きっと見つかる、 あなたの「一番」EJ式英語学習法A to Z Vol.3

きっと見つかる、 あなたの「一番」 EJ式英語学習法 Vol.3

春は何か新しいことを始めたくなる季節。この春から英語学習を始めてみるのはいかがでしょうか?英語学習にまつわるあれこれをアルファベットのA ~ Z になぞらえて、3回に分けてご紹介します。第3回は「K:karaoke(カラオケ)」「P:paraphrase(パラフレーズ)」「U:UK(イギリス)」「Y:YouTube」を取り上げます。あなたの気になる、試してみたいものをぜひ見つけてください!

K(karaoke):洋楽をかっこよく歌いたい!

今年はカラオケで洋楽をかっこよく歌いたい!そんな人におすすめなのが、洋楽を使った英語学習です。英語学習と歌の関係について、カン・アンドリュー・ハシモト先生に教えてもらいました。

カン・アンドリュー・ハシモト

Kan Andrew Hashimoto(カン・アンドリュー・ハシモト):アメリカ、ウィスコンシン州出身。教育・教養に関する音声・映像コンテンツ制作を手掛ける、株式会社ジェイルハウス・ミュージック代表取締役。著書に『本当はちゃんと通じてる! 日本人エイゴ』『CD付 英語で歌おう! 80's編』(いずれもアルク)など。

「英語の音の流れ」を歌でつかむ

洋楽を歌うことで「英語の音の流れ」を学ぶことができます。あなたの英語が英語らしく聞こえるために重要なこと、それは「l、r、th、f、v 」といった子音の発音や個々の単語の発音ではなく、文になったときの音の強弱や音のつながり(linking:リンキング)、つまり「英語の音の流れ」を知ることです。

どんな歌も、強拍と弱拍の繰り返し(rhythm:リズム)でできています。作詞家は言葉の強拍弱拍とメロディーの強拍弱拍をうまく合わせながら、まさに縫い物をするように言葉を紡いでいきます。歌のリズムと英語のリズムがかみ合っていることを意識しながら歌いましょう。歌いながら英語の音の流れを感じることができたら、あなたの英語の発音は確実に向上しているはずです。また、英語の詞にはrhymeという「韻」を踏んでいる箇所がどんな歌にも複数存在します。歌うときにはそれも意識しましょう。歌は英語の音を楽しむことができる、またとない教材だと思います。

カラオケで聞かせる3つのコツ

カラオケで上手に歌が歌えるようになるために、意識したいコツが3つあります。

  1. 歌い出しをキメる
  2. リズムをしっかりキープする
  3. 声をきちんと出す

特にお酒が入っているような席では、人は音程のずれなど気にしませんから、音程よりもリズムに意識を向けるべきなのですが、声がきちんと出ていないと音程は必ず下がってしまいます。もしも歌にあまり自信がないのであれば、バラードよりもアップテンポの曲がおすすめです。

カン先生おすすめ!カラオケで歌いやすい曲5選

 

ぜひ動画でも確認して、歌い方などを真似してみてください! 

P(paraphrase):これは別の英語で何て言う?

paraphrase(パラフレーズ)とは「言い替え」のこと。もとの文を異なる語句・表現を使って言い換えることは、英語学習において大事と言われています。愛場吉子先生に「パラフレーズ」を用いた英語学習法について教えてもらいました。

愛場吉子

愛場吉子(あいば・よしこ):コロンビア大学大学院にて英語教授法(TESOL)修士号取得。アルクの企業研修英語講師、スピーキング試験の試験・評価官を経て、2011年よりニューヨークCalvin Klein本社にて勤務。2014年、ビジネス英語研修会社Q-Leapを共同設立。著書に『[音声DL付]英語のプレゼン 直前5日間の技術 「しごとのミニマム英語」シリーズ』『話す英語 (実戦力徹底トレーニング)』(いずれもアルク)など。

同じ内容を「別の言い方で」表現してみよう

読んだり聞いたりした英語を、別の表現で言い換える「パラフレーズ」というトレーニングは、初級者の段階から取り組み始めるといいでしょう。「要するにどういうこと?」と問い掛け、同じ内容を別の言い方で表現してみます。慣れないうちは、すでに知っている英語表現を使うことをおすすめします。

例えば、次の2つの英文の言い換えを見てみましょう。

1. It is essential that you do it yourself.

自分でやることが肝心だ。

It is very important for you to do it by yourself.

自分でやることがとても重要だ。

 

2. A five-minute walk brought us to the station.

5分歩いて私たちは駅に着いた。

After walking for five minutes, we got to the station.

5分歩いた後、私たちは駅に着いた。

パラフレーズにはいわゆる「模範解答」がないので、自分が言い換えた文が文法的に正しいかどうか確認したいときは、検索エンジンなどを活用しましょう。

「犬」を英語で説明できますか?

厳密にはパラフレーズとは少し違うのですが、おなじみの単語を英語で説明してみた後、「英英辞典の定義を見てみる」という学習法があります。

例えばdog(犬)をa friendly fourlegged animal that wags its tail(人なつこい4本足の動物で、しっぽを振る)などと考えた後に、英英辞典を見てみましょう。「そこまで言うか!」というほど緻密に定義してあって面白い発見がありますよ。

U(UK):やっぱりイギリスが大好き!

