PREMIUM

目指せ、関係詞マスター!10の難問を解いて英語脳を鍛えよう【21-30】

「関係詞(関係代名詞・関係副詞)」について、頭ではわかっているけれど実際に使いこなすのは難しいと思う人も多いのではないでしょうか。「習うより慣れろ」ということで、関係詞にまつわる練習問題に挑戦してみましょう! 実際の問題を解いて学ぶことで、…

出合った単語を忘れない!英検1級の楽しい語彙トレーニング3つ【動画講義・練習付き】

英検1級合格者を育てる達人の中西哲彦さん。連載「楽しい!英検1級」では、徹底的に4技能を磨き上げ、英語がますます好きになる勉強の方法を教えます。6回目は、出合った単語を忘れない、3つの楽しい語彙トレーニング法を紹介します。

お金ではない贅沢とは?「英語を学んで豊かになる」の本当の意味

英語を学ぶと仕事でステップアップできるかもしれませんが、外国語学習が人生において果たす役割はそれだけではないようです。豊かな生活を送るヒントとは?翻訳者のエリザベト怜美さんが語ります。

2021年共通テストに出題された小説『1984年』。オーウェルが描いたものとは?【英米文学この一句】

翻訳家の柴田元幸さんが、英米現代・古典に登場する印象的な「一句」をピックアップ。その真意や背景、日本語訳、関連作品などに思いを巡らせます。シンプルな一言から広がる文学の世界をお楽しみください。

平均年齢60歳超の窃盗団!実話を基にした映画『キング・オブ・シーヴズ』【FILMOSCOPE】

★最新映画もEJでCheck★ 気になる新作映画について、登場人物の心理や英米文化事情と共に映画評論家の真魚八重子さんが解説します。今回は『キング・オブ・シーヴズ』をご紹介します。

新千円札の顔「北里柴三郎」を英語で紹介できますか?

「英語を学び、英語で学ぶ」学習情報誌『ENGLISH JOURNAL』(EJ)の「レクチャー」最終回。早稲田大学名誉教授で、日米の歴史がご専門のジェームス・M・バーダマンさんに「北里柴三郎」について教えていただきます。

目指せ、関係詞マスター!10の難問を解いて英語脳を鍛えよう【11-20】

「関係詞(関係代名詞・関係副詞)」について、頭ではわかっているけれど実際に使いこなすのは難しいと思う人も多いのではないでしょうか。「習うより慣れろ」ということで、関係詞にまつわる練習問題に挑戦してみましょう! 実際の問題を解いて学ぶことで、…

目指せ、関係詞マスター!10の難問を解いて英語脳を鍛えよう【1-10】

「関係詞(関係代名詞・関係副詞)」について、頭ではわかっているけれど実際に使いこなすのは難しいと思う人も多いのではないでしょうか。「習うより慣れろ」ということで、関係詞にまつわる練習問題に挑戦してみましょう! 実際の問題を解いて学ぶことで、…

関係詞をスマートに使って、英語を大人っぽく響かせよう!

「関係詞(関係代名詞・関係副詞)」について、頭ではわかっているけれど実際に使いこなすのは難しいと思う人も多いのではないでしょうか。実は「関係詞」には、相手により伝わりやすくなるよう情報を整理して説明するという大事な役割があり、使うだけで「…

関係代名詞と関係副詞の違いを説明できますか?

「関係詞(関係代名詞・関係副詞)」について、頭ではわかっているけれど実際に使いこなすのは難しいと思う人も多いのではないでしょうか。実は「関係詞」には、相手により伝わりやすくなるよう情報を整理して説明するという大事な役割があり、使うだけで「…

通訳者と翻訳者、仕事への向き合い方の違いって?【通訳の現場から】

プロ通訳者の関根マイクさんが現場で出くわした、さまざまな「事件」を基に、通訳という仕事や通訳者の頭の中について語ります。

「関係詞」を徹底攻略!まずは英語のリズムに慣れよう

「関係詞(関係代名詞・関係副詞)」について、頭ではわかっているけれど実際に使いこなすのは難しいと思う人も多いのではないでしょうか。実は「関係詞」には、相手により伝わりやすくなるよう情報を整理して説明するという大事な役割があり、使うだけで「…

