ENGLISH JOURNAL ONLINE

PRO

才能ある女性が「男性的」とされるのはなぜか?ヴァージニア・ウルフと詩人サッポーから探る

才能ある作家や詩人が女性だと、「男性的」「同性愛者」というイメージが付きまとっていたのはなぜなのでしょうか?上智大学教授の小川公代さんが、イギリスの作家ヴァージニア・ウルフや同時代の女性詩人・作家たちと、偉大な詩人サッポー(サッフォー)を…

「あざとい」は英語でなんて言う?日本×ネイティブの4人で徹底討論!

近年、日本では「あざとい」が悪い意味だけでなく、いい意味でも使われるようになってきましたが、海外ではそもそもどのように考えられているのでしょうか?英会話講師のサマー・レインさんが、日本・海外のゲスト3人(Koさん/Kyokaさん/Takさん)と共にオ…

カンバーバッチの人柄に感動!アナウンサー小熊美香さんの英語インタビュー術

2008年、日本テレビにアナウンサーとして入社以来、報道番組「news every.」での現場取材や、情報番組「ZIP!」で数々のハリウッドスターに英語でインタビューするなど、情報・報道・スポーツ・バラエティーと幅広い分野を担当された小熊美香(おぐま・みか)…

還暦パーティーは無事に開催されるのか!?映画『グリード ファストファッション帝国の真実』

★最新映画もEJでCheck★ 気になる新作映画について、登場人物の心理や英米文化事情と共に映画評論家の長谷川町蔵さんが解説します。今回は『グリード ファストファッション帝国の真実』をご紹介します。

英語のオンライン会議を自信を持って乗り切るためのコツ

外資系企業が求めているのはどんな人材なのでしょう。GE、モルガン・スタンレーなど外資系に25年在籍し、1万人以上を面接した経験をもつ鈴木美加子さんが、英語力以外に求められる人材の資質を教えます。

英語ネイティブとも互角に渡り合うために、アート翻訳者が向上させるべき力とは?

さまざまな専門翻訳を行うトライベクトル株式会社のご担当者に、アート翻訳の仕事について教えていただきます。第5回では、「質の高い翻訳」のために向上させるべき二つのポイントを紹介します。

「酒造年度」を意味するBYってなんの略?日本酒ラベルの英訳に挑戦!

今回は、前回挑戦した日本酒ラベルの英訳の答え合わせ!皆さんは日本酒についてどのくらい英語で説明できますか?この記事の最後にはプレゼントキャンペーンのお知らせもあります!最後までお読みください~。

レディー・ガガの愛犬誘拐事件で注目のdog walkerって何?【ニュース音声付き】

世界で起こっている話題のニュースをピックアップ。注目のキーワードから深掘りし、ニュースをひもときます。今回は、世界的ポップスター、レディー・ガガさんの愛犬が誘拐されたニュースです。

「定番」or「豪華版」?イギリスじゅうが待ちわびる初夏のピクニック

「多文化都市」と呼ばれるイギリスの首都ロンドン。この街で10年以上暮らす宮田華子さんが、日々の雑感や発見をリアルに語ります。

なぜK-POPアイドルの英語力は高いのか?世界を虜にする外国語戦略

K-POPアイドルの「英語力」が、BTSを筆頭に、注目されることが近年増えてきました。なぜK-POPアイドルは英語が堪能なのでしょうか?J-POPに先駆けて、早くからグローバルな市場を意識してきたK-POP界の戦略について、翻訳家・ライターで、韓国文化に詳しい桑…

歌いながらフレーズを定着させよう!洋楽での英語学習における大事なプロセスとは

曲の選び方から効果的な学習法まで、「音楽を使った英語学習」のこつをご紹介します。

好きな音楽で英語学習!ディクテーションのコツをつかもう

曲の選び方から効果的な学習法まで、「音楽を使った英語学習」のこつをご紹介します。

「音楽で英語学習」はどれくらい有効?効果的な曲の選び方も!