川合亮平さんが、大好きなイギリス英語とその学習法について語ってくれました。以前と比べて、現在はイギリス英語の学習に役立つアプリや番組が大変充実しているそうです。

川合亮平

川合亮平(かわい・りょうへい):大阪府生まれ。通訳者、翻訳者。俳優・ミュージシャンなどの通訳を多数手掛けるほか、イギリス観光を伝えるトラベル・ジャーナリストとしても活動中。著書に『「なんでやねん」を英語で言えますか? 知らんとヤバいめっちゃ使う50のフレーズ+α Let's speak in Kansai dialect』(KADOKAWA)『41歳の通訳者が15年ぶりに本気で取り組んだ英語学習法  君は心躍る英語に触れているか! GOTCHA!新書 (アルク ソクデジBOOKS)』(アルク)など。

20年前:イギリス英語の学習素材に飢えていた

僕は20年ほど前に「イギリス英語を話せるようになりたい」という目標を掲げました。その当時、日本に住む一般的な日本人にとって、現在のイギリス英語学習環境は当時に比べると飛躍的に向上したと実感しています。

当時はEJのインタビューでイギリス英語話者が掲載されるのを祈るくらいしか術がなかったんです。それから徐々にDVDが普及してきて、イギリス映画やドラマも至極控えめではありますがレンタルビデオ屋に並ぶようになり、さらにイギリス英語学習書もぼちぼち出てきました。イギリス英語に飢えた僕としてはそれらをできる限り消費していったのですが、2020年の今の状況はどうでしょう!

2020年現在:イギリス英語学習の「ユートピア」

現在ではスマホ1つあれば、アプリ“BBC iPlayer radio” でBBCの数あるラジオ局の放送がライブで聞けます。

BBC iPlayer Radio

BBC iPlayer Radio

  • BBC Worldwide
  • エンターテインメント
  • 無料

また、ポッドキャストではイギリスの新鮮な情報を提供している番組が無数にあり、そして、僕が今愛用しているBBC Learning English のアプリ(サイト)では、無料でハイクオリティーな英語学習番組が配信されています!

言うまでもなく、Netflix などのストリーミングサイトでは、面白いイギリスドラマ・映画がてんこ盛り。イギリス英語学習者にとって今の環境はまさにユートピアですよ。

Y(YouTube):毎日見てる動画を「1本だけ」英語の動画に

通勤時間や夜寝る前など、YouTubeの動画を毎日欠かさず見ているという人は多いのではないでしょうか。ついつい見てしまう動画のうち「1本だけ」でも英語の動画を見ることを習慣にしてみてください。動画で英語を学ぶメリットや、英語学習でおすすめのYouTubeチャンネルを桑原雅弘先生に紹介してもらいます。

桑原雅弘

桑原雅弘(くわはら・まさひろ):東京外国語大学国際社会学部英語科を2019年に卒業後、関正生の事務所ストリームライナーに所属。著書に『完全理系専用 看護医療系のための英語 (大学受験シリーズ)』(技術評論社)、『大学入学共通テスト 突破演習【リスニング編】』(三省堂)がある。英検1級取得

視覚的に理解できる「動画」で学ぼう

動画で勉強する最大のメリットは「気軽に学べる」ことでしょう。疲れているときや何かをしながらでも、英語に触れることができます。また、動画には文字だけの場合に比べて、圧倒的にリアリティーやインパクトがあります。

例えば、canopy*1は辞書に「天蓋(てんがい)」などと書かれていますが、これだけでは何のことかわかりにくいですよね。それに対して動画にcanopyが出てくれば、目で見て一瞬で理解できます。さらに、動画には話の流れやインパクトがあるので、記憶に残りやすいはずです。

おすすめのYouTube チャンネル3選

(1)HAPA英会話

ロサンゼルスで育ったJunさんによる英語学習チャンネルで、主に日本人がつまずきやすいポイントを日本語で詳しく解説してくれます。「アメリカ人は“How are you?” にどう答えるか」という動画はとても興味深いですし、「willとbe going to ~ の使い分け」「Me too 以外の『私も』と言う表現」など英会話に使えるものばかりです。

(2) ONLY in JAPAN/ONLY in JAPAN* GO

アメリカ出身のJohn Daubさんが英語で日本を紹介するチャンネル。食事や文化はもちろん、自動販売機、テーマパーク、猫カフェなど、様々なジャンルを扱っています。外国人から見た日本の姿を知るのも興味深いですし、通訳案内士試験の対策としても有効です。

(3) DW Documentary

1本20~50分程度のドキュメンタリー系の動画がアップされています。内容は政治・経済・歴史・国際関係といったテーマから、環境問題・人工知能・ビッグデータ・宇宙までと非常に幅広く、知的好奇心が引かれるものばかりです。また、英検対策にも活用できます。

くわしい内容はENGLISH JOURNAL2020年4月号で!

構成:須藤瑠美(ENGLISH JOURNAL編集部)

写真:山本高裕

写真提供:愛場吉子、桑原雅弘

※この記事はENGLISH JOURNAL 2020年4月号に掲載された記事を再編集したものです。

*1:テントのように四本の柱の上にある布製の覆い