英検1級合格のスピーチ!とっておきの練習方法3つ【動画講義・練習付き】

英検1級合格者を育てる達人の中西哲彦さん。連載「楽しい!英検1級」では、徹底的に4技能を磨き上げ、英語がますます好きになる勉強の方法を教えます。5回目は、英検1級スピーチが楽しくなる、とっておきのトレーニング法を紹介します。

ジェンダーレスで新しい価値観を象徴する失恋ソング【EJ’s Playlist】

★最新音楽もEJでCheck★ 「今聴いてほしいアーティスト」と関連する楽曲を音楽ジャーナリストの高橋芳朗さんが解説します。今回は、Conan Grayの『Kid Krow』を紹介します。

GAFAに入るのに必要な英語力は?【勝手にEJ!】

英会話教室「スパルタ英会話」広報・SNS運用担当者Yukoさんが、多くの英語学習者が抱える悩みに答えるほか、英語学習について鋭く深く論考します。今回はYukoさんが、GAFAに入るのに必要な英語力を調べたお話です。

メアリー・シェリーの感染症文学『最後の人間』が描くのは連帯か分断か?

コロナ禍以降に注目されている、メアリー・シェリーの小説『最後の人間』。作者の自伝的要素と、帝国主義時代の人種差別に対する「罪悪感」、そして感染症の関係とは?小川公代さんの連載「現代的な視点で読み解く アクチュアルな英語文学」第5回。

英会話リアクションフレーズを上手に使いこなすための「最後のカギ」って?

「英語のそーた」さんが、会話が盛り上がること間違いなしのリアクション方法をレクチャーします!最終回となる今回のテーマは、英会話に大切なマインドセットです。

英語力は、あなたをメディア・バイアスから自由にする

英会話力「ほぼゼロ」の状態から、英語を独自に猛勉強して単身渡米し、米名門大学院で神経科学の博士号を取得した、さかいとしゆきさん。自身の経験を基に、アメリカと日本の教育の違いや、英語を使って世界を広げるための方法を紹介します。第3回のテーマは…

コロナ禍で「ニューノーマル」になったもの【LONDON STORIES】

「多文化都市」と呼ばれるイギリスの首都ロンドン。この街で10年以上暮らす宮田華子さんが、日々の雑感や発見をリアルに語ります。

ロバート・ダウニー・Jr.になりきって、楽しく英語発音トレーニング!

海外セレブになりきって、楽しく英語発音トレーニングをしてみましょう。日本人向け英語発音矯正塾の代表である明場由美子さんが、なりきるコツを紹介します。

アン・ハサウェイになりきって、楽しく英語発音トレーニング!

海外セレブになりきって、楽しく英語発音トレーニングをしてみましょう。日本人向け英語発音矯正塾の代表である明場由美子さんが、なりきるコツを紹介します。

LとRの発音をナンセンスなストーリーの朗読で練習!【英語音声付き】

通じればいい!とは思うものの、やっぱりきれいな発音で英語を話したい。そんな方のために、今回は鬼門ともいえるLとRのスペシャルトレーニングをご用意しました。

LとRの聞き取りと早口言葉に挑戦!【英語音声付き】

通じればいい!とは思うものの、やっぱりきれいな発音で英語を話したい。そんな方のために、今回は鬼門ともいえるLとRのスペシャルトレーニングをご用意しました。

出版翻訳はどこへ向かう?翻訳書のトレンドを解説!

連載「翻訳コーディネーターが徹底解説!出版翻訳のいろは」では、株式会社トランネットの代表取締役で翻訳コーディネーターの上原絵美さんが、自身のご経験を基に、出版翻訳のお仕事について紹介します。第2回のテーマは、「出版翻訳のトレンドと未来」です…

これがおすすめ!厳選・英語の発音トレーニング教材12

L とR だけでなく、発音のトレーニングは日々欠かさないのが上達への一番の近道です。では、どんな教材を使って行うのがよいのでしょうか。ウェブサイト「マイスキ英語」で、英語学習の楽しさを発信する藤永丈司さんにご紹介いただきます。

英検1級合格の決め手!「書く内容を思い付く」トレーニング法

英検1級合格者を育てる達人の中西哲彦さん。連載「楽しい!英検1級」では、徹底的に4技能を磨き上げ、英語がますます好きになる勉強の方法を教えます。4回目は、英検1級ライティングが楽しくなる、「思い付く力」を磨くタスクを紹介します。

人生の節目や年中行事に花が登場するのはなぜか?

