英語学習のこれまでとこれから

「辞書を引かずに意味を類推しながら多読」が合わなかった文芸翻訳家の英語の読み方

「意味を類推してリーディング」「4技能をバランスよく伸ばす」。英語上級者になるための定番の学習法は万能ではありません。文芸翻訳家の越前敏弥さんが語学や翻訳の過去と未来を語ります。

本気でやったことは必ず後につながる。濱崎潤之輔さんが語る「英語学習のこれまでとこれから」

『ENGLISH JOURNAL』50周年を記念して、大学・企業研修講師の濱崎潤之輔さんに、「英語学習のこれまでとこれから」というテーマで寄稿していただきました。