ENGLISH JOURNAL ONLINE

アルクの本

お悩み別【おすすめTOEIC対策書7選】忙しくてもTOEIC直前でも間に合う!

TOEICビギナーも、受験したことのある方も効果的に学習できて、3月限定でお得に購入できる電子書籍を、お悩み別に7つ紹介します。

TOEIC 990点を目指そう!友達との会話でも使える英語フレーズ25選

アルクの書籍『キクタンTOEIC(R) L&RテストSCORE 990』から、日常生活でも使える単語を中心に25の英語フレーズをご紹介!TOEICでよく出題される形で意味を覚えていきましょう。

現役ビジネスパーソン直伝!雑談から交渉までホントに使える表現集【ブックレビュー】

多忙な社会人がビジネス英語を学ぶなら、せっかくですから、現場で「使える」実用的な表現を学びたいもの。ぜひ手に取ってほしい1冊を紹介します。アプリを使えば効果も倍増!

「音」と「絵」で、楽しみながら英語基礎力が付く!お子さま向けえいご絵じてん

『音声タッチペン付き アルクのえいご絵じてん SUPER』は、付属の音声タッチペンでタッチするだけで英語が学べる、お子さま向けの英語教材です。楽しみながら英語が身に付く、その特長を詳しくご紹介します。

❝(my) pronouns❞ってどんな意味?『世界の新語・流行語 2010-2020』【EJ新書】

「EJ新書」シリーズ『世界の新語・流行語 2010-2020』が発売されました!世相が反映される「新語・流行語」について、2010年から2020年までの10年間に日本・アメリカ・イギリスで生まれた言葉を振り返りましょう。

『ENGLISH JOURNAL』は創刊50周年を迎えました!【最新号紹介】

多くの皆さまからの応援を頂き、『ENGLISH JOURNAL』は今年創刊50周年を迎えました。創刊から50年間の感謝を込め、4月号特集では、50年前の出来事や各時代の著名人の心に残る言葉を を英語でご紹介します。

TOEIC 990点レベルにチャレンジ!フレーズで覚える英単語25選

アルクの書籍『キクタンTOEIC(R) L&RテストSCORE 990』から、ニュースなどでもよく耳にする言葉を中心に25の単語を集めました。TOEICでよく出題される形で、意味を覚えていきましょう。

英語を格好よく話したい!そんなあなたにおすすめ「関係詞の勉強法」【EJ特派員】

アルクの英語学習誌『ENGLISH JOURNAL(EJ)』の読者が、EJを使った感想や自らの英語力を生かした取材など、編集部とは違った独自の視点で「おもしろ&お役立ち」英語情報をレポートする「EJ特派員」の活動。今月はEJ特派員のKAZUさんが、特集記事を用いた関…

【無料体験版】初心者は必見!TOEIC対策を始めるならこのアプリ

TOEICに初めて挑戦する方におすすめの、英語学習アプリをご紹介。「やらなきゃ・・・」「でも何から?」と悩む前に、さくっと始めちゃいましょう!

Part 7こそ音声活用でスピードアップ!TOEICテスト対策【ブックレビュー】

TOEICのPart 7が苦手だという方に、おすすめの本を紹介します。暑さ25ミリのボリュームとわかりやすさに加え、音声アプリを併用すれば鬼に金棒!Part 7が得点源になる日も近いかも!

外出自粛中に差がつく!ビジネス英語おすすめ書籍

リモートワークや外出自粛でおうち時間が増えた、という方に向けて、自宅にいながらビジネス英語スキルを高められる英語学習書2点をご紹介します。

関係詞マスターになるための7つのポイントとは?

「英語を学び、英語で学ぶ」学習情報誌『ENGLISH JOURNAL』(EJ)。最新号の3月号は、毎年恒例の文法特集!今回取り上げるのは「関係詞」。本質や基本の仕組みを学び、「関係詞」を使いこなせるようになりましょう!

映画で楽しく英語を学ぼう!/まきむぅが世界を旅して出会った、忘れがたい人と言葉の記録【EJ新書】

ENGLISH JOURNAL ONLINEの人気連載をまとめた電子書籍「EJ新書」、2月に2冊同時刊行!