曲の選び方から効果的な学習法まで、「音楽を使った英語学習」のこつをご紹介します。

歌詞のアイデアはどこから?音楽プロデューサーに聞く英語詞の作り方

英語詞と日本語詞。作り方はどう違うのでしょうか?英語ネイティブの音楽プロデューサー、ジョベット・リベラさんに聞きました。

うなずき過ぎはNG?外資系面接で自分をアピールする方法

外資系企業が求めているのはどんな人材なのでしょう。GE、モルガン・スタンレーなど外資系に25年在籍し、1万人以上を面接した経験をもつ鈴木美加子さんが、英語力以外に求められる人材の資質を教えます。

ジャック・ロンドンが描く、犬と人間、そして狼との関係【柴田元幸】

英米現代・古典文学に登場する印象的な「一句」を紹介。ジャック・ロンドンの小説に登場するバックという名の犬と、人間、そして狼との関係は?

プロの翻訳者でも見過ごしがちな、「アート翻訳で絶対にしてはいけないこと」

さまざまな専門翻訳を行うトライベクトル株式会社のご担当者に、アート翻訳の仕事について教えていただきます。第4回では、具体的なアート翻訳のこつを実例とともに紹介します。

記録的なヒット曲が誕生!オリヴィア・ロドリゴのデビューシングル「drivers license」

★最新音楽もEJでCheck★ 「今聴いてほしいアーティスト」と関連する楽曲を音楽ジャーナリストの高橋芳朗さんが解説します。今回は、Olivia Rodrigoの「drivers license」を紹介します。

世界のイベントを英語で紹介!スペインの美しい中庭を巡る「パティオ祭り」

世界にはさまざまな祝日、伝統行事やイベントが数多くありますが、その実態は知らない人が多いのでは?各国の文化を楽しみながら学んでいきましょう!今回は、5月にスペイン、コルドバで開催される「パティオ祭り」を紹介します。

日本語の歌詞は「より詩的」?英語と日本語の歌詞の違い

英語詞と日本語詞。作り方はどう違うのでしょうか?英語ネイティブの音楽プロデューサー、ジョベット・リベラさんに聞きました。

何問答えられる?TOEIC 990点レベルの重要単語テスト20問

アルクの書籍『キクタンTOEIC(R) L&RテストSCORE 990』から、頻出単語20選をご紹介!TOEICでよく出題される形で意味を覚えていきましょう。

人生の応援歌、英文法が印象的に覚えられる曲・・・50~90年代の忘れられない名曲

『ENGLISH JOURNAL』創刊50周年にちなんで、「洋楽英語」を70年代までさかのぼり、がっつり振り返ってみましょう!

感謝で満たされる曲、ハートがキュンとする曲・・・50~90年代の忘れられない名曲

『ENGLISH JOURNAL』創刊50周年にちなんで、「洋楽英語」を70年代までさかのぼり、がっつり振り返ってみましょう!

エルヴィス・プレスリーにビートルズ・・・50~90年代の忘れられない名曲

『ENGLISH JOURNAL』創刊50周年にちなんで、「洋楽英語」を70年代までさかのぼり、がっつり振り返ってみましょう!

英語学習にぴったり!おすすめミュージカル映画3選と歌い方解説

明場由美子さんが、英語学習におすすめの「ミュージカル映画」を紹介します!歌い方のこつも解説。登場人物になりきって、気持ちよく歌い上げましょう♪

自殺ではなかった?疫病の恐怖を描いたエドガー・アラン・ポーの死の真相

エドガー・アラン・ポーが書いた感染症小説である短編「赤き死の仮面」。 コレラが流行していた当時、ポーはどう生き死んでいったのでしょうか?作家の死因に関する新説を紹介します。小川公代さんの連載「現代的な視点で読み解く アクチュアルな英語文学」…

タイムループにはまった2人が巻き起こす爆笑ラブコメディー!映画『パーム・スプリングス』

★最新映画もEJでCheck★ 気になる新作映画について、登場人物の心理や英米文化事情と共に映画評論家の真魚八重子さんが解説します。今回は『パーム・スプリングス』をご紹介します。

外資系企業に「面接したい!」と思わせる英文履歴書の書き方

外資系企業が求めているのはどんな人材なのでしょう。GE、モルガン・スタンレーなど外資系に25年在籍し、1万人以上を面接した経験をもつ鈴木美加子さんが、英語力以外に求められる人材の資質を教えます。

「アート専門」の翻訳者の割合はどれくらい?ほかの分野との兼業もある?