花は、正月や結婚式などの大切なイベントはもちろん、日常にもあふれています。実は誰もが「花のある暮らし」をしているのではないか?それはなぜなのか?翻訳者のエリザベト怜美さんが語ります。

「威厳」とは人前で服を脱がないこと?カズオ・イシグロの世界【英米文学この一句】

翻訳家の柴田元幸さんが、英米現代・古典に登場する印象的な「一句」をピックアップ。その真意や背景、日本語訳、関連作品などに思いを巡らせます。シンプルな一言から広がる文学の世界をお楽しみください。

4人の男女が織り成す愛と裏切りの物語【FILMOSCOPE】

★最新映画もEJでCheck★ 気になる新作映画について、登場人物の心理や英米文化事情と共に映画評論家の長谷川町蔵さんが解説します。今回は『ソング・トゥ・ソング』をご紹介します。

新5千円札の顔「津田梅子」を英語で紹介できますか?

「英語を学び、英語で学ぶ」学習情報誌『ENGLISH JOURNAL』(EJ)の「Lecture」。早稲田大学名誉教授で、日米の歴史がご専門のジェームス・M・バーダマンさんに「津田梅子」について教えていただきます。

ジャズシンガーのように英語を発声する【一流が教えるマル秘発音練習法】

同時通訳者、企業英語トレーナー、朗読家――英語の世界で活躍する方々に、ご自身が実践するトレーニングやおすすめの発音練習法をご紹介いただきます。第5回は株式会社ブリッジインターナショナル代表の小熊弥生(おぐま・やよい)さんです。

3つのステップで目指すコミュニケーションの円滑化【一流が教えるマル秘発音練習法】

同時通訳者、企業英語トレーナー、朗読家――英語の世界で活躍する方々に、ご自身が実践するトレーニングやおすすめの発音練習法をご紹介いただきます。第4回は英語講師の冨田三穂さんです。

英語朗読家が考える、正しく発音する理由と練習法【一流が教えるマル秘発音練習法】

同時通訳者、企業英語トレーナー、朗読家――英語の世界で活躍する方々に、ご自身が実践するトレーニングやおすすめの発音練習法をご紹介いただきます。第3回は朗読家として活躍する青谷優子さんです。

ボトムアップとトップダウンで英語の総合的な実力を磨く【一流が教えるマル秘発音練習法】

同時通訳者、企業英語トレーナー、朗読家――英語の世界で活躍する方々に、ご自身が実践するトレーニングやおすすめの発音練習法をご紹介いただきます。第2回は同時通訳者として活躍する柴原智幸さんです。

英語の練習素材は「易しい」「楽しい」「好き」で選定【一流が教えるマル秘発音練習法】

同時通訳者、企業英語トレーナー、朗読家――英語の世界で活躍する方々に、ご自身が実践するトレーニングやおすすめの発音練習法をご紹介。トップバッターは企業研修講師として活躍する早川幸治さんです。

「レジゴー」を英語で説明できる?想定問答で英検1級を目指すのがさらに楽しくなる【動画講義・練習付き】

英検1級合格者を育てる達人の中西哲彦さん。連載「楽しい!英検1級」では、徹底的に4技能を磨き上げ、英語がますます好きになる勉強の方法を教えます。3回目は、英検1級に合格するために必要な思考力を鍛える、「想定問答」トレーニングを紹介します。

今の時代を生きる女性たちの「position(居場所)」【EJ’s Playlist】

「今聴いてほしいアーティスト」と関連する楽曲を音楽ジャーナリストの渡辺志保さんが解説します。今回は、Ariana Grandeの「positions」を紹介します。

『ドリアン・グレイの肖像』のオスカー・ワイルドとシェイクスピアの同性愛

オスカー・ワイルドの同性愛的描写が見られる『ドリアン・グレイの肖像』の登場人物にはモデルがいました。その実在の人物とワイルドの関係とは?ワイルドが示したシェイクスピアへの関心とは?小川公代さんの連載「現代的な視点で読み解く アクチュアルな英…

