのために、カリスマ英語講師の「ハマー」こと濵﨑潤之輔さんが、「今こそやりたい大人の英語ドリル」を選んでくださいました。自分の英語レベルや伸ばしたい力に合わせて、取り組んでみてはいかがでしょうか?

『ENGLISH JOURNAL』2020年9月号の特集は「EJ謹製!オトナの英語ドリル」

昨年9月号の特集で大好評だった「オトナの英語ドリル」がパワーアップして帰ってきました!夏休みの宿題に悩まされた子ども時代に思いをはせつつも、5日間で完成する英語の「超難関」ドリル問題に挑戦し、レベルの高い英語力を身に付けましょう。仕上げの「プレゼント付きチャレンジ問題」もあります!そちらもぜひチェックしてくださいね!

取材・文:ENGLISH JOURNAL ONLINE編集部
「英語を学び、英語で学ぶ」学習情報誌『ENGLISH JOURNAL』が、英語学習の「その先」にあるものをお届けします。

RELATED ARTICLES関連記事

英語を洗練させるためにはAndやButは使わない。では、どうすれば?【英検1級取得を目指す人のための言い換え塾】
ぜったい死なない(?)動詞「kill」の活用法【アンちゃんの英会話頻出ワード】
スケートボード男子ストリート初代オリンピック王者、堀米雄斗選手の英語ニュース
英語らしい表現にしたいなら、無生物主語を使ってみましょう【英検1級取得を目指す人のための言い換え塾】
知ってた?「迎えに行く」「抱っこする」「ナンパする」「習得する」は、全部同じ英語で表現できる!
Z世代ファッションのキーワードは「ダイバーシティ&インクルージョン」

SERIES連載

RECOMMENDED 編集部のおすすめ[PR]

2022 09
MAGAZINE
ENGLISH JOURNAL 最新号
【特集】EJ史上、最高難度!英語の「超」難問ドリル
詳しく見る