さまざまな専門翻訳を行うトライベクトル株式会社のご担当者に、アート翻訳の仕事について教えていただきます。第3回では、アート翻訳者の働き方について解説します。

「お酒は20歳になってから」って英語でどう言う?日本酒ラベルの英訳に挑戦!

「国際唎(きき)酒師」という資格の注目度が急上昇中!この連載では、好評を博した連載「国際唎酒師をめざそう」に続いて、藤代あゆみさんがより深掘りした情報をお届け。今回は、日本酒ラベルの英訳に挑戦してみましょう!皆さんは日本酒についてどのくら…

アウンサンスーチー氏はミャンマーの大統領ではない!?【ニュース音声付き】

世界で起こっている話題のニュースをピックアップ。注目のキーワードから深掘りし、ニュースをひもときます。今回は、アウンサンスーチー国家顧問率いる政権を転覆した、ミャンマーのクーデターに関するニュースです。

日本の大掃除シーズンは年末。ではイギリスは?

「多文化都市」と呼ばれるイギリスの首都ロンドン。この街で10年以上暮らす宮田華子さんが、日々の雑感や発見をリアルに語ります。

「ハリー・ポッター」に「ゲド戦記」。翻訳児童文学からわかる世界の変化とは?

1971年の『ENGLISH JOURNAL』創刊当時から現在まで、世の中ではどのような翻訳作品が読まれてきたのでしょうか?福本友美子さんが、翻訳児童文学の50年を振り返ります。

同時通訳に向いているのは女性? 男性?【通訳の現場から】

プロ通訳者の関根マイクさんが現場で出くわした、さまざまな「事件」を基に、通訳という仕事や通訳者の頭の中について語ります。

芸能人が講師?!同時通訳や即興コミュニケーションが学べる英語講座を紹介

年齢を重ねるにつれて、学生の頃とは学習に対する意識が変わった人も多いのではないでしょうか?大人だからこそ、楽しみながら英語を学びたい!英語を使って新しいことを始めたい!ちょっと難しそうなことにも挑戦してみたい!そんなあなたにおすすめの講座…

オーランド・ブルームにバラク・オバマ・・・紛争、SNS普及の時代を象徴する名言

今年、創刊50周年を迎える『ENGLISH JOURNAL』(EJ)。創刊当時から、ハリウッドスターや世界的なアーティスト、文化人の方々のインタビューを掲載してきました。そこには長い年月がたっても色あせない言葉があふれています。その中から今回は、時代が反映さ…

アウンサンスーチーやポール・マッカートニーは、1990年代に何を語っていた?

今年、創刊50周年を迎える『ENGLISH JOURNAL』(EJ)。創刊当時から、ハリウッドスターや世界的なアーティスト、文化人の方々のインタビューを掲載してきました。そこには長い年月がたっても色あせない言葉があふれています。その中から今回は、時代が反映さ…

外資系企業に向いているのはどんな人?日本企業との文化の違い

外資系企業が求めているのはどんな人材なのでしょう。GE、モルガン・スタンレーなど外資系に25年在籍し、1万人以上を面接した経験をもつ鈴木美加子さんが、英語力以外に求められる人材の資質を教えます。

女性同士のパワフルなコラボソングSaweetieの「Best Friend (feat. Doja Cat)」

★最新音楽もEJでCheck★ 「今聴いてほしいアーティスト」と関連する楽曲を音楽ライターの渡辺志保さんが解説します。今回は、Saweetieの「Best Friend (feat. Doja Cat)」を紹介します。