「2021年はどんな一年になる?」を英語で言うと?likeの重要な使い方2つ【スティーブ・ソレイシィ】

英語で「2021年はどんな一年になるでしょうか」はなんと言うでしょう。ビジネスの定番表現likeを使ったシンプルで伝わりやすい言い方を、スティーブ・ソレイシィさんが分かりやすく解説します。

コロナ関連のリーディング素材も!英語4技能をバランスよく身に付けられる一冊

柴山かつの先生による『4-in-ONE intermediate 中級』が、1月27日にアルクから発売されました。本書は、「読む・聞く・書く・話す」の4技能を組み合わせて英語総合力を伸ばす教材です。ここでは著者の柴山先生と、とあるメーカーの国際事業部でエンジニアと…

LとRを正確に聞き取るには、○○の段階から意識が必要?【EJ特派員】

アルクの英語学習誌『ENGLISH JOURNAL(EJ)』の読者が、EJを使った感想や自らの英語力を生かした取材など、編集部とは違った独自の視点で「おもしろ&お役立ち」英語情報をレポートする「EJ特派員」の活動。今月はEJ特派員のKAZUさんが、特集のクイズに挑戦…

今年こそTOEIC・TOEFLでキャリアアップ!おすすめ本5選

年が明けて、「TOEICやTOEFLのスコアを上げる」「英語学習を始める」など、新年の目標を立てた方も多いのではないでしょうか?今回は、アルク マーケティング部の営業部員Kが、効果的に学習できて、1月限定でお得に購入できる電子書籍5冊をご紹介します。

英語速読力が身に付く!音声を活用するリーディング練習法とは?【ブックレビュー】

英語の文章を、速く、正確に読むにはどうすればいいのでしょう?おすすめは、「聞きながら読む」トレーニング。楽しく取り組めて、モチベーションも上がる1冊を紹介します!

苦手な発音、まずは3つだけ改善してみませんか?【EJ新書】

「EJ新書」シリーズ『英語の発音は3つだけ改善すれば劇的に向上する』が発売されました!苦手な人が多いとされている「3つの音/r/&/l/、/æ/、/ou/」を徹底的に克服する方法を、バイリンガル講師のリチャード川口さんに解説していただきます。

Lucky rabbits like to cause a ruckus!!あなたは正しく言える?LとRの発音トレーニング

「英語を学び、英語で学ぶ」学習情報誌『ENGLISH JOURNAL』(EJ)。最新号の2月号では、英語の発音の鬼門ともいえるLとRのスペシャルトレーニングをご用意しました。しっかり鍛えて、2021年は英語の発音で周囲に感動の嵐を巻き起こしましょう!

ビジネス英語の勉強におすすめ!企業ドラマみたいなリスニング本【ブックレビュー】

企業ドラマのようなストーリーにわくわくしながら学習が進められる、社会人におすすめのリスニング本を紹介します!

「007シリーズ」のインタビューで見つけた、今すぐ使いたい英語フレーズ【EJ特派員】

アルクの英語学習誌『ENGLISH JOURNAL(EJ)』の読者が、EJを使った感想や自らの英語力を生かした取材など、編集部とは違った独自の視点で「おもしろ&お役立ち」英語情報をレポートする「EJ特派員」の活動。今月はEJ特派員のKAZUさんが、「007シリーズ」の…

「明日ご連絡差し上げます」は英語でなんて言う?ビジネスで主導権が握れるシンプルな定番表現【スティーブ・ソレイシィ】

職場では指示待ちばかりではうまくいきません。シンプルな表現で有限実行!自らイニシアチブを取っていきましょう。シンプルで伝わりやすい言い方を、スティーブ・ソレイシィさんが分かりやすく解説します。

あなたのビジネス英語、知らないうちに悪い印象を与えているかも!

岡田兵吾さんによるアルクの新刊『残念なビジネス英語 ひとこと変えれば、あなたの仕事はうまくいく』が12月24日(木)に発売されました!本書のポイントをご紹介します。

TOEIC初心者から上級者まで!最短期間で最高スコアを目指すには?【ブックレビュー】

「TOEICを申し込んだときはやる気満々だったのに、気が付いたらあと2週間しかない!」。こんなとき、どうすればいいのでしょう?諦めたり、開き直ったりする前に、この本をチェック!