5Gブームに負けない!音声コンテンツの魅力【勝手にEJ!】

英会話教室「スパルタ英会話」広報・SNS運用担当者Yukoさんが、多くの英語学習者が抱える悩みに答えるほか、英語学習について鋭く深く論考します。今回はYukoさんが、ポッドキャストなどの音声コンテンツの魅力についてお話しします。

また会いたいと思わせる、別れ際のリアクション英語フレーズ

「英語のそーた」さんが、会話が盛り上がること間違いなしのリアクション方法をレクチャーします!今回はスムーズに会話を終えるためのフレーズをご紹介します。

なぜアメリカの大学群が世界ランキングを独占するのか?

英会話力「ほぼゼロ」の状態から、英語を独自に猛勉強して単身渡米し、米名門大学院で神経科学の博士号を取得した、さかいとしゆきさん。自身の経験を基に、アメリカと日本の教育の違いや、英語を使って世界を広げるための方法を紹介します。第2回のテーマは…

「Dry January」で始まるイギリスの1年【LONDON STORIES】

「多文化都市」と呼ばれるイギリスの首都ロンドン。この街で10年以上暮らす宮田華子さんが、日々の雑感や発見をリアルに語ります。

書籍『通訳というおしごと』の執筆裏話【通訳の現場から】

プロ通訳者の関根マイクさんが現場で出くわした、さまざまな「事件」を基に、通訳という仕事や通訳者の頭の中について語ります。

正しく日本語訳するだけでは不十分。出版翻訳者に求められる資質とは?

連載「翻訳コーディネーターが徹底解説!出版翻訳のいろは」では、株式会社トランネットの代表取締役で翻訳コーディネーターの上原絵美さんが、自身のご経験を基に、出版翻訳のお仕事について紹介します。第1回は、お仕事の内容からプロの出版翻訳者になる方…

「squeezed」「middle」ってどんな意味?【2010~11年を表す英語 】

今では当たり前に使われている言葉も、その年の出来事や世界情勢の変化によって生まれました。 本記事では、2010~11年にアメリカとイギリスで流行した言葉やオックスフォード英語辞典に登録された言葉をご紹介します。 新語と流行語ができた背景を探り、 世…

「buzzworthy」「geotag」ってどんな意味?【2012~13年を表す英語】

今では当たり前に使われている言葉も、その年の出来事や世界情勢の変化によって生まれました。 本記事では、2012~13年にアメリカとイギリスで流行した言葉やオックスフォード英語辞典に登録された言葉をご紹介します。 新語と流行語ができた背景を探り、 世…

「mic drop」「bae」ってどんな意味?【2014~15年を表す英語】

今では当たり前に使われている言葉も、その年の出来事や世界情勢の変化によって生まれました。 本記事では、2014~15年にアメリカとイギリスで流行した言葉やオックスフォード英語辞典に登録された言葉をご紹介します。 新語と流行語ができた背景を探り、 世…

「youthquake」「dumpster fire」ってどんな意味?【2016~17年を表す英語】

今では当たり前に使われている言葉も、その年の出来事や世界情勢の変化によって生まれました。 本記事では、2016~17年にアメリカとイギリスで流行した言葉やオックスフォード英語辞典に登録された言葉をご紹介します。 新語と流行語ができた背景を探り、 世…

「blackfishing」「cultural appropriation」ってどんな意味?【2018年を表す英語】

今では当たり前に使われている言葉も、その年の出来事や世界情勢の変化によって生まれました。本記事では、2018年にアメリカとイギリスで流行した言葉やオックスフォード英語辞典に登録された言葉をご紹介します。新語と流行語ができた背景を探り、世界がど…

英検1級リーディング問題の「発信活動」トレーニング法【動画講義・練習付き】

英検1級合格者を育てる達人の中西哲彦さん。連載「楽しい!英検1級」では、徹底的に4技能を磨き上げ、英語がますます好きになる勉強の方法を教えます。2回目は「リーディング」です。動画を見て、理論的思考力を覚醒させる発信活動を体験しましょう。