『赤毛のアン』の主人公はなぜ名前にこだわるのか?【英語文学:柴田元幸】

翻訳家の柴田元幸さんが、英米現代・古典に登場する印象的な「一句」をピックアップ。その真意や背景、日本語訳、関連作品などに思いを巡らせます。シンプルな一言から広がる文学の世界をお楽しみください。

アート翻訳者を目指す人がまず強化すべきスキル2つ

さまざまな専門翻訳を行うトライベクトル株式会社のご担当者に、アート翻訳の仕事について教えていただきます。第2回は、アート翻訳者になる方法を解説します。

TOEIC 990点を目指そう!友達との会話でも使える英語フレーズ25選

アルクの書籍『キクタンTOEIC(R) L&RテストSCORE 990』から、日常生活でも使える単語を中心に25の英語フレーズをご紹介!TOEICでよく出題される形で意味を覚えていきましょう。

最初で最後の恋、残された命を謳歌する少女の青春恋愛映画『ベイビーティース』

★最新映画もEJでCheck★ 気になる新作映画について、登場人物の心理や英米文化事情と共に映画評論家の長谷川町蔵さんが解説します。今回は『ベイビーティース』をご紹介します。

世界のイベントを英語で紹介!今年の「イースター」は何月何日?

世界にはさまざまな祝日、伝統行事やイベントが数多くありますが、その実態は知らない人が多いのでは?各国の文化を楽しみながら学んでいきましょう!今回は、春に行われるキリスト教のイベント「イースター」を紹介します。

1980年代の名インタビュー!オードリー・ヘプバーンがユニセフの活動をする理由

今年、創刊50周年を迎える『ENGLISH JOURNAL』(EJ)。創刊当時から、ハリウッドスターや世界的なアーティスト、文化人の方々のインタビューを掲載してきました。そこには長い年月がたっても色あせない言葉があふれています。その中から今回は、時代が反映さ…

オノ・ヨーコにジェーン・フォンダ・・・ウーマンリブ時代に生まれた名言がかっこいい!

今年、創刊50周年を迎える『ENGLISH JOURNAL』(EJ)。創刊当時から、ハリウッドスターや世界的なアーティスト、文化人の方々のインタビューを掲載してきました。そこには長い年月がたっても色あせない言葉があふれています。その中から今回は、時代が反映さ…

マック日本第1号店オープンにドル・ショック!英語ニュースで見る1971年

1971年に「声の月刊誌」として創刊された『ENGLISH JOURNAL』(EJ)は、今年で50周年を迎えます。EJが生まれた1971年に注目して、本記事では当時のニュースのいくつかを英語でご紹介します。当時のニュースを振り返ることで、日本での英語教育の高まりや、英…

仮面ライダーに江夏豊投手の9連続奪三振!英語ニュースで見る1971年

1971年に「声の月刊誌」として創刊された『ENGLISH JOURNAL』(EJ)は、今年で50周年を迎えます。EJが生まれた1971年に注目して、本記事では当時のニュースのいくつかを英語でご紹介します。当時のニュースを振り返ることで、日本での英語教育の高まりや、英…

今ではみんなが当たり前に使う、50年前の流行語って?

1971年に「声の月刊誌」として創刊された『ENGLISH JOURNAL』(EJ)は、今年で50周年を迎えます。本記事では、EJが生まれた1971年の出来事や流行したものをご紹介します。1971年に思い出がある人は当時に思いをはせ、思い出のない人はこの機会にどんな年であ…

#わきまえない女 になった吸血鬼と少女の関係は?映画『カーミラ』

エミリー・ハリス監督の映画『カーミラ』は、原作の著名なヴァンパイア小説とは異なるテーマを扱っています。#MeToo時代の吸血鬼はどう描かれているのでしょうか?小川公代さんの連載「現代的な視点で読み解く アクチュアルな英語文学」第6回。