忙しい選手生活の中で語学を身に付けた方法とは?ジュビロ磐田・山田大記選手×ジョージ赤阪 特別対談

12月刊『ジュビロ磐田の通訳が教える超実践的英語勉強法』(ジョージ赤阪著/アルク)の中から、ジュビロ磐田の通訳を務めるジョージ赤阪さんとジュビロ磐田の山田大記選手の特別対談の一部をお届けいたします。

国際きき酒師が教える日本酒×英語/舞台芸術通訳・翻訳家のユーモアたっぷりな言語論【EJ新書】

ENGLISH JOURNAL ONLINEの人気連載をまとめた電子書籍「EJ新書」、12月に2冊同時刊行!

世界で流行した「カレン」「飛び恥」って?新語・流行語から見る時代の変遷

「英語を学び、英語で学ぶ」学習情報誌『ENGLISH JOURNAL』(EJ)。最新号の1月号では、世界の新語・流行語10年分を一気に振り返ります!有識者の皆さんが選ぶ2020年を表す言葉なども参考に、あなたも自分自身の1年を表す単語を決めてみてはいかがでしょうか…

入試から資格試験まで!英単語を覚えるならやっぱりキクタン【ブックレビュー】

英語学習と言えば、やっぱり英単語。そして、英単語を覚えるなら、リズムに乗って楽しく取り組める「キクタン」シリーズです。「キクタン」の人気の秘密をチェックしました。

まるでオーディオブックみたい!大人が楽しめるリスニング練習本【ブックレビュー 】

英語のリスニング力を伸ばすには、どんな方法がいいのでしょう?大人が楽しく取り組めて、続けられるトレーニング本をご紹介!

まるで直接講義!?TOEICのスコア平均180点上がる授業が1冊の本に!

TVバラエティー番組の英会話レッスンで指導を受けた、フワちゃんと朝日奈央さんも大絶賛のリチャード川口さんによるTOEIC単語集の決定版、アルクの新刊『TOEIC(R) L&Rテスト 単語王』が11月27日(金)発売されました!リチャード川口さんオリジナルのTOEICス…

EJを手にしてから1週間で実践する「EJ1週間チャレンジ」をご紹介します!【EJ特派員】

アルクの英語学習誌『ENGLISH JOURNAL(EJ)』の読者が、EJを使った感想や自らの英語力を生かした取材など、編集部とは違った独自の視点で「おもしろ&お役立ち」英語情報をレポートする「EJ特派員」の活動。今月はEJ特派員のKAZUさんが、EJを手にしてから1…

「画面共有します」をシンプルに英語で言うと?「send」「show」デジタル社会で変容する英語の動詞【スティーブ・ソレイシィ】

「画面を共有します」を英語でいうと?デジタル社会で好まれる、シンプルなビジネス英語表現を、スティーブ・ソレイシィさんが分かりやすく解説します。

英語をマスターするカギは、日本語の正しい理解にあった! 【ブックレビュー】

『なぜ、英語では「虹は出ない」のか?』は、日本語と英語の違いに「なるほど!」と気付きを楽しみながら英文法をマスターしたい方に特にお薦めの一冊です。

TOEICで役立つ!英文を「速く」「楽に」「正しく」読む方法

英文を速く、楽に、正しく読むための鍵「スラッシュリーディング」をご紹介!TOEICに役立つこと間違いなしです!

コロナ後の新世界:6人の識者が予測する未来とは【EJ新書】

「EJ新書」シリーズ『アフターコロナの未来図』が発売されました!新型コロナウイルスの感染が今もなお広がり続ける世界で、今後の私たちの生活はどうなっていくのでしょうか。コミュニケーション、観光・通訳、アメリカ教育、スポーツビジネス、エンタメ、…

イギリスで使われるBob’s your uncle(ボブはあなたの叔父さん)てどういう意味?

「英語を学び、英語で学ぶ」学習情報誌『ENGLISH JOURNAL』(EJ)。最新号の12月号は、毎年大好評のイギリス特集号です。今年は、世界中に大きな影響を与えたイギリス文化について、授業形式で学んでみませんか?

