コーチング

TOEICのスコアは悪くないのに英会話が苦手なビジネスパーソンが、2カ月のALUGOモニター受講でどう変わった?  

「TOEICテストのスコアはいいのにスコアに見合うほど英語が話せない」という人、少なくないはずです。そんなビジネスパーソンの一人である松本さんが、ビジネススピーキングに特化したスマホ英会話「ALUGO(アルーゴ)」の2カ月コースをモニター受講しまし…

コーチング系英会話「ALUGO(アルーゴ)」が、たった2カ月で成果を出す理由

アルーゴは、スマホだけで完結でき、電話で外国人講師とマンツーマンの英語レッスンを行う、ユニークな英語学習プログラムです。具体的な内容は、前回の記事を読んでいただくとして、今回は、アルーゴの外国人講師とはどんな人なのかに、フォーカスしてみた…

2カ月で絶対に成果が出る? これまでにない英会話レッスン「ALUGO(アルーゴ)」を試してみた!

来月から海外赴任、ボスが外国人になった、外国人の同僚とコミュニケーションが必要……。グローバル化は待ったなしです。「いつか英語が話せたらな」なんて悠長なことは言っていられません。今度こそ本気で英語力をつけたい!しかも短期間で!そんなあなたに…

「やらなくていいことは、やらない」TORAIZ式、必要十分かつ科学的なハードワーク

専属コンサルタントのサポートの下、1年で1000時間の学習を行うコーチング英会話「TORAIZ(トライズ)」を提供する、トライオン株式会社の三木代表を『ENGLISH JOURNAL』編集長が取材。1000時間をブレイクスルーの目安にする理由、さまざまな受講生のニーズ…

英語学習の目標を宣言するのとしないのと、どっちが達成率が高まる?

英語学習の目標を宣言することのメリットとデメリットとは?周囲をうまく巻き込んで目標を達成する方策を、数多くの学習者をサポートしてきたプロコーチがアドバイスします。

英語学習を阻む誘惑とどう付き合う?自分の中のモンキー(本能)の飼いならし方

英語学習を阻む誘惑とうまく付き合い、学習を充実させていく方法を、数多くの学習者をサポートしてきたプロコーチがアドバイスします。

英語学習を頑張る方向、間違えていませんか?目標と行動を直結させるチェック指標3つ

英語学習において、目標に直結する行動を取るために必要なことを、数多くの学習者をサポートしてきたプロコーチが紹介します。

英会話の練習にビジュアルは不要。「音声のみ」の高地トレーニングだから能力は開花する

ビジネススピーキングに特化した、コーチング系スマホ英会話の「ALUGO(アルーゴ)」を提供する、アルー株式会社の落合代表を『ENGLISH JOURNAL』編集長が取材。「トレーニングに必要な負荷」「フィードバックの重要性」など、英会話上達のための秘訣を探り…

英語学習で効率的なのはどっち?TOEIC一直線派VS.映画など娯楽を楽しむ派

英語学習における2つのタイプ、「山登り型」と「波乗り型」を把握して、効果的に目標達成やスクール活用ができる方法を紹介します。

すぐ試せる!毎日の英語学習の「集中力」や「できた実感」を測って主体的に学ぶ方法

英語学習でなかなか数値化しづらい、学習の「質」や「集中力」、「できた実感」。それらを「見える化」して、学習に主体的に取り組める方法を紹介します。

誰かと一緒だと頑張れる!英語学習の「自分に合った他者との関わり方」を見つける方法

一人では挫折しがちな英語学習も、誰かと一緒なら頑張れます。その理由を探り、最も自分に合った「他者との関わり方」を見つける方法を紹介します。