やっぱりキクタン!TOEICスコアアップしたいならこの単語集【ブックレビュー】

チャンツに乗って楽しく単語を覚える「キクタン」シリーズから、TOEICに特化した本をご紹介!毎日忙しいあなたも楽しく勉強を続け、目標を突破できるはず。

あなたにぴったりなEJ活用法がきっと見つかる!!EJが提唱する4つの学習コース【EJ特派員】

アルクの英語学習誌『ENGLISH JOURNAL(EJ)』の読者が、EJを使った感想や自らの英語力を生かした取材など、編集部とは違った独自の視点で「おもしろ&お役立ち」英語情報をレポートする「EJ特派員」の活動。今月はEJ特派員のKAZUさんが、EJが提唱する学習コ…

TOEICスコアアップを目指す方必見!スラッシュリーディングのすすめ

TOEIC Listening&Readingテストのスコアアップには必須のスラッシュリーディングについて、TOEIC対策の講師である岩重理香先生がお話してくれました。

売上1000億円超!NECの海外営業のプロが書きためた英語表現ノートが書籍化

NECの海外営業社員の原一宏さんが仕事を通して書きためてきたビジネス英語フレーズ&単語を書籍化した『売上1000億円超!海外営業のプロが教える 世界基準のビジネス英語表現』(アルク)が10月15日に刊行!刊行後に行われた著者と担当編集者の初Zoom対談の…

職場で瞬時に使える賢い「have」の生かし方【スティーブ・ソレイシィ】

Do you have~?は、「~を持っている?」だと思い込んでいる方が多いようですが、「have=持つ」と限定して使っていては大変もったいないですね。基本は「~ありますか?」という意味であることをしっかりと再認識すれば、ビジネスでの表現力が格段に豊かに…

空港で、ホテルで。海外旅行で使う英語フレーズを3週間でマスター【ブックレビュー】

いつか海外旅行に行ける日がくるときのため、今のうちにぜひ取り組んでおきたい英会話本『キクタン英会話【海外旅行編】』を紹介します。

今後、アメリカはどう変わっていくのか!?4つのキーワードから見るアメリカの「今」

「英語を学び、英語で学ぶ」学習情報誌『ENGLISH JOURNAL』(EJ)。最新号の11月号では、11月3日に行われる大統領選挙でさらに注目を集めているアメリカの「今」について、4つのキーワードから解説します。今年は英語で選挙に関連するニュースを聞けるように…

サラっと言いたい「知っ得」英語表現/洋書・ドラマ・歌から学ぶ!ネイティブも間違える英文法【EJ新書】

ENGLISH JOURNAL ONLINEの人気連載をまとめた電子書籍「EJ新書」、10月に2冊同時刊行!

とにかくリアルを追求!3人のプロ講師が作った至高のTOEIC模試!【ブックレビュー】

せっかくTOEIC模試に挑戦するなら、できるだけリアルで英語力アップに役立つ模試を使いたいもの。目標スコア突破に役立ち、英語力も磨ける模試本をご紹介します!

英語学習に最適!オーディオブックの魅力とおすすめコンテンツ5選

突然ですが、皆さんは電子書籍の次の「新しい読書スタイル」をご存じでしょうか。それは、「聞く本」とも呼ばれ、最近ではステイホームのお供としても注目を集めている「オーディオブック」。「聞いたことはあるけれど、よくわからない」「使ったことはない…

よくある模試本じゃない!もはや自宅で学べるTOEIC対策セミナー【ブックレビュー】

世にTOEIC本は数々あれど、本当に「使える」本にはなかなか出合えないもの。初級者から上級者まで、目標スコア突破に役立つ本、『TOEIC(R) L&Rテスト 究極の模試600問+』をご紹介します!

EJを100%活用できないあなたに、特派員がおすすめするEJ活用法【EJ特派員】

アルクの英語学習誌『ENGLISH JOURNAL(EJ)』の読者が、EJを使った感想や自らの英語力を生かした取材など、編集部とは違った独自の視点で「おもしろ&お役立ち」英語情報をレポートする「EJ特派員」の活動。今月はEJ特派員のKAZUさんが、1年間の活動の中で…

ビジネスで使う英語「transfer」の重要な4つの使い方【スティーブ・ソレイシィ】

あなたは動詞「transfer」を「転送する」のほかにどんな場面で使えますか?ビジネス上での重要な4つの使い方を、スティーブ・ソレイシィさんが分かりやすく解説します。